▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |





▼ 恋する暴君2

森永が好きだ。
cho060410.jpg

先日は、スーパーの森永棚が乱れていたので、直しました(不審)
今日は、店の兄ちゃんが森永を漁る私の後ろで「いやぁ大分在庫もなくなってきたなぁ(爽)」とか発言したので、思わず「森永ですから!」とか言いそうになりました(危険)
私は、時々見ず知らずの人に話しかけます。気分で。


ところで、昔、とんでもなく好きなのにおあずけなの切ないの。と言っていた『恋する暴君』の2巻を与えてもらいました(ハァハァ)
なんか、作中の森永は、私どころの切なさじゃありませんでした。


宗一先輩から2ヶ月おあずけを喰らっていました。


【この辺で前巻の大ザッパなあらすじ】
先輩「ホモ嫌い。この世から消えろ、滅せよ!!!(殴・蹴)」←乱暴。
森永「先輩好き」
先輩「…!!!」(大引き)
森永「(あ、引かれた…大人しくしてよう)」
先輩「(?何もしてこない?大丈夫そう…)」(接近→森永を頼る・殴・蹴=いつも通り)
森永「俺の告白は一体何だったんだろう…(;д;)」

~うっかり催淫剤を飲んじゃった宗一先輩と森永、種割れH。→翌朝、宗一先輩超ギレ。→「先輩に嫌われた…(;д;)」森永家出。→宗一先輩森永の居ないあまりの寂しさにイラつく(←馬鹿)~

先輩「ホモは嫌いだが森永には居なくなられると困る(何故かはわからないが)」
森永「(脈アリの予感)じゃあ、居るんでHさせてください」
先輩「それとこれとは話が別」
森永「俺的には別じゃないです。Hさせてくんなきゃ去りますよ」
先輩「…今日は仕方ない(嫌々)」

森永は晴れてHできました!やったね森永!


なのに2巻冒頭で森永は、先輩から2ヶ月おあずけを喰らっていました。


先輩「2ヶ月耐えられたってことは2ヶ月に1回でいいってことだな」
森永「(;д;)!!」


森永は、常にサカっていたのに冷静に計測されていました……かわいそう!かわいそう!(爆笑)
あの、ワンコがウズウズしながら餌を待つ様はたいへん可愛いですよね。そこにきて、森永は~なんかね、育ちきってない大型犬て感じ。シンちゃんもあと1、2年でこんなんなるよ、多分。一度好きになったら踏まれようと蹴られようと地の底まで世話を焼く型だよ、マユ…。というわけで相変わらず森永セリフは鈴村声で読んでる。しょうがないじゃん、聞こえるんだから。宗一先輩も相変わらずイザークでした。


森永「先輩と俺はセフレじゃないですか(ホントはそんな関係嫌だけど)」
イザーク先輩「え!!」(素びっくり)←鈍感。
森永「だから、付き合ってないのにセックスするのはセフレでしょ?」
イザーク先輩「ふざけるなー!!!なんで俺がお前とセフレなんだよっ、この、くそたわけ!!」←潔癖。

怒り心頭で森永に(森永先輩に買って来た)コーヒーをぶっかけ。←乱暴。

高速移動で研究室に戻る。閉じこもる。

森永「先輩開けてください!!(うわーん、俺、いらんこと言ったー馬鹿ー馬鹿ー俺の馬鹿ー!!)」

(一瞬後)

先輩「お前にかけたからコーヒーなくなった。もう一回買って来い」←唐突。
森永「(;д;)!!」


λ...←素直に自販に向う森永(犬属性)


…ちょ、おい…シンイザは…すごいぜ…?(誰)


でも森永も悪いことばかりじゃなかった。宗一先輩ことイザーク先輩は、2巻で森永の暗鬱とした過去を殴り倒してくれました。


なんつーか、


ほとんど見ず知らずの人を、本当に拳で殴り倒しました(しかも嫉妬混じり)


♪ただ殴り合う日々に~何を語り合うことがあるだろ~ Shoot for the future~


……


いいジュール隊長をありがとうございました。


アレだよ。ただ、乱暴で鈍感で潔癖で唐突なだけで、先輩はいい人なんだよ。なぁ、森永。


cho060410-1.jpg

なので、私は浮気しますけど、森永は浮気せずに頑張れよ。


あと、私、1巻読んだ時、これ「(森永に)恋されて困った暴君(=イザーク先輩)」なんじゃないのか?と思ったんですけど、今は「恋する暴君」で間違いないと思います。…先輩が森永のことを特別だと思っている自分の気持ちに気付いて、更にそれが恋に変わるまで森永が時々種割れしたり殴られたり蹴られたりHできたり酷使されたり怒鳴られたり超絶我慢しながら鈍足で進むストーリーなんでしょ?
…まぁ頑張れよ>森永。チョコレート買うからな…。
ちなみに上の写真のチョコは森永春の新作「フリュイ」です。チョコレートなので基本は甘いのですが、それでも酸っぱさの方が勝っているような不思議感覚。激烈に甘いのはちょっと…な方にもお勧めできます。森永フリュイよろしく!(CM)



●拍手レス
続きを読む
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 義経紀~限定版~

コントローラーの左スティックの付け根が削れました(まわし杉)


あのですね、こないだ昔、買おうかと思ってたけど見送った『義経紀~限定版~』が、2,980円でポイと棚に放置してあったので内心、「この時期にこの値段で限定版が売られているのはヤバい予感がする。が、どんなに駄目ゲーでも、限定版にはCDが入っているから、CD買ったと思えば大丈夫だよ」と、さり気無く買って、さり気無くプレイしたんですよ、そしたらさ、ぶっちゃけ、私、こんなに苦しいゲームは始めてでした。


うん、レビューや感想などというものは、気に入ったものをやった方が精神的にイイと思うのですが、ゲームはアレだけど石田氏の話はしたいので話すことにしました。


私は石田氏のセリフがちょいと聞けるだけで満足だったので、ゲームはそこだけ楽しんでさっさと終わらせる気満々でした。
…あのね、発売元はバンプレストなので、以前やった種ゲーから換算して、アッサリ終わるだろうと思ったんですよ。しかし私の考えに反して、バンプレストは楽にゴールを見せてはくれませんでした。といってもクリアまでの時間は大してかかっていません。10時間台。短いじゃん。
じゃあ、何が問題だったかって、ボス戦の度に20分程度の小競り合いを繰り返すハメになったことです。小競り合いつーか、向こうの攻撃を4発くらい喰らったらこっちはマジ死ぬんですが、こっちの一撃では相手の体力メーターがミリ単位以下しか減りません。ぶっちゃけ減ったのが見えません。もう、私の目は虚ろです。


このゲーム、ゲームバランスがオカシイ。


と思いました。
それがどの辺から始まるのかと言うと、ステージ4(全8面)のボスの酒呑童子からです。それ以前は何ら問題ありません。正直いきなりボスが固くなってビックリします。今まで鉄くらいだったのが急にミスリル並になります。どんな化学反応が起こったのか見当もつきません。
その次のステージからは、雑魚にさえ苦労することになります。5発殴っても6発殴っても滅せない雑魚…正直、邪魔です。しかも相手をしていると、ボスまで回復薬が持ちません。なにしろ、私はうっかりしていると雑魚の攻撃に当たるヘタレプレイヤーです。そこで私は考えました。


強制戦闘以外、雑魚徹底無視。


敵中を駆け抜けろ、ガンダム!本当に駆け抜けました。マップは単純な上、通った所ナビ付きなので、方向音痴気味の私も何ら迷う心配はありません。後は強制戦闘マップにできるだけ引っ掛かりませんように!できるだけ短距離でボスマップに到着できますように!と祈るだけです。
それで、戦闘には仲間を一人連れて行けるわけですが、自分、敵陣を無理矢理駆け抜けるわけですから、仲間にも一緒に駆け抜けて頂かないと困ります。まぁ死んで頂いても構わないのですが、生き返り薬700円するから(この世界では結構高い)できるだけ生きてボス戦まで付いてきて欲しい。


「与一!」「与一!」「与一!」「与一!」


緊急の時に仲間に光速ダッシュで助けに来てもらえるボタンあるんですよ。それ連打して与一を背後に従えながら突破、突破、突破。もう、呼ばれる度に駆け寄ってくる与一が段々ワンコに見えてくるよー(笑顔)
…あきらかにボタンの使い方が間違っていると思うけど、目的が達成できればそれでよし。
時折強制戦闘に引っ掛かって、死闘。
与一「あはは、らっくしょうだな!(爽)」
私「いや、全然」(真顔)


ステージ5~ステージ8までこの調子。
ラスボスは30分以上コントローラー回しっぱなし(注:アクションゲー)。ラスボスは清盛なのですが、私が一撃90程度で削っている時にこの人が余裕の800自己回復とかし始めた際にはあまりの衝撃にPSの電源を切ろうかと思いました。でも、ここでやめたら


石田氏に顔向けできないと思いました(何だそれ)


いや、一応クリアしないと落ち着いてCD聴けないじゃない。半端なの嫌いなんだよ。
結局のところ、どうしよう、明日が見えない…と思いながらも、朦朧と地道な作業を続けていたら、清盛たまの回復率が段々減ってきて助かりました。
努力は実る(北●州予備校)と思いました。でも、終わった後  orz  こんなんなってました。


ちなみに、最終レベル30、武器はステージ4で買った『鬼切』(無改造)でした。ゴリ押しです。
(レベル50くらいあれば楽に勝てるんだそうです)


うん、わかってるんです。これはゲームバランスでなく、私の遊び方がオカシイんだってことは。ぶっちゃけ途中から気付いてました。でもバンプレストが提案するその遊び方には乗れなかった。
このゲームほんとはですね、レベルが足りないと思ったら何度も何度も一つ前のステージを巡ってレベルを稼ぎ、武器が弱いと思ったら何度も何度も一つ前のステージを巡ってお金を稼いで武器を強化し、地道に地道に進んでいくことを予期されたものなんですよ。全てが非常に単純な作りなので地道にレベルを上げる根気さえあれば、誰でもEDを見ることができる。それは良い点かもしれない。
でも、私は単純作業が駄目なんですよ(4/4の日記参照)。ドラクエのレベル上げでさえ嫌がります。私にとってレベルや武器なんてラスボスを倒してEDを見るための手段でしかありません(死ぬほど結果主義)
そういうわけで、 


要するに「向いてなかったんだ」という結論に至りました。


でも、マップは全部■、敵は色変え使いまわしの初期PS並みの単純ゲーを今更、作るのはちょっとどうかと思う。>バンプレ。
というわけで、とりあえず私と同じ属性の人にはほんとお勧めしない。
あと、勧善懲悪嫌いな人にもお勧めしない。あまりにも「義経様、平家が悪いんです、助けてくだされ」言われるので、すげーモヤモヤしました。源氏が一方的に正義過ぎる展開に悶々としました。平家は怨霊ですから、という理由で正当化しようとしているのかもしれませんが、それでも駄目だった。
この脚本に人間の心理の裏など何も存在しません。小学生の教科書かと思いました。ほんとすみません。
あと、ゲームの本編が平家滅んだ所で終わるのはどうなのか。まぁ途中打ち切りはバンプレストのお家芸なので、今更なんですが…今更だと思いながらもはるさめさんに「義経は落ち行く様がいいんだぞー!」とか叫びました(特に義経ファンなわけではない私にそんなことを言わせたある意味すごいゲームです)それで、叫んでおいて何ですが、落ち延び編はドラマCDの方に入っていました。ごめんね、バンプレ。でも、このCD限定版にしか付いてないんだろ?(悶々)


それで、限定版CD(70分)なんですが、石田氏の出番多いです。6編ありますが、半分は石田氏主演です。普通の学生な石田氏の声が聴けます。
てゆうか、このCDアッサリ風味を装って、ぶっちゃけ電波だと思います。

商人の吉次が野武士に襲われそうになったところに、刀集め中の弁慶がやってきて野武士の刀ゲッツして帰ろうとする話あるんですけど、弁慶の去り際に、
吉次「もうすぐお前を倒す男に出会うであろー」
みたいな予言始めた時はこのおっさん何者だと思いました。いや、タダの商人の人ですよ。おっかしいわ。

静御前が回復の舞で行き倒れの法師を助ける話あるんですけど、舞の最後に義経のことを歌に詠んだら、
法師「その人がもうすぐ世界を革命するであろー」
みたいな、また予言かよ。あの世界の人みんな神がかってます。おかしいです。

あと、現代編ってあって、出てくる那須君(石田声)は高校生なんですけど、「俺、那須与一の子孫とかだったらおもしろくね?」とか言う話になって友達(田中声)と家の倉を漁ろうかとしたら、
友達「あ、俺、今日、スパロボやんなきゃ」
那須「仕方ないなー、じゃあ、今日は俺一人で調べとくわ」

~次のターン~

那須「かあさーん、倉の鍵どこー?友達連れてきてんだけど」

お前、今日倉の鍵の在処を訊ねるってことは、昨日調べなかったのかよ。あり得ん話ではないがいきなり過ぎる。


まぁ、ブックレットの石田氏のコメントは非常に淡白なものでした。
たぶん、別段言いたいことがないんじゃないかなと思う。
それが良いことか悪いことかは別にして、CDの脚本にアクが無いんです。


今、私は、与一の太腿に萌えたからまぁそれでいいやという気分です。


あとは適当に察してください。



●拍手レス
続きを読む
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 銀魂~てめぇらァァァ!!それでも銀魂ついてんのかァァァ!~

ついてません。


というわけで、銀魂見ました。正直火曜だと思ってて見逃した!と思ってたんですけど、福岡は土曜でした、見逃してませんでした。それで土曜の朝6時からだったんですけど、きっついわぁ、空知先生(別に空知先生が悪いわけではない)
銀魂はテンションに乗らないと楽しめないわけですが、これは朝放映は不利です。朝より夜の方が精神が疲弊したり汚れたりしてるので、悪ノリしやすいんだよ。朝はテンションが低い分、冷静度が高いんだよ。ギャグアニメは深夜のテンション狂った頃に見るのがいいんじゃないかな。


なんかねー、私は録画したのを昼に見たのですが、それでも、ギャグや捻りセリフが全てそら寒いというか空滑りしているというか…


ずっとヒヤヒヤしてた。


フツーなら「駄目だこれ!(爆笑)」と指差して笑っていれば良いのですが、私は空知先生のことが好きなので、おいおい大丈夫なのかよ!?と、お母さんの心が働いてました(大きなお世話です)。


それで、考えたのですが、結論を先に言うと、銀魂の場合、原作の持ち味をそのままアニメに再現するのは極めて難しいのではないかと思いました。


私的に、銀魂の持ち味は①捻くれた軽いギャグの連打と②その合間に人間の真理を突くセリフがさり気無く入っている所と、③真面目な話にベクトルが向こうとする度に空知先生が恥ずかしがって(気の所為かもしれません)真面目話を寸止めしてギャグに帰ったり、妙なシーンで打ち切ったりする所だと思うのですが、アニメの場合①がとんでもなく難しいのではないかと思うのです。


銀魂は常に誰かがボケ、誰かが突っ込むというお笑い芸人並の軽いジョブの繰り返しで読者を段々銀魂ワールドにハメていく方式を取っていると思います。
「武勇伝」や「フォー!」のような一発落としギャグでなく、じわじわと静かに、麻薬のように効いてくる系。長期間付き合って初めてわかる良さ。銀魂のEDの歌詞にあったように噛んで噛んで噛んだ先に独特の面白ワールドが広がっている。
実際、私は、銀魂の1巻を購入して読みましたが、その時は大して何とも思いませんでした。ぶっちゃけ心の中で打ち切りました。の癖に、1年以上経過して借りた銀魂を読んでいたら3冊目辺りから何かよくわからないテンションに引き込まれて、1コマ1コマ何でも笑うというよくわからない状態に陥りました。ピントが合った瞬間です。


しかし、ギャグアニメの場合は放映時間30分という制限時間の内に(今回の場合は1時間だったけれども)笑わせなければならない。ギャグアニメであるからには笑わせなければならない。
ということは、話の本筋を進めながらも、1話で視聴者を引き止めるにはどこかでグッと惹き付ける大ギャグを飛ばさなければならない。


のだけれども、銀魂には元々それがない。


つまり、制限時間付きは不利です。ていうか、ギャグに抑揚をつけるのは、銀魂らしくない気がします。しかし、らしくないからと言って、チマチマギャグを週1で延々続けていて視聴者がハマるまでずっと見続けてくれるかと言ったらそれも難しい話だと思います。人間は一日寝ると結構初期化されます。壮大な矛盾です。
なんかさー、正直、ピントが合うまではトンでもわけのわからないとりとめのない話に見えるから、銀魂。


それを何とかしようとしてギャグにタメを作り、空知先生が結構途中で打ち切る人情話を打ち切らずに描ききったのが放映されたアニメの銀魂なんじゃないかと思いました。
ただどうしても、それだと銀魂のギャグは寒く感じる。もともとが軽いジョブの打ち合いなので、


少しでも打ち合いが「遅い」と寒く感じる。


銀魂のギャグや捩れたセリフはタメてはいけない。サラッと飛ばさないと違和感が出ます。とりあえず、私が銀魂漫画で笑ってしまうのは、知らず知らずの内に空知テンポに歩調を合わせて読んでいるからなんだと思われます。
しかし、人間が漫画を読む速度でアニメのキャラを喋らせるのは超困難です。どんだけ台本が厚くなるのか。深刻シーン以外は、必ず誰かが喋ってないといけないってどんだけ頑張ればいいのか。しかもサラッと流すと効果が付けられないが、それはアニメとしてどうなのか。問題が山積みです。


ただ、もしかしたら、もう少し感覚のゆっくりした世代にはこれでウケるのではないかと思いました。
もっと絞ると、おやじギャグが大好き(おやじギャグの寒さが大好きな人は除く)な人にはウケるんじゃないかと思いました。ギャグの後に漂う寒さがおやじギャグをぶつけられた時に感じる寒さと良く似ています。しかも、何故か作中でギャグの内容もこの世代の人にわかりやすいカトちゃんとマツケンサンバでした。
あとは、何かよくわからないのですが、見ながら『こち亀』を感じました。漠然と雰囲気が…というのが、正直なところなのですが、あえて、具体的に言おうと頑張ると、超兵器の登場の仕方、その後の盛り上がり方、さっちゃんの縛り指導演出、路地裏の駆け抜け方、間の取り方、あたりが。
とりあえず、この1話の銀魂ノリを続けるのならば、実は日曜ゴールデン向きなのではないかと思いました。
ただ、上の年代の人にウケたとして、本当の意味で絶賛されることがあるのだろうかと心配です。
おやじギャグで笑う年代の人は、「真撰組随一の剣の使い手」とか説明されながら、次の瞬間にはバズーカをぶっ放している沖田の矛盾に反応して笑ったりはしないと思うからです。考え過ぎかもしれませんが。
何にしろ私は、


銀魂がどこに射程を向けているのか全く持ってわかりません。


誰か私に教えてください。抜けそうです。
ただ、50分かそこらで、キャラとその持ち味をほぼ全員分紹介することに成功した構成はすごかったと思います。


とか考えながら、石田氏の部分は何も考えずにただハァハァしてました。低いのもイイ!そして、桂が美形で驚きました。空知先生のけだるい絵もいいけど、アニメの絵もいいね美形で(面食いでごめんネ!)
あと銀さんがこんなにフラガだったとは思いもよりませんでした。おっかしいんですよね、漫画で読んだ時はなんも感じなかったのに、声の入った銀さんにはフラガを感じました。声の波長にフラガが入ってるんだよ。


あと、OP真撰組の絵はとんでもなく種じゃなかったですか。あとED上下運動も。サン○イズあそんでんな、オイ。


もっとやれ。



●拍手レス
続きを読む
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ ポーション買ってきた

po060312-02.jpg

リポビタンDくらいの大きさを連想しながら探したんだけど、見つかったそれは思ったより大分でかくてビックリしました。箱の大きさ:22㎝×7.4㎝ですので、探す時は、私のように細かい所ばかり見ずに大きな気持ちで探してください。人間小さなことを気にし過ぎてはいけない。
ところで、こいつはどこの化粧水ですか。




これパッケージ。
ほら、裏面も何か軽くおしゃれで上部の植物画が自然派化粧水を演出。とてもお肌に良さそう。
サントリーさん、これは脂性肌用ですか乾燥肌用ですか。ちなみに私は混合肌ですが合いますか(誤用)


po060312-05.jpg

しかし、蓋を取ると結構普通になる瓶。軽く愕然としますね。
何だかんだ言っても、人間やっぱ見かけも大事だよね…。



気を取り直して中味。



po060312-03.jpg

トロピカル・ブルーハワイ☆


青い蒼いカキ氷のシロップ並に青いですね。この青さの正体は一体何なんだ。
なんか段々理科の実験気分になってきました。


po060312-04.jpg

ズームでパッケージ背面確認。


青 色 1 号 。


この南国の海の青さは十中八九これの影響です。
うん、中学校の家庭科の時間に食品添加物についてのビデオでこの字面を見た気がします。そんな時は検索しましょう。『青色1号』
ローヤルゼリーだよカモミールだよー、とパッケージで全力で自然派を演出しながら、色素でさり気無いヤバさを逆演出。


相殺です。


あと、はてなの『青色1号』グラフが面白いです。ここ最近、それまでの波形から考えてありえないくらい言及数が伸びているようなのですが、ポーション発売は関係ありますか。丁度被るよ?


…なんつーか、人間見た目も大事だけど、中味も大事だよね…。
まぁしかし、1本や2本でどうということもあるまいて。というわけで、試飲。


……

FFの中の人も大変ですね。



……いや、マズくはないけど、決して美味くもない…『微妙』という言葉がピッタリです。ていうか、私どっかで飲んだことのある味なんですけど、それが何だったのか思い出せません。至らない人間ですみません。
何だろ、口に入れた瞬間はクドさを押さえたリポビタンDにちょっとアルコール入れたみたいな味で、後から病院の子供用風邪薬シロップの味が来る感じ。完全に作られた味。その作られた感じがFFぽい。


というわけで、総括すると、リピートは進んでやる気にはならないが、商品として面白いので1度くらい試してみるのはいいんじゃない?って感じです。


あと、テイルズはグミキャンディー発売すればいいと思うよ。普通においしそう。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 零~紅い蝶~

幻水5を飾ったまま夜な夜な零をやっていました。さり気無く無印(途中)と紅い蝶(TOPは別段怖くないです)と刺青の聲全部購入…何して……えーと、これは、アレですよ、種のない週末の寂しさをゲームに昇華させて紛らわせてたんだと思います。たぶん。
そんなこんなで、零3部作なんですが、紅い蝶が一番好きです。というか、最萌です。立花家は不滅です。実際は村ごと滅してるけどな!(笑顔)というわけで、ネタバレします。





紅い蝶(零)は民俗学風味アクションホラーゲーです。
ストーリーは儀式が儀式でもう大変ですね儀式、なんでそんなエグい儀式を思いつきますか!怖い、日本人怖い!村怖い!(それは偏見です)という内容となっております。

フィールドは至る所に霊霊霊、墓を覗けば地縛霊、襖を開ければ浮遊霊、更にカップラーメン作ってる間に1回程度の割合で怨霊に「そこに居るの~」と擦り寄られ「いえ、おりません!」と断っても襲われるという常に微弱な緊張感が止まらない作りとなっております。目が覚めます。眠くてたまんないけどゲームしたい時にお勧めです。部屋を真っ暗にしてヘッドホン装備でコントローラーを握れば、朝日が恋しくなること請け合いです。

てゆうか、こんなに適切にアナログコントローラーの振動を利用したゲームは過去無かったと思います。心音に連動するコントローラーに感動した。感動したが、ぶっちゃけ震え過ぎです。いや、始めはおっかなビックリだったのですが、


ゴガッゴガガガガガガ!!!


どう考えても震え過ぎです。
ムービー中に机の上にガクガク振るえ過ぎのコントローラーを置いて騒音を立てて遊んだりしました(集中してください近所迷惑です)

主人公は憑依されやすい双子の姉ちゃん(繭)持ちの男らしい澪です。二人はべたべたです。私の周りに双子など居ないので、双子って普通にこんな仲良いものなんだ…!と素直に誤解す……るはずがあるかこのヤロー!です。あり得ないね、何だこの依存関係。二人は四六時中ラブラブだよ。喧嘩なんてしないよ。つーかもう、繭は澪のことを愛しちゃってるよ。

繭「ずっと一緒だよ……」
澪「うん」

ですが、作品の性質上これは、いきなりずっと一緒に居られないフラグ。しかも、ホラーストーリーの中でこのセリフは恐ろしいものを感じます。…ええと、ずっと一緒に居られなかった場合はどうなってしまうのでしょうか(考え過ぎです)お前、出来ない約束はするものではないよ。

とか思ってる直後に行き成り走り出し、地図から消えた村に迷い込む繭、約束通り追いかける澪。突然憑依される繭、ビックリする澪。牢に閉じ込められちゃった繭、鍵を探す澪。突然居なくなる繭、探す澪。出口を見つけたので逃げようとする二人、連れ去られる繭、探しに戻る澪……ちょ、おまっ、繭ゥゥゥゥ!!…orz
繭がどうにかなる度に寂れた村を徘徊する澪は一体どこの豪傑ですか状態です。

そんな不遇な豪傑:澪に唯一助言をくれるのが立花さんちの双子の片割れ樹月です。


零~紅い蝶~は、村の外れの蔵の中に設置された座敷牢の中に居る美少年:樹月(※保志声)の助言に導かれてストーリーが進行する萌ホラーゲーです。


しかも、樹月は弟を1年前の儀式で失って傷心(一晩で毛髪が白髪化する位傷心)の状態で現世に留まっています。
もう正直、恐怖とは違うメーターが振り切れそうです。シグナル黄!
で、この辺で儀式の内容についてなんですが、双子の兄(姉)が弟を絞め殺して、その躯を虚(※村の中にある穴)の中に放り込み、弟(妹)の魂が紅い蝶になって天に昇ったら10年村が安泰というものです。
樹月は村の風習に疑問を持っていたものの、弟の睦月が病弱で逃げるの無理かなーと思ったのか、次の双子の八重紗重(←繭に憑依)のことを思ったのか、儀式を遂行し、結果失敗しています。
失敗……


儀式失敗理由:互いを想う気持ちが強過ぎた。


……ハァ!?
もう正直、恐怖とは違うメーターが振り切れそうです。シグナル赤!
猛烈に不謹慎な気がしなくもないのですが、ホモを連想させ過ぎるその設定に私のたまらない気持ちが大暴走です。テクモ!テクモ!(半信者化)
なんかもう、この辺から霊が怖いのは二の次になりました。
儀式失敗後、樹月は次の双子巫女である八重と紗重を逃がそうと、宗方(民俗学者見習い)にお手紙を出します。

想像文面:二人を連れて逃げてください。後は僕がなんとかします。

宗方さんは昔行商をやっていた父に連れられて村に来ており、樹月睦月とは親友だったらしいです。しかも窮地で頼る相手です。


これは過去に何もなかったはずがありません(超誤解)

もう、『宗方→樹月←睦月』とかで良いんじゃないかと思います。ハァハァ。


で、ハァハァのハードルになるのが、ホラーゲーという要素(要素に成り果てた)なんですが、段々慣れてきて最終的には

●フィールド
れいがみえたらかめらをかまえてげきしゃすればいいんだよ。
●戦闘
まるがあかくひかったらぼたんをおせばいいんだよ。

くらいになってくるので大丈夫です。
しかも、紅い蝶が一番怖くないよ。萌えるよ。



と、上でホラーが『要素』とか書きましたが、実質は良質なホラーゲーです。萌えるが。
EDは好き嫌いありそうだけど(私は好き)。それを抜きにして考えても、EDの状況とEDで流れる曲の歌詞の一致具合が素晴らしく良いです。歌ってる人は天野月子さん……ってどっかで聞いたなーと思ってジャケット漁ったら、昔アマゾンで自分のおすすめにピックアップされてた。当時は誰この人だったけど、今頃繋がったよ…アマゾン恐るべし。



●拍手レス
続きを読む
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





<<BACK | HOME | NEXT>>

▼ SEARCH

▼ PROFILE

香月りんね

▼ SITE-CONTENTS

▼ CATEGORIES

▼ RECENT ENTRIES

▼ CALENDAR

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

▼ ARCHIVES

▼ COMMENT

▼ TRACKBACK

▼ ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。