▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |





▼ 36.アスラン脱走

「だが仕方ないだろう。彼らは私の言葉に従わないのだから。それでは殺るしかなくなる」
箱庭を作りたいのは実は議長だった真実。



議長の話が長かったんですが、議長自身そんな前半まるまる話そうと意図してやったわけではなく、己の思想語り出したらテンション上がってきて止まらなくなっちゃった!みたいなそんな感覚にも見えた。
つーか、議長の思想すごかった。婚姻統制なくなると良いな~…どころじゃなかった。
【表層】
「人は意義のある人生を送ることで満たされ、幸せを得る。意義のある人生とは、己のアイデンティティを確立し、己に見合った場所で最大限社会に貢献し、またそのことによって満足感を得ながら生きる人生のことだ。そうして皆が満ち足りて生き、幸せであれば、戦争などなくなるだろう」
①幸せの定義を固定。
【深度1】
「人々が自らに気付かず、回り道をし、怠惰にも見える生き方をしているのは、非常に無意味なことだ。自らに気付かないということは、自らが相応しい場にたどり着く導さえも見えず、ゆえに満たされ幸せになることはできない。迷うこと、それは不幸だ。不幸は争いを生む。ならば私が気付かない人々に相応しい役割を与えようではないか。言うなればそれが私の役割だ」
②迷い=不幸と固定。
【深度2】
「私が与える役割は絶対だ。なぜならばそれは本人の生来の特質から計測して最も適正があり、故に本人の力が最大限社会に還元できるものだからだ」
③役割選択に影響を与える適正と興味の内、適正が絶対。
【深度3】
「だから、私の与える役割を否定するものは、幸せにはなれない。幸せにならない者は争いを生む。そんな者は私の作る世界には必要のない者だ。むしろ邪魔だ、消えてもらうしかない」
①+②+③が素敵なハーモニーを奏でて、己のものさしで全ての人を計測し、己が相応しいと思う役割を付与し、己が与える場でその役割を果たし、己の目指す社会に貢献することこそがその者の幸せだーという独善思想全開。わーお。何がお前をそうさせたのかー!と思ったけど、タリアだよね。


アスラン「議長!何でAAを討ったのですかー!」
議長「君の憤りはわかる」
アスラン「!?」
議長「何故こんなことに、何故世界は願ったように動かないのかと。実に腹立たしい思いだろう。だが言って見ればそれが今のこの世界、ということだ」


アスランの「AAが何で討たれたのかしっくりこないんです、何故ですか」という問いが、議長の脳内で
(アスランが私がAAが討てと命じ、実際討たれてしまったことに拘っている)→(それはアスランが望むことではなかったからだ)→【議長の深層心理ブラックボックス】→(今の世界はほんと駄目だよね)→(アスランもそんな世界に苦しんでいる)→「君の憤りも分かる」→(・д・)!?よくわからない所に斬り込まれてアスラン吃驚。
華麗に論点すり替えて言いくるめようとした気持ちもあったかもしれないけど、どちらかというと自然に変換してしまった可能性が高いんじゃないかと思う。ブラックボックスネタに触れた途端にそのあまりの吸引力に話題がすっぽり入ってしまったのではと。そんなブラックボックスの中に何が渦巻いているかというと、タリアとの別れと世界への憂いが境界線を無くしながら一緒くたに…「思ったとおりにならない世界は実に腹立たしい!」と思ったのはまさに議長なんだろうよ、主観(タリアとの別れ)に相対性(世界への憂い)を持たせて話すことで客観に見せかける議長の会話術恐れ入る。


と、いうわけで、どう見ても独善なんだけど、議長の平和を願う気持ちは真実本物なんだろうから、全ては迷いなく正しいと思ってやっていることなんだろう。これはもうほんと説得の難しい人出たー!!と思って震えた。なんか、議長の思想については何て言っても「確かに私の行動は独善的だと取られるかもしれない、しかし、この世界に置いて実際それが正しいのだから私は間違っていない」(=私の考えが世界の真理だから独善じゃないよー)とか言われそう。
思想に切り込んでも撥ね返るわよ。となると具体的な事実から矛盾を突くしかない、ミーアとシンの存在を無視した上でアスランから突けるのは
(19話)
議長「本物のラクス=クラインもAAに一緒なのではないかと思ってね」
アスラン「はい、それは間違いなく
議長「彼女がプラントに戻ってくれればとずっと探しているのだがね」

とかやってたので、
「何故ラクスが乗っているかもしれないAAを討つ命令をしたんですか!」くらいだけど、あっさり「あんな挙動不審な行動をする船にあのラクス=クラインが乗っているわけがないだろう」とか「あんな行動を許すとはラクス=クラインも変わってしまったのだろう」とか言われそう。もしくは議長の中ではAAは既に片のついた話で「どうしたのかね、アスラン。ラクスならここに居るだろう」とかミーア=ラクスを押し通しそう。だめだこりゃ。どこの洗脳宗教だよ。そしてシンから不審な目で見られるアスランだよ。そんで居た堪れなくなって手が出そうになると、レジェンドの影に潜んでいたレイに撃たれたりする。ターン☆さすが議長。てゆうか、アスランの手が出て一線越え状態にならなくて良かったと思った。最近口が駄目だと手が動く傾向にあったから、思ったより冷静だったアスランに拍手を送りたい。ムカついてもどこまでも敬語、素敵。


つーわけで、ここに至るまで全くもってラクス暗殺事件について調べようとしなかったアスランはどうかと思いますが、この場で上手に聞けたとしても、思想が固まってる上、自動翻訳機を備えた会話上手の議長に、そもそもが戦闘ユニット扱いのアスランがいくら突っ込みを入れようとも結局全部スルーなんだと思います。きいてないよ、あの人(脳内妄想)…結果論だけど。
まぁというわけで、アスランのこうなったらもう脱走するしかないという今後の身の振り方選択は非常に正しいと思います。
「だって仕方ないだろう。議長は俺の言葉を聞かないのだから。それでは去るしかなくなる」


さようなら!さようならザフト軍!


つーか、ほんと何のためにザフトに戻ったんだろうなーアスラン。軍というカテゴリーに入る以上、多かれ少なかれ駒になってしまうのは避けられないと思うのだけども…プレイヤーを選ぶ駒なのかなー。ある意味贅沢だけど、必要最低条件だと思う。問題は、自分の意見が曖昧でフラフラと洗脳され過ぎてザフトに何となく戻ってしまっていたことと、そんなアスランさんが結果的に既に数ヶ月間タダ飯食ってるところだよ。
例えれば、営業には出て行くんだけれども、道中「俺は何をしているんだろう、俺がしたいことは本当にコレなのか」と悩み続け、顧客確保に尽力せず、ただ官庁の名刺入れポストに名刺を放り込んで項垂れて歩く毎日、でも正社員なので基礎給料は出る、みたいな…いいのかよ。レジェンドにアスランを想定した調整が加えられてなくてももらえるだけありがたいだろうよ。(アスランはそんなことはちっとも気にしないが)…過去のことは忘れた方が良いかな…アスランのために(駄目)
てゆうか、アスランは実は銃兵差し向けられるまでまだ脳内回想も激しく悩み中だったみたいだけどさ…さすがデフォルトスキル(しかも外せない紋章)に『優柔不断』が付いているだけはある。
あれだけ本人の前で不審を顔に出しておいて、お部屋でまったりしてんじゃないわよ。危ないわよ。全て素でやってるんだろうけど…そんなアスランに萌。しかも、優柔不断に悩んで居るんだけれども、議長の不審感を募らせる部分ばかりを回想し、イザークの議長を肯定する言葉や、その時の己の熱い想いには頭の片隅に蓋をして放置しているあたり、元から既に脱走に天秤傾き過ぎでした。面白い。思い立ったらダイナミックに極端だよ。


しかし、ギルとレイたまのお話を偶然立ち聞きし、偶然床に落ちていた四者会談の写真を拾うミーアってどんな確率かと驚いた。これも運命か。更に、アスランが偶然メイリンの部屋に逃げ込んだ上、雨濡れで床に水滴が付いておりどの部屋に入ったのか確実にわかりそうなものなのに痕跡に気付かれないのってどんな確率かと驚いた。これも運命か。誰かコナン呼んで来て。酷い目に遭った上、アスランの罪を偽造するために名簿を抹消されたかもしれない兵士さんを助けてあげて。まぁそこまではないか…アスランは誰を蹴ったかなんて眼中にないだろうから。
そんで、
議長「アスランが突然コチラの保安要員をうちたおして逃走した」
非常に曖昧ですよ。さすが議長、スパイを臭わせるのみ。嘘は言ってない。


ミーア「役割だっていいじゃない!ちゃんと、ちゃんとやれば!そうやって生きたっていいじゃない!」
アスランがミーアを泣かしたー!…じゃなくて、ミーアは余程不遇な時代を送ったんだろうなー。偽りでも過ちでも望むものに非常に近いものを手に入れてたら、今持っているものを捨て去って違う方向には走り出せないよね。メイリンはその点、身が軽かったんだと思う。というか、何故メイリンなんだといきなり感漂う中、メイリンフラグとして換算できるものを一生懸命引いてきてた感じがして、もういいかなと言う気になってきた(笑)
えーとね、「メイリンと一緒に逃亡」フラグを立てるためには、メイリンとの接触が元から少ないことも考慮して、他の子の好感度が上がる選択をしないようにしないといけない方式だと思う。優先度の低い難関フラグだ。すごいよ、アスラン(すごくない朴念仁結果じゃん)
つーか、アスランは女の子を横に付けて置くと真価を発揮することがわかった。
危険な中ギリギリまでミーアを待つアスランとか、メイリンを巻き込まないように尽力するアスランとか、さりげなくメイリンにバスローブをかけて御礼を言うアスランとか、さりげなくメイリンを庇って倒れるアスランとか、さりげなくメイリンを先に避難させるアスランとか…
しかし、アスランがカッコイイ萌えると同時に悔しいのは何故なんだろうか。踏みつけてやりたくなる…(まて)
…てゆうか、↑のような行動をアスランはあまりの執着心でキラに対しても普通にとりそうな気がしてたんだよね(<だから恥ずかしかった無印種)。今はキラが強くてアスランがやりたくてもやれるようなシーンが生じない気がするが。


で、シンちゃんがちっとも話しに出てこないんですが、あの子、背景で何にも知らずに議長の言う通りに動く都合のいい駒代表になってた。私さ、主人公は基本的に自分の意思で世間の流れ(困難)に逆らってみたりするもんだと思ってたんですが、シンちゃん流れてませんか。シンたんのやりたいことできることと議長が持ってきた役割が一致してるから疑問生じないみたいだけど、このまま流れていくんだろうか。ディスティニー乗っちゃったし、そろそろほんとに引き返せないよ。アスランはクーリングオフ訴訟中みたいだけど。
後は、話に絡まずに空気化してたらレイに呼び出されて吃驚してたシンは、アスランの上官としての態度というか曖昧な行動にムカっ腹を立てていただけで、アスラン自身を嫌ってたわけじゃなかったということかなーと思ってときめいた。
…ほんとリバースカードオープンしまくりですね。本当のシンはどれだ。


そしてレイは議長が一番大事ということが非常に良くわかった。この忠実な狗ルートのまま進化すればいい。
来週シンがレイのキャラが変わっていることに気付くか楽しみです。あとは、自分の気持ちに透かしてアスランが自由の前でフラフラしてた時の気持ちを見て重ねることが出来たら更正ルートもまだ絶たれていないのかなと思う、が、今更だよね。
スポンサーサイト
| trackback:1 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ ごめん

種感もう少しかかりそうな予感。他の予定がズレ…た…orz


なんだろなー、ちょっと本気でやろうか(種感じゃないけど…ある意味ごめん)と思うと結構躓くというか不測の事態が起こることが多いような気がするんですが、何なんだろうな。


小学校の運動会の前の日に遊んでたら脚を掴まれたままステージから引き摺り落とされて、腰を強打し、余裕でやってた逆立ちが困難になり必死で練習したとか(小学生にしては忌々しき事態だった)まぁそんで練習しててウッカリ時間を忘れ、運動会当日生まれて初めて遅刻。
高校入試では大雪で2分前に駆け込みする(田舎ですから)
高校の試験勉強期間中には家の前の工事してたらもう終わるというところで工事人が誤って水道管破裂させ、長々と騒音。その他、家の前で選挙演説が公職選挙法違反の時間まで続いたり。あと、当日に突然高校への電車の信号機が故障し、たまたま緩い試験管に当たり、「15分遅れまでルール上大丈夫だ」との言にそのまま試験を受けたものの、さらにたまたま制限時間いっぱい必要な科目に当たってしまっており、結果が普段の10点落ちで教師に心配されてみたり。
センター試験では角一番前で日光に照らされつつ試験管に一日中ひたすら目前でフラフラしながら物見遊山に見張られ、純粋だった私は、邪魔と言えずに集中力に欠けたまま受けて結果を担任に怒られてみたり。
二次試験に至っては一校は受験票があろうことか誤送されて手元に届かずに、大学に電話したら緊張の当日に1時間早い出頭を命じられ、試験当日職員室を探して学内をフラフラ、そしてその場で受験票を作成。
高校の百人一首大会は決勝の前日に一年以上出したことのなかった熱を出し、2位に終わる。
修学旅行は旅行先で腹を下す。
大学では、レポート書くぞー!…博多駅水没で帰れない。ピンポイントで学校と家への両方の道が閉ざされる。
一時間待ちのバスなんて何度目前で出発されたかわからない。
最近では入社試験でちょっと勉強してみようとしたところ、2週間前辺りで腱鞘炎を勃発、ちくしょー!と思いつつ、鉛筆がマトモに握れないまま根性で受けることになる。1点足りずに落ちる(←馬鹿)


とかその他色々地味なものの積み重なり…まぁでも他人の人生経験してないので、これくらい普通なんだと思う…何事もなく終わったものもあるし。
しかも↑くらいどってことない人も居るよねー、今起こっても悔しいけど当時程は重く受け止めないというか仕方ねーとスルーしちゃうものが多数だし。まぁそんで、書いてるものからも推測できる通り私、基本的に真面目でお堅かったんですよね、あと計画通りに事を進めて達成された時に満足感を覚える、これは今も昔も。買い物とかでも脳内予測通り最短距離で10件回れると今日はいい日だったと達成感(そんなことで…)


実際こりゃ駄目だと1年くらい意識的にユルく生きてみたんですが、それも合わなかった。アレコレ本気度を下げてみたり、時計を極力見ない生活をしてみたり、睡眠時間も適当にしてみたり、あと、上司がすごいファジーだったので、これくらいのユルさも必要だ!と出来る限り認めて合わせてみたり。そしてそれら全てを行なうユルい自分を認める運動を繰り広げたわけです。
しかし、本気じゃない行動はどこか空虚で、時計を見ない行動は時間にプレッシャーをかけられない分一日に出来る行動量を減少させ、睡眠時間の減少は明らかに体力の低下を伴いました。そんで、ファジーへの同調は予測して防げる突発的事項まで全部引っ被る結果に。例えば、完成品が満足の行かないラインで止まったり、無駄に時間が掛かったり、訂正が後で死ぬほど上から降って生じたり、何故か時間外労働が増えたり。それが当たり前と思われるようになっていたり。挙句「計画性が無いことは罪だ!」とか言い出した。半分冗談ですが(でも半分本気)
あのさ、向上心高い系成功本と楽に生きる系の啓蒙本あるけど、真ん中抜けるのが良いというか、適宜場合に応じて適当な方を選ぶしかないんだと思うよ。難しいけど。


で、上のを全部抜けて来てどうなったかって、割り切り度が上がり、且つ、口が悪くなりました…事態的に仕方ないのもあるけど、受験票来ないの辺りは「当日はヤダ」とかその場で言うしよ。間違いなく。…というか、その場その場でイケる!と思ったら理由付け反論が飛び…前100質で書いた「お前は明智だ!」とか言われたのはこの辺が深く関与しています。でも、ファジー体験で予測外の出来事のダメージから抜けるのがかなり早くなったというか、流すコマンドと方向訂正コマンドが付いた。収穫でした。
現在、何か起こった時は、外部からどう思われるかよりも、自分の行動で自分をどれだけ楽にしてやれるかを考えた方がいい、全人類に好かれるなんて無理なんだから。と思っています。あんまり遣り過ぎるのもいかんけど気にし過ぎたら損。押せる時は押せ!


というわけで、まぁ元々、そんな動揺してるようには見えなかったらしいんだけど…「悩みなさそうで良いね」と言われ続けた青春時代でした。八方美人だった上、全ての吃驚事項は過去の出来事になってから人に言い始めたりするのが原因だと思う。だって事態継続中に言うとさ、全てなんか負け惜しみのようで悔しいんだよね(変なプライド)


よし、明日に備えて寝よう。
ほんと出来るだけ睡眠はとった方が良いですよ。余計なお世話かもですが、バラッバラの睡眠様態を1年と計算睡眠を1年自分で実験してますから確かです(お前は何をしているんだという話だけど)
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 書き過ぎですか

Safariで見たらエントリ欄が縦にどこまでも長い状態だったそうなので、ちょっと弄りました。失礼しました~。なんかこれはもう致命的だ!というくらい見えなかったらコメント欄とか拍手辺りで教えてくださると嬉しいm(_ _)m


そんで、1年以上爆音を立てる状態のまま放置されていた部屋のエアコンをこの度、直すことになりました。わーい。30度を越える世界にさようなら!
しかし、あまりに突然エアコン修理人に来てもらえることになったので、電気カーペット(まだ敷いてたのか!)引っぺがしたり灼熱地獄で枯れ始めたサンセペリアにビビッたりしていたらHPが減少しました。ここ数日どうも睡眠が浅いんだよねー。というか、いくら遅く寝ようと6時半には目が覚める。漠然と眠い…健太郎とか踊ってないで早く寝るといいと思う。
まぁそんなわけで掃除の話に戻るんですが、部屋の収納限界を超えてるので、オタっ気が隠しきれてないんですけど、もう良いですかねー。業者さんだってきっと慣れっこだよね(そうなのか)


まぁそいで上の段落の分『たり』に下線を引いたんですが、『たり』はさー、日本語の構文上対応動詞全てに付けるもんなんだと思うんですがどうなんですかー。チェックしててもスルーされるので、実際のところ何が正しいのかわからなくなってきた。

「カーペット引っぺがしたり灼熱地獄で枯れ始めたサンセペリアにビビッていたら…」

とかいう感覚で渡された文書に書いてあったりするんだよね。
もっとわかり易いのでいくと

「萌えたり悶えないでください」

うん。難しい注文だ!…じゃなくて、違和感ありますよね?正確には、「萌えたり悶えたりしないでください」だと思うの。
結構見るもので例文としてイけるものに「折ったり曲げたりしないでください」(正)とかいうのがありますが、これが

「折ったり曲げないでください」

って書いてあったら、ほら、違和感が…
日記でなんとなくとか(私もやってると思う)、語調重視でワザと使ってたりするんならいいけど、それでも公共物はちょっとどうかと思う。でも口で説明するのがすごい難しいんだ。



種感は明日か明後日になると思います。


| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ ブログに移行しましたよ

それなりに形になったので繋げてみました。
あと、練習がてら前日記を4月分から移し変えしてみたんですけど、これがまた吃驚するほどダルかった…!おかげさまで投降に関してのみは使い慣れはしましたが…つくづく引越しって大変だなぁと思いました。
そんな私は、3年と6ヶ月同じ場所に居座ってました(←面倒くさがりの極み)あーあ、タグ打ちとクリックし過ぎで右腕が死んだわよ。

投降フォームの横幅がもう少し長いといいなぁ…(゚ _ ゚ )
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ READ-ME

■ブログの位置づけ
このブログ(『RKK+日常と種D感想記』)は、絵サイト『RKK+』の中の1コンテンツです。…だったのですが、なんかあまりの楽さに、此処に居座り続けるようになりました。最も楽なサイトの形…それはブログ…orz

■トラバ
好きにしてください。

■コメント
好きにしてください。

■ブログへのリンク
好きにしてください。

もうなんか適当な感じでいいですよ。

■ちなみに本家のトップページはこちら

http://hb6.seikyou.ne.jp/home/rinne/
本当にトップページしかありません。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ テスト

CSS弄り中~
| trackback:0 | commnet:1 | BACK TO TOP |





▼ 35.混沌の先に

キラは地球に優しい男だった。
…ことをミリィがレポートするの?<カメラ


核爆発自力回避。てゆうか、キラがスイッチ切で止めなかったらどうするつもりだったんだろう。あの一帯は汚染されるままか。それ以前に陽電子砲も環境破壊設定だった気がするけど、これの比じゃない予感。つーか、核じゃないなら先週の大爆発は一体なんだったのかという疑問は残ったままになってしまうのですが、その辺はやっぱり、キラが死んだと見せかける吃驚演出なだけであって、きっとそれ以外の他の何でもないんだろうと思う。何て素敵な超演出☆…しかし、なんか種は予測だけさせておいて散々放置してくれるよね、いいけどさ…(←少し寂しい)


というわけで、アバン開始二分でいきなりキラの生存確認してましたが、それ引っ張るところじゃないんですか。先週の予告には無事な姿を出さなかったので、ちっと(2週)くらいは引くのかなと思ってたんですが、もうバレバレだし意味無いね!ということになったのだろうか。いや、ほんと意味無いけど。むしろキラさまはもう自力で起き上がってお喋りしておられましたが…もしかしてそれ軽症…人類最高の名は伊達じゃないね!スーパー身体クオリティ、ブラボゥ!つーことは、あの、口の端から血を流してたのは、「爆発の衝撃でちょっと口の中噛んじゃった、テヘ☆」ということだったんだろうか。最高…!(震)エロい絵を提供しただけで、何ら己の身体に支障はないというこのすばらしさ。しかしコクピットが全部浸水する前に拾ってもらえて良かった!そこでオーブ代表を出すのかというドキドキワークだけど、あの中で最も運の値が高いのはマリュかカガリなので良選択だったと思います。


そんでフリーダム依存症のような発言をかましてたキラですが、依存に見せかけて多分ラクスに合わせる顔がないというか…ただひたすらに『怖い』だけなんだと思います。いや、一応機体を大切にする心とか、思い出とかAA唯一のMSであることとか考えたけどさ、やっぱ怖いんだと思うよ(どんなキラとラクス像なのか)。でも正直に「遊んでたら壊しちゃった」と言ったら「仕方ないですわね。これがキラの新しい剣です」の感覚で新しいのポイってくれると思う。大丈夫、ラクスは「プラントの様子を見てきますわ」とかニッコリ笑って堂々と出発して、やってることはまさに軍備増強以外の何でもなかったですから。ラクスは、プラントを見た感じ力を用いることが必要だと思ったんだろうか…私には最初から軍を整えに行ったような気がしてならないんですが。…議長がラクスが強敵とか言うから浮かされてるんだろうか。まぁでも実際、議長と民衆洗脳演説戦で対等に戦えそうなのラクスしかいないもんなー。


ロゴスとかもう来週には壊滅しそうな勢いだった。盛り返すとしても、とりあえずラスボスの器ではないなと思いました。あんたら前菜の小皿だよ。そもそも、遥か昔から軍を掌握して戦争やれよと唆してきた強力な組織の幹部が、議長の演説に煽られた民衆の蜂起で次々に撃たれてアッという間に壊滅寸前になる組織…ってどんだけ油断しているのか。対策はゼロか。正直理解不能です。…まぁいいか、それが種世界の理だということで、とりあえずジブリは猫にゃんを連れて逃げてあげて欲しい。駄目、置いていくのは駄目。


そんで、ミーアを連れてまわってる議長の方なんですが、「いやぁ、知らない内に大変なことになったね、まさか民衆がロゴスの自宅に攻め入るとは…人間の力ってすごいものだなぁ…」ってアンタ、全部想定の範囲内だろー(バシッ)っとあの途中まで同行していた議員さんに突っ込んで欲しかった。んで、ミーアはなんか議長がシャトル強奪犯を気に掛けてるの知って「…!?」って素で驚いてたみたいですが、こりゃホントに強奪犯が本物だとは露ほども思ってなかったんだなぁと気付きました。いや、なんかあんまり悪い顔してたり、議長が尻尾を出した直ぐ後だったりしたもんだからほんま抜け落ちてたんだけど、「己の信望するラクスを偽者に汚された気がして怒った」という説も無きにしも非ずかなぁと思いました(ミーアいい子説再び)なんか、アレだな、たぶんあの日は本物のラクスを持ち上げなあかんいうことで、ミーアがちょっと地位に被れたアイドルみたいな駄目っぽい演出されたのかなという気も…しないことも…ご、ごめなさ…(スタタタタ・逃)


で、議長の演説なんですが、なんか「ロゴスこそが余程化け物だー」とか声高に叫ぶ背景で、ジェネシスどーん☆とか映ってるように見えたんですが、アレ、何ですか。さり気無くザラパパの一撃も自然、ロゴスの所為と思わせるような演出になってんですが良いんですか。…良いんだろうなー、多分「撃ったのロゴス違うやん!」って言ったら「私は別にロゴスがジェネシスを撃ったなどとは一言も言っていないよ。ただ人類の悲劇たる戦争、最も忌むべきロゴスの引き起こす戦争の映像を流し、民衆に訴えただけだよ」みたいなことを言ってきそう。いやー、進んで誤解を生じさせるような内容を故意に流すのはいかんと思うよ、議長。軽く詐欺。
あーあと、「コーディネーターは間違った存在と、分かり合えぬ化け物と、何故あなた方は思うのです。そもそも何時、誰がそう言い出したのです」とか言ってたけどさ、能力のレベルの差を認識して何時の間にか溝が深まって、進んだ先が排除(ターン☆)⇔排除されまい(ターン☆)だったんだと思うよ。(ターン☆)の前にロゴスの煽りが入ったかもしれないけどさ、結構自然な流れだと思いますよ。これ種の元の論題だからもう触れないんだと思いますが。議長はなんだろ、ホントはどう思ってんだろな、ロゴスを倒した先に何を見てるのか未だにわかんないよ。わかんないまま「これが人の業…!」とか言い残して天に昇られたりしたら非常に困るのですが(ブルブル)


んで、さり気無く間接的に仇を討ったらしいレイたんなんですが、ほんとレイが普段何考えてるのか全然描写されないので、ずっとギルのことを考えているのかと思ったら、いきなりクルーゼ隊長を回想されて面食らった。実に想定の範囲外であります。新鮮。いや、隊長とレイ仲悪そうには見えなかったけどさ(FATES)そんな慕ってた様子もなかったような…あったような…(自信なさ気)まぁそんなレイたまが今日はずっと査定入ってて面白かった。あまりのクルーゼ的空気の纏いっぷりに遂にレイが狂気に目覚める日が近づいてきたのか!と思いきや、シンとの友情を捨てられないレイも良いと思う。大好きなギルと愛着の湧いたシンとの間で板ばさみになるピュアなレイ…萌(板ばさみ好き過ぎです)


んで、止せば良いのにアスランを目聡く見つけて接近遭遇して煽った挙句、リミットブレイクしたアスランからグーで殴られちゃった超増長シンたんなんですが……アスラン怯えてたじゃん逃がしてあげれば良かったのにー(いや、本当は絡んでくれて嬉しかった)いや、もー、これ、なんか人の輪から外れてひとりぽっつりと立っているアスランからして可哀相で可愛過ぎた…堪らんわ!もっと虐めてあげて…!(ハァ!?)
いや、しかし普通に考えてアスラン駄目だよね。先週ヘタレ度MAXかと思ったら、まだ上があったよ。お前、どこまで登り詰める気なのか。…つきあうよ(いそいそ)


アスラン「キラは敵じゃなかったのに、何で撃ったんだよ!あいつに討たれなきゃならない理由はないだろ!」
シン「ハァ!?何言ってんですか。むしろ強敵を倒した俺を褒めるくらいするのが上官ってもんじゃないですか!」
アスラン「でもキラは敵じゃないんだ!」
シン「なら俺が討たれりゃ良かったとでも言いたいんですかアンタは!」
アスラン「そういうことじゃない!そんな悲しいことを言うなー!」
(殴)
シン「いてー、ア、アンタこないだは、軍は命令第一、お前は私情で動くなみたいな理由でビンタしたくせに!わけわかりませんよ!」
レイ「まぁ待てシン、お前は正しい。アスラン、貴方の言っている事は個人的な感傷だ。正直言って困ります」
アスラン「だってキラは敵じゃな…」
レイ「ご存知の通り、敵とは相対的なもの…我々はザフトであり、議長と最高評議会に従うものなのですから、それが定めた敵が敵なのです」
アスラン「…うっ」(…そうか、ならザフトは俺の居る場所じゃなかったんだ・どーん)


アスラン駄目―――――――――――――――――――!(笑)シンの性格理解してた昔のアスランは何処へ消えたのか。あの人、ブロックワードが発動して頭のネジが12、3本抜けてるので許してやってください(無茶)
いくらフェイスでも上官でも、命令を忠実に実行した兵士の行動に文句を付けたらあかんよね。親友が死んだと思って怒るのは至極当たり前のことなんだけども、もう、組織の中に居るんだから、諦めろ、諦められないのなら上層部に掛け合え、それでも駄目なら自分が去るしかないと思う。そしてシンを泣かせるんだ…(ハァ!?)
で、あとはまぁこないだ敵軍捕虜を逃がすという非常に馬鹿げた軍規違反をやらかしたレイが堂々と組織的正論(に見える)を語っても宜しいのかというところなんですが、いいんだと思います。あの時も、一応甘んじて罰を受ける気満々だったみたいだし(その際、議長の思惑を知っていて、大事には至らないと推測しての行動ではなかったとは言い切れないけど)
シンは、「携帯を捨ててステラの手を取った所からシンの新しい物語がはじまるのだよ、きっと」(16話デス種感)とか言ってた頃を懐かしく思いました。いや、実際変わったんだけどさ、不等号がシスコン>増長からシスコン<増長に(何とも言えない成長)
まぁしかし、シンの脳内模様は脇に置くとして、自由撃破という結果は称えられるべき功績だと思うよ。よくやった、シンは頑張った! …いや、そんで真面目シン可哀相だと思うよ。信じた友情は偽りのものかもしれず、上官は正直困る人で、議長からはさんざ騙され、好きな子は死に、仇は討ったかと思いきや元気に生きており、シンのことなど遊びだと思ってた。せつねー。いいことねぇな、まぁ元気だせや!(元気そうだったけど)口で言い返せなくてウッカリ手が出るアスランがイケてなかった。うん。シンはねー、やっぱちょっとくらいはアスランさんに振り向いて褒めて欲しかったんだと思うよ(妄想)議長に呼ばれてジープで移動する目をあわさない二人もまあ可愛いもので…(ニコニコ)


つーか、アスランは議長をそんな不審な目で見たら色々見透かされてしまいますから…(危)ほんま次週、アスラン脱走という非常にアスランらしい恥ずかしさ溢れるサブタイの元行なう脱走に先んじて催眠が解けたことがバレちゃうよ。というか、ほんと何もせずに悩むだけ悩んでザフトを抜け出すアスランに対し、お前は何しにザフトに帰ったのかと問いたくなるんですが、


ガンダムSEED DESTINY
~  ア  ス  ラ  ン  の  迷  走  ~



ということなんだと思った。な、それが副題というか、デス種の総合テーマの一つなんだよ。
最終話で「落ち込んだりもしたけれど、俺は元気です」とかアスランが回想録締めしたら吹くから。勘弁してよ…!(ニコニコ)
で、アスランは脱走するんなら、①脱衣変装の上、②デスティ二ーを破壊し、③レジェンドを手土産に土下座でAAに戻るくらいすればいいのに。①はメイリンに叫ばれ、②はシンがあまりに喜んでいたので良心が痛み(餌付に参加したいくらいワンコだった)③はファンネルはキラのトラウマに触れる(撃ち落される)から危ないと思ったんだろうか…色々気を使うな、アスラン(違)でも、実行したら物語が更に加速すると思うんだけどな、AA優位で。

あとは、議長はファンネル付きの機体(色まで思い切りレイの予感)をアスランに持ってくる辺り、アレは元々レイ用で、アスランが逃げると予測を付けた上での行動なのかもしれないと思った。まぁアスランが留まるなら使う、逃げるなら逃げたところを公然と始末するというわけで、万事不都合は無し。



と、いうわけで来週は夢を求めて都会に出たものの、社会が厳しくて実家に帰るアスランですね。
予告が猛烈に使いまわしなのが気になるところですが…お前、回想しないと先に進めないんだろ?わかってるよ。回想はアスランの代名詞みたいなものだしな…
議長に落ち、ヘタレの名を欲しいままにし、脱走を決意するまでの経緯を思う存分回想するがいいさ…!

AA帰ったら温泉入れよー。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 議長、白のキングがわかりません!

他はこんな感じかなと思う。
アスランは黒から白に宗旨替えすると思うので、白のナイト席空けてあげてるよ(ニッコリ)


黒のキング    議長
黒のクイーン   ミーア
黒のルーク    タリア
黒のルーク    レイ
黒のビショップ  ルナマリア?
黒のビショップ  
黒のナイト     シン
黒のナイト     アスラン
黒のポーン    ザフト兵の皆さん

白のキング    
白のクイーン   ラクス    
白のルーク    マリュー
白のルーク    カガリ
白のビショップ  ネオ?
白のビショップ   虎
白のナイト     キラ
白のナイト
白のポーン    オーブ兵の皆さん及びザフト真ラクス派の皆さん


ずっと気になってたんですが…むしろこれからオーブが本拠地になるんだとしたらカガリがキングなんだろうか?
キングは身辺を固めてひたすら逃げ回るのが基本なのでカガリは特性的に向いてないと思うんだけどなー。…議長は向いてる。うん。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 34.悪夢

THE・修羅場

ほーらアスランが二股とかかけるから、シンちゃんとキラさまが怒って喧嘩を始めたじゃない。…というのは、冗談なわけですが、あながち全くそう見えないとも言いがたい素敵な展開だった。私の目は節穴だ。シン→キラ→焦るアスラン、カット割り萌v(ハァ!?)
おもしろいなー、もうなんか皆好きに生きてる気がする。そんなこたないんだろうけどな、あまりに自分の気持ちに正直に行動するのでつい…。
キラ「これじゃ駄目な気がするからー!」ダーン☆(←勘で動く男)
シン「ステラを殺したー!」パキューン☆(←勘違いで燃え上がる男)
アスラン「キラァァァァァァァァ!シンンンンンン!」バンバン!(←自分で自分に駄目出しして、結果自分の動きを自分で封じた挙句、何もできなくなってとりあえず思いのまま叫ぶギャラリーと化している男)
(゚△゚)ガクガクブルブル   面白すぎて震えちゃいますよ。


中でもアスランさんは、ヘタレ具合が作中最高値を記録しているわけですが、いくら敵か味方かまだ疑念があるとはいえ「敵と言うことにします、なので討ちます」と定められたターゲットが落ちた瞬間、感極まって「キラ~!」って、お前、気持ちはわかるが、ザフト兵の中でそれを叫ぶかー(ニコニコ)味方が任務を全うしたところで本気過ぎる形相で敵の心配とかするから周り皆引いてたじゃん…(笑)てゆうか、アスランさん、その前から明らかに怒ってた気がする…シンちゃん…
というわけで、ザフト兵の只中でキラを叫んだ男・アスラン・ザラ、それが貴方の本当の気持ちです(byラクス)と言うことなんだと思う。なんてわかりやすいAA行きフラグ…でもあっさりAAに行ってもらっても困りますよね。どこの呂布ですかあなたは。でも、AAでは不審がられずにあっさり「一緒に頑張りましょ(肩ポン)」で軽く受け入れられるんだと思う。アスランの心がキラにあることはアスラン以外のAAの人にはまるわかりなんだ、お前の気持ちに気付いていないのはお前だけなんだよ。あーあ恥ずかしい。で、なんか新型の予告見ちゃったんですが(次の段落ネタバレに抵触してます)


アスラン「議長がおっしゃったのはロゴスを討つということです、なのに何故AAを討つことになるんですか!この命令は絶対におかしい!もう一度司令部に…」←アスランの思想の根幹『キラは悪くないのに!だってキラだから!』

キラが落ちる。←アスランの脳内『キラキラキラキラキラキラキラキラ…キラがっ!』

「アスランは議長の思想に強い違和感を感じ始めていた」(新型p180)
つまり
キラが討たれたことを契機にアスランは議長の思想に強い違和感を感じ始めていた」
…正直に言っちゃえよ、アスラン…
四者会談で「俺も議長のことについて調べてみる」と公約しておいて、忘れてたのか議長に心酔して疑問さえ感じていなかったのか動きを見せなかったアスランがキラ落で一発だよ。
タリア「かつての戦友と戦いたくないのはわかるけど、でも時が経てば状況も人の心も変わるわ。あなただって変わったでしょ!ちゃんと今を見て!」
アスランは、ちゃんと今を見た結果、2年前と変わってなかったらしいことが窺えました。気付くまでに3クール…救えない。
ところで、
「シンは、脱走を試みるアスランに対して引き金を引くことを躊躇っていた」(新型p180改)
っていうのは新たなロマンスフラグか何かですか。あんだけ見下した態度で虐めておいて今更…!(萌)


なんかおかしいんだよね。見た当初の「燃え」が一週間のうちのどこかで「萌」に変換されてきてる。今週特に酷い。辛いから逃れようとしてるってのもあるかもしれない、だってアスランさん萌やCPの側面から見るとネタ満載で素敵だけれど、普通に考えると駄目な人でただ虚しいだけだもの。そんなアスランも好きですけど(軽く告白)


まぁそんで、相手が常に手加減コマンド不殺主義だろうと逃げ主体だろうと作戦を考えたのがレイだろうと
フライヤー全部壊されようとよそ見してるところで止めを刺してようとキラを落とした(一応)シンちゃんなんですが、良かったね…ぬか喜びだろうと三日天下だろうと良かったね(反面とても気の毒な気分になるのですが)あの場で逃げられてたら後日もっと捻くれモードに入ってたかもしれないし…もう、なんか脳内でキラが生きてること前提なので、最終的にただイカレたシンちゃんの笑いに笑みがこぼれるだけですよ。…なんだろうなー、折角真っ向勝負でカッコ良くキめたのになー、何故最終的にそんなに貶められねばならんのかのう。それがシンってキャラなんです、って言われたら何も言えないが…しかも面白かったけど。それにしても最後の仰け反ったキラは受だったなぁ…なんで急に苦戦し始めたんだろう(支離滅裂)


で、インパルスの攻撃方法なんですが、シンたんイライラ値マックスだったのかすごい何でも投げつけてましたね。ポイポイ。シンにとって全ての装備の基本使用法は「投げ」なんだな、フライヤーはエリクサーの如く貴重な消耗品なんだな…まぁ相手ラスボスだから仕方ないか。そういえば、1話2話で連合とどんちゃんやってた時もシンは対艦刀使用法が「投げ」だったよね、懐かしい。まぁ何にしろ勿体無いから後でちゃんと自分で拾えよ!私からはそれだけだ。
てゆうか、キラは一瞬不殺を止めようとしてませんでしたか、インパルスが分離回避した自由の一撃は即殺コースだった気がする。もし当たってたら「あの時は仕方がなかったんだ」以上。ということだろうか、やはり背に腹は変えられぬということか。


そんで、すごい爆風に巻き込まれちゃったキラなんですが、何で無事かというと、補正による瞬間移動を行なっているからなんだと思う。そもそも前作のアスランのイージス自爆と比較したらこんなんで死ぬわけないし、地球で爆散したMAのパイロットどころか宇宙で爆散したMSのパイロットが生きてひょっこり顔を出すような作品世界だし、そもそもキラ様が死ぬわけないじゃないですか(ニコニコ)まぁ、生還に対してネオと虎はそれなりの代償を支払っているけれども、キラなのでベッドでほっこり目覚めるどころか、もう次に映る際には、新自由に乗って華麗に戦場に現れて全てのカメラをもって行くくらいやるんじゃないですか。うーん、デリシャス!
そういや、あの超爆発は何の爆発だったんですか?あの場に居た人はどのみち皆生きてるんだから考えるだけ無駄というものか。キラは自由大破のゼロコンマ数秒前に核融合をストップさせるくらいの技量は持ち合わせているだろうから、タンホイザーの方なんだと思うけど。


まぁでもほんと熱意と根性で目的を達成するシンのその姿勢には恐れ入った!
しかし、思えば、レイが作戦を示唆しなかったりインパルスが無限装備でなかったりしたら、シンたん自由には勝ててなかった気がするんだけど、その辺は結果オーライなんだろうか。それとも、議長はインパルス作成時からそこまでお見通しだったんだろうか。だったらすごいなー黒過ぎる。議長は「争いがなくならんから力必要」とか何とか言って兵器開発は否定してなかったしなー。自由が世界のどこかにあるから衝撃が必要だったのかもしれない。というのは深読みし過ぎだろうけど。


というか、議長表さり気無く緩やかにイメージそのまま、でも実のところごり押しの独断宣誓でタカ派に移行しちまったんですが、ザフトの未来は大丈夫でしょうか。そこで我も我もと議長に賛同の声を上げた議員の皆様の中には「ここで反対して排除されたら元も子も無いので今は仕方ない」と思って、議長の隙を窺っている人が何人か居ると信じているよ。頼むよ。アスランのように操られないで…!(アスランに失礼)
つーかアスランは「我らが誤った道を行こうとしたら、それを正してくれ」みたいなこと言われてたけど、正す前に寝返りそうですが、あの人。まぁ寝返った後何とかするという手段もなきにしもあらずだけど、潜伏しながら様子伺いとかそんなコマンドはアスランには付いていないのだろうか。あーでも、「議長間違ってる予感」とか内部から面と向かって言おうものならフェイス権限剥奪されて地下牢に放り込まれるフラグになってしまうのかもしんない。それもまた一興(エェ!?)…じゃなくて、なんつーかそういうのはアスランを催眠にかけるための言葉のあやというか何というか、そういうものだったんだろうと思う。見くびられたものだな、アスラン!(議長相手じゃ仕方ないけど)
で、そんな議長が指示した「オペレーション・エンジェルダウン」なんですが、こないだは「ローエングリンゲート突破作戦」とかやってたじゃないですか、えーとですね。出来れば、頭に「オペレーション」もしくは語尾に「作戦」のどちらかに揃えて頂きたいものです。若干気になりますよ。多分歴史年表に纏める時に「アァ!?」ってなる予感。嫌ですよ。フラーガ辺りだとそんなん全然気にしないだろうけど。


そういやあの人、一人でさり気無く記憶取り戻しフラグを立ててたみたいで、やっぱり4クールはマリュとラブラブなんだろうよ。でも、「揺れたらこの場所にデジャヴュを感じた」とかマリュに告げたら、AAが一日中嵐の海状態になる。
マリュ「もっと揺らして!」
駄目、絶対に言っては駄目。
あー、あと公式に「戦後の詳細は不明」とか適当なことを書かれるノイマンがスペシャルバレルロールを披露した上、その後隣席するカガリにサラッと気遣いを見せるなど素敵な20代を演出していたんのですが、AAの皆さん的にはそれが当たり前になってるのか、あまりに流し過ぎだったと思う。あんなぁ、あんまりスルーしてると、ノイマンはもう自分の技量を正当に評価される艦に移りたくなっちゃうよ。もっとノイマンにライトを…!(光)そもそも距離3000とか言ってたあれ、ノイマンが避けなかったらAAとミネルバ正面衝突で双方大破コースだったように見えた。デス種終わっちゃうよ?
それで、ノイマンに気遣われたカガリなんですが、ちょっと先週の「大変なことになるぞ!」を一応説明したので驚いてしまった…ごめんカガリ、なんとなくリアクションとってみただけだと思ってた。でもさ、「ロゴス」ってのはカガリの言から察するに一般の皆さんでも知ってる存在なんだよね。それを先週あれだけ驚いたデス種世界の民衆って一体どんだけリアクション大魔王なんですか。そんで、カガリの話に戻るんですが、「カガリをオーブへ」という天の声が聞こえたにも関わらず、30分も経たない内にルージュで飛び立とうとしているお主は一体…居ても立ってもいられない気持ちはわからんでもないが…少し軽率過ぎやしないかね。でも前作みたいに機体に乗った後で「出るから!」と言わない分だけ成長したと思いました。うん。カガリとAAに乗り込んできたオーブ兵の皆さんって似てるよね。宗派の影響か元からそうだったのか…とりあえず、オクレにいやんを落としたムラサメ3くらいは出しても落ちなかったんじゃないかと思うよ。熱血と強気MAXですよ。


というわけで、今日はアスランがどのくらいキラに染まったのか良く見ようと思います。
あと、今週はどうかわかんないけど、再来週はちょっと違う人になってるかもしれない、アスラン。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ また週末がきよるなー

窓から階下に運動会の練習(中学校)が見えてたわけですが…
なんかさ、もう運動会は思い切って身長順を逆にして並んでみるのはどうかと思う。(高→低)
先頭の子とか最も長い距離をスゲー本気で走ってんのに、後ろの方は詰まってて中々進めない上に、元々あまりない距離を長いコンパスで悠々…というか、タラタラ進んでおるのだ。そして「やりなおし!」の声。だよねー進む距離無かったら暇だよねー。
まぁ、なので思い切ってコンパス長い人に長い距離走ってもらう方が効率的で有意義じゃないかと思う。
問題は並んだ際に前が見えるかどうかと本部席から見た際の美しさだ。
しかし、1つ目は少子化を逆手にとって個人の間隔を大きく取ればそこそこ回避できるし、2つ目についてはもうイベントはあくまで生徒達のものだと思うので、気にしなくていいと思う…でも、言うと多分後ろから撃たれたりする。おそろしいことだ。
とりあえず、屋上からビデオで撮って惨状を生徒に見せればよろしいかと、原因がわからんと対処の仕様がなかろうて…というか原因が究明されたら人の目があることも手伝ってかなりの速度で改善できそうな気がする。いくら台上から今日のまとめで「皆もう少しきびきび動くように!」とか「今日は皆頑張ってて良かったと思う!」とか言われても漠然とし過ぎて何が悪いんだか何が良かったんだかわかんないと思うよ。少なくとも私はわからなかった。

と、私がここで呟いても何にもならんのですが。



●拍手レス
>6/13 10時 「本当は♪愛しの~あなたは~…ですね。思わぬところでFF6ネタが見れてうれしかった」さん。
…それですよ!
実は歌詞が不明確だったので、音にそれっぽい言葉を乗せて放ってみたんですが、回答がわかってスッキリしました。
私も思わぬところでFF6ネタに反応頂けて嬉しかったです。プレイしたの8年前なんですが、今でも好きですよ(一番はFF7なのですが)
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ ちょっと満たされてしまった

イメトレでここまで結果を出せるシンはすごいと思うよ。
色々引っ掛かりを感じる点はあったけど。ソードインパルスの存在意義って何だったんだろうとか…(黙)


アスラン、恥ずかしい子…!(震)



●拍手レス
>5/30 風見さん。
風見さーんvv(抱)…無事、病院ループから生還しました(実は歯医者にも行ってました)
というか、風見さんの方こそお身体大丈夫でしょうか!(;;)胃腸は病院行くと恐ろしいですね。検査で胃カメラ攻撃や下剤攻撃を仕掛けられる恐れが…(ブルブル)風見さんが通院無しで回復されることを祈っています(でも無理はしないでくださいね!)

>5/31 楊翔嵐さん。
アスランに再びコメントありがとうございますv
32話感想は時間の流れに飲まれて書かず仕舞いでしたー。コメントくださってたのにご期待に副えずスミマセン…!(汗)
シンはダースベイダーの予感ですよね。今週も折角真っ向勝負の一騎打ちでカッコ良く決めたのに、その後の達成感満載の場面で何故か飛び出す『邪悪な笑い』。面白かったですけど(ニコニコ)
あと、不調の方はだいぶ回復しましたv

>6/5 香澄さん。
ご心配をお掛けしました、報告が遅れましてすみません!温かいお言葉ありがとうございますv
正直、あまり大丈夫じゃない日もありましたが、普通に動作行動出来るくらいに回復してきてます。元気!
聞くところによると、胃腸に来る風邪なども流行っているようですので、香澄さんもお気をつけくださいね。

>6/8 1時 「素敵なイラストですね!」さん。
絵にコメントありがとうございますv
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 33.示される世界

優しい~貴方は~遠い~所へ~ 色褪せぬ~永久の愛~誓ったばかり~に~…暴落するシンの株価


J●SRACは勘弁してください。どうでもいいけど、J●SRACとJ●SDAQはすごい似てるよね。時々、どっちがどっちだったか困惑する…。
というわけで、シンたんは何をトチ狂ったのかステラの遺体をどこぞの湖に沈めてしまったわけですが、宜しかったのでしょうか。
北国と言えども雪解けは来るものです。あの地域が優しさと光の溢れる世界へ帰る頃には、重石を付けなかったステラの身体は腐乱して湖面に浮かび、ステラの体内に残留していた薬物で湖の生態系が狂う予感(まさか)
その頃、生態系破壊の原因を作った当の本人であるシンは何してるかっていうと死体遺棄の罪で逮捕されているわけですが、シンのことなので刑務所の中で「ステラ…春になったよステラ、暖かい世界に帰れたかい」とかキュンキュンしている、あの子、これまでの行動から算定するに反省はしない予感。で、そんなシンを相手取って湖の周辺住人が、環境権を唱えて訴訟を起こすわけです。たぶんDDTあたりが生物濃縮されたんだと思う。シン的には完全に想定の範囲外で吃驚ですね。大変なことになりました。んで、種世界では何時壁を破ってMSが突入してきたり、ヨップみたいな(駄目っぽい)暗殺者が(でも)あっさり建物に侵入してきたりするので、務所の中も安全とは言い難い。まぁそんなわけで案の定、討ち入り隊が侵攻してくるんですが、しかし、その混乱に乗じて逃げるシンたん。スーパーエースなので脱出には成功。それで、この手錠で拘束されたままのシンを誰に拾ってもらおうかというところなんですが、ここで私の興味が逸れて思考が停止したままです。振り返ると実はすごい可哀相なところでシンが放置されているので、適当に誰かに拾われるシンを想像してあげてください(何ですと…!)


つーか、この埋葬シーンはほんとは泣けるシーンなんじゃないかと思うんですが、あまりの唐突っぷりに吃驚するばかりで涙は何処へ消えたのか。何か、脚本作成時にまず「ステラを水に沈める」シーンありきの予感がもりもりした。まぁあんまり色々描いても散漫になるし時間も足りないだろうから、限定もいいのかもしれないけどこれはちょっとピンポイント過ぎる予感。なんか6時になった瞬間デート始まってるもん。水没フラグは何時立ったのか(先週か?)エアリスも蘇るとか何とか聞いたんで、ステラが黄泉返りを果たす確率も0ではないような…(そんな馬鹿な!)


でも実際そんな馬鹿な!現象をものともせずに、宇宙でMSごと爆散してマリュを泣かした約束破りの人があっさり帰ってきてたんですが。…なーんだ、やっぱりネオはフラーガってことになったんだー…おもしれー(ニコニコ)じゃなくて、丈夫過ぎるにも程があるだろうよ…!(震)しかも先週だって爆発寸前のMSからジャンピングしてえらい遠くに着地して衝撃を受けたはずなのに、目立った外傷もなく骨も折れず内臓も破損せず、更に脳震盪も軽かったのかあっさり目を覚まして「大佐ですから」とか「一目ぼれ?」とかなんだこの軽口叩きまくりの捕虜―!…私、二年前にもこんなの見た気がする(激しくデジャヴュ)属性が近い…というか性格特性が被りまくってるよディアッカ(金)とフラーガ(金)…。OPでマリュとネオが銃を向け合ってるシーンは完全なイメージ映像だったように見えて実は、
ネオ「どうした美人さん?一目ぼれでもした?」
マリュ「こんなロン毛知らないわ」
とか
ネオ「どうした美人さん?バカなナチュラルの彼氏でも死んだのか?」
マリュ「じゃあ、ここで殺ってあげましょうか」
みたいな感じで、あの白い病室でマリュが一方的にやったと思う(ミリィを継ぐもの)それでドキドキ綱渡り錯覚効果で更にネオの愛情値が上がったりね。多分、不測の事態が起こらない限り4クール目ではラブラブに戻ってるよあの人たち。記憶なくしても好み変わってないよあのおっさん。おめでたいことだな(by隊長)まぁ、そんなこんなで、あの、感極まって泣いて飛び出したマリュは結構目の錯覚だと思うんですが、とりあえず不遜な態度満載の約束破りフラーガは点滴漏れと座薬の刑に処したので喧嘩両成敗ということでどうだろうか(8割方脳内、てゆうか喧嘩はしていない)。


キラ様「でもアレはムウさんなんです。だから、僕は」
先週、即行で道端でエロく倒れているネオを拾いに来たマリュに謎を感じたんですが、キラがムゥさんだと感じたので優しく甘噛した上、「ムウさんの予感…!拾って置いてください」と通信出しとったのかな。一生の恩人だな。毎朝拝め。


アスラン「おい!何で研究とかしてるんだ!?」
シン「強いからです。俺の知る限り、モビルスーツで一番補正が掛かってるのはこいつです」
レイ「シン頑張れ。お前の言っていることは正しい」
アスラン「でも、だって、キラは敵じゃないし!」
シン「アァ!?何言ってんですか!」
レイ「何故ですか。根拠は何処にありますか」
アスラン「だって、そこはほら、キラだから!キラがキラである限り敵じゃないんだよ!」
レイ「しかし、自由はダーダーネルスでは本艦を撃ち、我らが同胞、ハイネもアレの所為で星になったのです」
シン「そうだそうだー!」
アスラン「いや、あの…俺もハイネと連動させてキラを回想しまくったけど、実際斬ったのはガイアじゃなかったか?俺の記憶違いか?」
レイ「そんなことは結局はどうでもいいのです。敵か味方かわからない…備えあれば憂いなし。頑張れシン」
シン「うん、頑張る。俺、頑張るからね、ステラ…!


アスラン、ダメーーーーーーーーーーー!(笑)
これはもうミネルバ内の人からかなりの勢いでヘタレの烙印を押されてますね(まぁ実際ヘタレだからししょうがないんだけど)そもそもフェイスであること自体、アスランがあまりにも権限を行使しないのでウッカリ忘れそうだもん。てゆうか、あの人もしかして自分でも忘れてませんでしたか。大丈夫ですか。なんか回想のし過ぎで現実がおろそかになっていたのか何なのか、ルナマリアに言われていきなり権力に目覚めたような顔をしていたように見えたんですが(ガクブル)ついにジーク・ザフトの時代が…(こないよ・即否)でも、実際フェイスの権限がどげなものなのかここまで来てもちっともわからんのですが…「作戦は上が決めること」ってフェイスは上なの下なの自由なの?…基本的に自由なんだろうなー、アスランが流されているからわからないだけで。それでルナマリアは一体何時まで包帯なんですか。止めませんけど。あと、ルナが「誰かアスランに言ってやって…!」と思っていたことをピンポイントで述べてくれたので驚きつつ好感度があがった。常識の適用の無い種世界にあってルナマリアとタリアは比較的わかりやすいです。
それで、話が逸れたんですが、自由倒したい→自由強い→研究する、なシンたんの行動、それ自体はすばらしいと思いました。問題は、行動の原動力が「自由がステラを、ステラを殺した…!」という極めて私怨で、しかも怒りの矛先が甚だしく勘違いな方向に存在するということなんですが。ちっとくらい「俺が帰した所為でステラに大量殺人の罪を犯させてしまった…」とか自分の非にも目を向けてくれるとありがたいんですが、脚本がそれを許さない模様ですね。…うん、なんつーか、その辺脚本に還元してしまってあまりシンを責める気にもならないんですが、逆に脚本が描いたシンがシンの全てなんだと考えたらそんな判定はできんなぁと。しかし脚本が(エンドレス悶々)とりあえずシンはアスランを虐めてくれるといいと思います。レイは、いきなりクルーゼ色を出してきましたが、今19話を見返したらすごいギャップで悶えることが出来ていいと思います。レイはシンの煽り役を仰せつかっているんだと思うので、策略と友情の狭間で揺れ動くといいなと思います。顔に出ないかもしれないけど感じさせてくれればそれで…(難題)


そんなレイに密かに指示出ししているであろう議長なんですが、また話が長かったですね。
【議長】(連合の行動の不条理さを述べる。ザフトは受身で悪くないと述べる)
●連合の新型巨大破壊兵器が勧告も無しに攻撃を始め3都市を焼き払った。
→ザフトは仕方なく防衛戦をした。
●連合の攻撃の目的はザフトの支配からの地域の開放だった。しかし、住民を都市ごと焼き払うのは解放じゃないよね。
→そもそも、ザフトは支配でなく連合に異を唱え対話で平和を得ようとする人々に人道的支援をしてただけで支配とかしてない。

【ラクス様】(さり気無く非を認めてそのまま感情への呼びかけに入り、誰もが納得するセリフで盛り上げる)
確かに始まりは我々の同胞の罪だった。みなさんごめんなさい。でもこのままでは駄目ですよね。憎しみの連鎖の辛さを私達はもう知っています。もういいじゃない対話で平和に帰りましょう。だってそれが全ての人の真の願いのはず。
【議長】(盛り上がって民衆の理性が薄れたところで華麗な論点すり替え)
というわけで、我々は平和に帰りたいんだが、邪魔するものが居る。それがロゴス。
あいつらが戦争を助長してる、というかむしろ推奨しまくっている。だから戦争が終わらんのだ。
つまり我々はロゴスを倒せばいいというわけだ。


ジブリかわいそー(ニコニコ)


議長はベタで完璧だったと思うよ。しかも取ってつけたようなコーディvsナチュの目くらましな落ちがとても素敵だった。疑う者無く熱狂蜂起する民衆はどうなっているのかと思ったけど。戦局が疲弊するとデマゴーグに操られ易くなるとは思うけど、そんな疲弊してたっけ?みたいな。それともラクス様ブランドが偉大過ぎるだけなの?あーあよくわからん方向に示された世界だこと。でもストーリーは落ち着くんじゃないかと思う。でも落ち着いたら面白くない気もする。矛盾も迷走も無いデス種なんてデス種じゃないから。


しかしフリーダム及びAAを邪魔者扱いすると後で酷い目に遭うと思う。気をつけて、議長!あの集団のバックには製作者という強大な権力が付いていますから。


で、そんなフリーダムを落としそうな勢いのシンが予告に映ってたんですが、実際落とすんですよね。そこにきて、副題が「悪夢」ってのは、自由を衝撃が落とすことが悪夢なんですか。そりゃあいくらなんでも主人公シンが不憫だろうよ。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ ナルトにレイたまが居た気がした

いい感じに回復してきました。ご心配をお掛けしましたm(_ _)m
完全じゃないけど、普通にスルーできるくらいになってきた。素敵。副作用でビンゴだったのかしら。
そんなわけで、現在、中々出てこないのは、動作が緩慢になっていた間に溜めたもののツケが来ているだけです。せつねー。

そいで脚が吃驚動く状態だったんですが、症状が右側偏重だったので、なんでかなー
……
右腹によく空気が溜まる→腹部より下の右側血流圧迫→右脚が吊る

そうか!と思って若干右を伸ばす座りに切り替えたら緩和されました。


科学分野による性格判断

◆香月さんの診断結果
◆かなり自然系
得意科目:理科、数学
適性:研究者、医療関係、技術系、保守管理、設計、開発など

あなたははっきりと自然系の特色を持った人であると言えるでしょう。
ものごとに対するあなたの基本スタンスは、おおむね自然系の考え方に沿っているはずです。
自然系の考え方とは、自然界の法則を中心として「自然界はどのような法則に従って動いているのか」というような考えにもとづいたものです。
所詮人間も自然界の一部であり、世界のすべてと同じように物理的法則やその他の自然法則の中で動いているにすぎない、というのがあなたの基本姿勢だと思われます。

アドバイス:人間はまだ宇宙のすべてを解明できていません。将来はともかく、現時点では人間という存在はまだまだ謎が多いのです。人間の情動や社会性といったことにも目を向け、それらを決して否定しないほうが、人間としては幸せに生きられるはずです。


これはストレスの所為だと思ったら人文科学系寄り
薬貰って来ようと思ったら社会科学系寄り
の気がします。



…でも数学ができないんですが…!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 経過を書いておこう

不調はスルーせずに早く病院に行ったほうがいいよという一例です。


5月25日(水)
「車酔いだ、風邪だ」とスルーし、一日放置の末、冷汗かきつつ入院。急性胃腸炎と言われる。
点滴液漏れ攻撃。

5月26日(木)
入院二日目。
点滴液漏れ攻撃。

5月27日(金)
入院三日目。
点滴液漏れ攻撃。夜微妙に腹痛。看護婦さんに伝えはするものの自分では「寝すぎだ」とスルーする。
5日の予定だったけど「もういいと思います」と退院。
(何しろ一番辛いのは点滴漏れ攻撃だった)

5月28日(土)
ひたすらお腹が張る。ちょっと息苦しい。
「たぶんいつもと違う生活をしていた所為よ」とスルーする。

5月29日(日)
ひらすらお腹が張る。息苦しい。右下腹部が痛い。
「きっと生理の前よ」とスルーする。

5月30日(月)
ひたすらお腹が張る。かなり苦しい。腰痛が出る。生理痛が出る。目の充血。
生理が調子良く始まるまで丸一日以上かかる。
「目はコンタクト、後は全てを乙女の日に所為にし、一日かかったのはきっとエネルギーが足りていないのね」とスルーする。

5月31日(火)
ひたすらお腹が張る。ファスナーが締まらない惨事。立ったり(腹痛)座ったり(腰痛)を繰り返す。目の充血。何時も初日で終わる生理痛が継続する。トイレに通いまくる(効果はあまりない)。フラフラしながら会議補佐する。任務を終えた後、限界だ…とさり気無く部屋を出て誰も居ないのをいいことに受付で休憩する。もう誰も私に触れるな状態。
微妙過ぎたので、昼に例の産婦人科の予約を取る。血液検査異常なし。
「乙女の日の所為ね!」ということで先生と意見が一致する。安心してスルーすることにする。
あと、25日の検査は、白血球数はともかく、赤血球数は機械の故障だったと謝られる。なーんだ☆その所為か、あんまりお金を取られなかった。良心的。

6月1日(水)
ひたすらお腹が張る。腹痛。背中を伸ばしているのに腰痛。目の充血。倦怠感。
「乙女の日の所為ね!あと、あんまり動いてないのが良くないと思う」と全てをスルーして美容室に行ったりする。途中できもちわる…と思いつつ、「いつも眼鏡?」と聞かれたので「やー、何か目が充血しててコンタクト入れられないんですよねー、アレルギーの季節かしらー」とか話す。
とりあえず、コンタクトレンズを洗浄しようと思い(物理的)、洗浄剤を買いに薬局に走る。その後腹痛で体操座りの刑。しかし、「お風呂で温めてみよう」とかやりながらスルーする。
あと、眼鏡外してて見えてなかったんだけど、後で鏡見たらレイバレカットになっていて吹いた(髪が多くてシャギーがあんまり見えないとくるくる巻かれた為)レイは間違いなく毎朝巻いていると確信する。

6月2日(木)
お腹の中が常に動いている感じ。側腹部痛。不快感で夜目が覚める。腰痛。倦怠感。時折寒気。
「倦怠感はエネルギー不足ね!他は乙女の日の所為ね!しかし長いな!」とスルーする。

6月3日(金)
お腹の中が常に動いている感じ。むしろ痺れた感じ。側腹部痛、腰痛で吐き気。倦怠感。時折寒気、脚痙攣。目の充血。というか気付いたら白目が黄色がかっている。腹は空っぽまで下す。しかも乙女の日は生理痛だけ消して終わった。原因の拠り所がなくなってさすがにビビる。副作用について思いつく。
こんな時こそネット検索だ。
腹が…と思いつつギリギリで職場から家に着く。しかし、鍵を忘れて中に入れず締め出される。動けない。家人はあと3時間は帰ってこない。友にメールを送って不安を紛らわせつつそろそろと動いて、隣の家のチャイムをピンポーン。「締め出しくらったんですが、ちょっと体調悪いので休ませてください」と頼んで保護してもらう。感謝。
3時間後やっと家に入れた。ネット検索の感じ、副作用に触れている予感。とりあえず、薬は飲まずに寝る。とにかく寝る。

6月4日(土)
とりあえず腹下しは治まっている。昨日よりマシだが病院に行く。盲腸を心配される。血液検査はシロ。てゆうか、血液検査用の血が普通に採れずに力入れて抜いて自力ポンプ形式が適用される。
素人判断は嫌がられるだろうから、先生に極めてさり気無く副作用話を振る。
案の定「それはないだろう」と言われる。
でも心因性だと思われようと何だろうと、とりあえず薬は変えてもらえたので良しとする。
つーか、このまま薬絶ちで症状改善されたら、私もうあの薬一生飲まんわ(処方箋なしで売れる軽いのが薬局に売ってますよ)
帰りのバスが40分待ちでおひさまにHPを奪われる。田舎の交通機関恐るべし。



そんなこんなでこの間に2キロ減りました。



私の不調をあのMSから吹っ飛んで落ちた癖に骨折どころか外傷さえなく、あっさり意識を取り戻して悪態ついている丈夫なフラーガに分けてさしあげたい。まぁ宇宙で爆散しても生きてたので当然といえば当然か。
つか、昨日はるさめさんと「ネオなんて点滴で故意に血管外されてしまえばいい」とか盛り上がってたら、はるさめさんちのTOPが颯爽とひどい目に遭う寸前のネオになってて萌えた。やっぱりネオはマリュには謝るべきだと思う(記憶がありませんから)
ネオはもう態度を改めるまでマリュによる点滴外し攻撃とキラによる座薬攻撃くらいでいいんじゃない。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ ヤバイと思います

急性胃腸炎で入院した後、胃は平気になったんですが、その後腹痛やら腰痛やら目の充血やら微妙におかしかったんですよ。
でも、生理のせいね!(腹痛)病院で寝過ぎたせいね!(腰痛)久しぶりのコンタクトのせいね!(目の充血)と華麗にスルーしていたら、生理終わっても治らないどころか悪化しています。もう腰痛で座ってられないよママン。

今日思い巡らして、もしや病院でもらった薬の副作用なんじゃないかと調べたら「すげえ稀だけどこんなこともあるよ症状」にかなり触れている(日に日にフラグが立っていったのが見える)ので、確証はないですがあやしいと思います。つーかなんかもう痙攣とか怖いんで寝ます。ガクブル。最初は息苦しいだけだったのに私は何故スルーしたのか…
種感はちょっとどうなるかわかりません。
非常に病院に行きたくないんですが、明日快方に向かってなかったら行って来ます。

私が何をしたというのか…orz
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





<<BACK | HOME |

▼ SEARCH

▼ PROFILE

香月りんね

▼ SITE-CONTENTS

▼ CATEGORIES

▼ RECENT ENTRIES

▼ CALENDAR

05 | 2005/06 | 07
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

▼ ARCHIVES

▼ COMMENT

▼ TRACKBACK

▼ ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。