▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |





▼ かまいたちの夜2~監獄島のわらべ唄~




「ゲーム」連想でシンが浮かんだので↑はシンちゃんなんだけど、かまいたち自体はイザークが喜んでやりそうな内容でした。
怖いのに平気なフリして横にディアッカを座らせて正座でやりそうな内容でした。


そんな『かまいたちの夜2』は民俗学風味テキストホラーゲーです。
なんで急にそんなのやってんのって、近所のショップに廉価版が中古になって、それが時を経ることによって更に安値になったものが陳列されていたのが気になっていたのと種ゲーが思いの他、短時間で済んでしまったためにウッカリ余ってしまったゲーム熱を昇華させよう!とする想いが重なりました。タイミングって大事ね。そうやって情熱のぶつけ先セカンドとして買ったゲームなのですが、これが思ったより良くて、思わず11編全て見てしまいました。


脚本の我孫子さんの本って読んだことないのですが、かなり読みやすい文でした。スーパー斜め読みが可能。ザッと読んでスッと頭に入る。
そんで、さっき全11編って言いましたが、そんなに黙々とテキスト読んでて飽きないのって、飽きませんでした。同じ島で同じキャラを使用して繰り出される話なのに、その素材の調理法を変えてあの手この手でパフォーマンス。むしろどんな調理をするのか気になって確認しようと次編に進んでしまう有様でした。あと、「わたし」を覆そうとしてくる試みが好きでした。


※以下、軽くネタバレ。怖いのやグロいの嫌いなのに、ウッカリ想像しちゃう人も回避推奨。


そんで、ホラーなので選択肢を誤るとやっぱこの世から消えちゃうんですが、私は3回死にました(概要:鍵を取ろうと窓から身を乗り出したら窓に挟まれて真っ二つ、蜘蛛に追われて蜘蛛の巣の隙間を狙って動こうとしたら滑って転んでさようなら、友を銃から守って射撃される)。
どうも平穏な時に積極的過ぎる行動をしたり、危機迫った時に過度に冷静になったりすると死ぬようです。
・とにかく一人で動くな。
・危険メーター振り切れんばかりの時は相手を殺る気でかかれ。
っていうのを守って動けば基本的に大丈夫なんじゃないかなと思いました。


怖いか否かはそうでもなかったです、『怖い』よりもどっちかというと『グロい』という単語の方が当て嵌まります。しかし、最もグロいと感じた底蟲村篇でも「ぎゃーグロいよー」と思ってたら最後は怪獣大決戦になってた。♪モスラーヤモスラードゥンガカサクヤンインドゥムー(以下省略)がザーっと頭を過ぎった・・・後はもう楽しくてたまんないよね。ちなみに一番好きなのは陰陽篇です。


と、書きましたが、日本のホラーっていうのは、西洋版の『実物具現化ドーン→その場でギャー』っていうのとは違って、後からズンズン来ますよね。思い出すことによって。
私の場合はですね、昨日の夕飯が蟹で、これがちょっと苦しかった(妙なシーンでダメージ)
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 種×生協の白石さん

ハロカプ2のキラレイアスを個買しようと思ってたんですが、ちょっと目を離した隙に終わってしまいました。はえー!なんかRHADXのイザークの時もそんなこと言った気がするなー。またかよー。えーん・・・私は負け犬です o...rz
ぶっちゃけ狙いは男三体だから大丈夫だろと甘くみてました。覚悟が足りなかったな!


切ないので生協の白石さんに癒されようと思います。
白石さん、ハロカプ2の次回入荷は何時ですか~(通販サイトに行って聞いてこいよ)



●拍手レス
続きを読む
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 種D年末SP『選ばれた未来』

『機動戦士ガンダムSEED DESTINY FINAL PLUS ~選ばれた未来~』


■放送日
関東地区:TBS 2005年12月25日(日) 25:50~26:45   
関西地区:MBS 2005年12月25日(日) 24:30~25:25
(種D公式より)


わーい、楽しみなような怖いようなー!アフターエピソードの占める比率がどれくらいなのかは知らないけどー、
・・・とか言う前に、福岡は放映あんの?と思って月刊ザ・テレビジョンの1月号見てきました。キンキ!キンキ!


福岡地区:RKB 2005年12月25日(日)25:13~26:13


あったァァァァ(ノдノ)・。゚・ ありがとうRKBー!
RKBは実はやる時はやる放送会社だと思ってたんだ!(ニコッ)もうね、立ち読みのおばちゃんの横で感動した。内容以前に放映があるという事実自体に感動できたので、内容はもういいかな(何が)
新規映像5分~10分とかの予感がするし・・・でもその中でしれっと結婚映像が映るのかもしれないけどね・・・orz
ああでも、もしかしたらDVDの13巻に入れようとしていたもの(今は抹消されているが、昔DVD13巻の説明文に「後日談40分」の文字があった)をここで流す気なら長いんだろうか。長さじゃないとは思うけど、長ければ長いほど、衝撃映像が出る確率はどんどんあがってしまうんだよ。
しかし、実際は、共同生活キラシンアスが来ても(それはないだろう)議長アスランが来ても結婚キララクが映っても、ザフト抜けしたシンが流離っててもザフトに帰還したアスランに驚かされても、何が起こっても全部別次元処理すれば何ら問題ないのかもしれない。
でも、なんだかんだ言ってもみてもやっぱり「公式」って肩書きは偉大なんだよね。願わくば萌えるエピが来ますように・・・!来ないんだったら核心部分は全部掠って行く感じになるといいと思うよ。・・・そんな好き勝手!シンちゃん幸せになってるといいなー。


あと、ザ・テレの占いの該当箇所に「コレクションに投資するのは吉」とか書いてあって、フィギュア買い過ぎな気がするなーと思っていた私は変に自信をつけて帰ってきた。自己肯定が過ぎる。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 今後の種フィギュアスケジュール5+α

【12月未】SEED Club たねキャラコレクション
どんなものなのかイマイチわかんない。

【2月下】機動戦士ガンダムSEED DESTINY シードヒロインズ 第7弾
脱ぎかけのルナマリアー!ラクスとカガリの等身が微妙に低い気の所為かしら。

【1月下】ガンダムSEED DESTINY フォトコレクション ベストショットスペシャル
フィギュアじゃないんだけど、このイザークはすごいと思った。なんか脳内麻薬が出る。

【12月8日】機動戦士ガンダムSEED DESTINY ハート型小物入れ/シン、アスラン
これもフィギュアじゃないんだけど、シンアスが遂に公式になったみたいでおめでたr(殴)
ほんとねー、シンアスもこれくらい大々的にやっていいと思うよ。てゆうかフナの二人は結婚したんだー(普通に納得)
※(11/29追)訂正されたみたいです・・・おしい。

【12月16日】機動戦士ガンダムSEED DESTINY バトルタイピングゲーム 初回限定版
悩。


そんで、先週~今週発売の種フィギュア→「ガンダムSEED DESTINY占い CHARA FORTUNE」、「機動戦士ガンダムSEED シードヒロインズ 第6弾」、「ハロカプ 機動戦士ガンダムSEED DESTINY編 第2弾」、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY EFコレクション 第4弾」ってどうなってんだって話だよね。多ッ!
そんなこんなで、『義経紀(注:音が出ます)』が見送られます。
とりあえず、石田@絶対領域与一のPC用ボイスデータはダウンロードしてみた。3週前の遊戯王GXでエドの天空からの叫びを聞き逃した人は「28番」を聴くといいと思います。とても近いノリ。てゆうか、原文にはどこにもそんなノリ叫び言葉ないんだけど、サービスってことだよね。・・・素晴らしい。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 声優相性診断所

私は、666424人目の廃人でした。
>声優相性診断所
バイオリズムから相性の良い声優さんを弾き出すんだそうですよ。


●結果
第 1 位 : 向井真理子 [ むかい まりこ ] 97.1%
第 2 位 : 寺下由紀子 [ てらした ゆきこ ] 95.5%
第 3 位 : 中谷ゆみ [ なかたに ゆみ ] 94.2%


そして、種声優を指定しまくり。丁寧に簡易表示が出るので促されるままに貼り付けちゃうよ。


個別指定 [ 45 位 ] : 小田久史 [ おだ ひさふみ ] 83.1%
個別指定 [ 179 位 ] : 小山茉美 [ こやま まみ ] 72.4%
個別指定 [ 219 位 ] : 杉田智和 [ すぎた ともかず ] 70.8%
個別指定 [ 261 位 ] : 坂本真綾 [ さかもと まあや ] 69.1%
個別指定 [ 561 位 ] : 保志総一朗 [ ほし そういちろう ] 59.8%
個別指定 [ 695 位 ] : 桑島法子 [ くわしま ほうこ ] 56%
個別指定 [ 706 位 ] : 折笠富美子 [ おりかさ ふみこ ] 55.7%
個別指定 [ 800 位 ] : 石田彰 [ いしだ あきら ] 53%
個別指定 [ 805 位 ] : 野島健児 [ のじま けんじ ] 53%
個別指定 [ 854 位 ] : 豊口めぐみ [ とよぐち めぐみ ] 51.9%
個別指定 [ 879 位 ] : 関俊彦 [ せき としひこ ] 51.3%
個別指定 [ 978 位 ] : 笹沼晃 [ ささぬま あきら ] 48.6%
個別指定 [ 1134 位 ] : 高橋広樹 [ たかはし ひろき ] 45%
個別指定 [ 1135 位 ] : 置鮎龍太郎 [ おきあゆ りょうたろう ] 45%
個別指定 [ 1143 位 ] : 田中理恵 [ たなか りえ ] 44.8%
個別指定 [ 1263 位 ] : 池田秀一 [ いけだ しゅういち ] 41.8%
個別指定 [ 1318 位 ] : 関智一 [ せき ともかず ] 40.4%
個別指定 [ 1568 位 ] : 子安武人 [ こやす たけひと ] 32.3%
個別指定 [ 1753 位 ] : 鈴村健一 [ すずむら けんいち ] 23.3%
個別指定 [ 1758 位 ] : 諏訪部順一 [ すわべ じゅんいち ] 23%
個別指定 [ 1767 位 ] : 一条和矢 [ いちじょう かずや ] 22.4%
個別指定 [ 1674 位 ] : 千葉一伸 [ ちば いっしん ] 28.4%



・・・・・・

個別指定 [ 800 位 ] : 石田彰 53%



すごい、真ん中過ぎてネタにもならない・・・!
てゆうか、私はこんなに好きなのになー(アスランさんが好きなのか石田氏が好きなのか混濁している人の発言)
まぁ、私の好き度は換算されないんだから仕方ないよね。むしろ真ん中より少し上なのを健気に喜ぶべきですか。


と悶々としたところで、
>石田彰キャラ占い
結果に常に石田キャラが出る素敵な占いで、私は自分を癒す!(笑)
結果は、観月はじめ出ましたー。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ アドルノF尺度

F尺度のFは『ファシスト』のF!
>アドルノF尺度


●結果
あなたのF尺度 は:2.5 (数値は『1~6』高いほどファシスト的)
あなたは『自由主義者』です。
自己中心的、相対主義、即時志向、感覚主義、快楽志向が特徴です。
 

F尺度のうちわけ。
項目この項目のみの点数
因襲主義:
中産階級の諸価値に対する執着。
3
権威主義的従属:
内集団の理想化された道徳的諸権威に対する無批判な態度。
2.4
権威主義的攻撃:
因襲的な諸価値を侵犯しようとする人々を探し出し、非難し、拒絶し、処罰しようとする傾向性。
2.7142857142857144
反内省性:
主情的で、想像力に富んだ、柔軟な考え方への敵対。
3
迷信とステレオタイプ:
個人の運命について神秘的な規定要因を肯定しようとする信念。
固定したカテゴリーで考えようとする専有傾向。
2
権力と「剛直」:
支配者-服従者、強者-弱者、指導者-追随者、という思考枠組みへの先入観。
権力をもった人物への一体化。
自我の因襲にとらわれた諸属性を過度に強調すること。
強さとタフネスについての誇張された主張。
2.2
破壊性とシニシズム:
人間的なものに対する一般化された敵意と誹謗。
5
投影性:
この世の中には野蛮で、危険なことがらが横行していると信じたがる傾向。
無意識の情緒的衝動の、外界への投射。
2.8
性:
性的「現象」についての誇張された関心。
3



他に比して破壊性とシニシズムの突出が気になるところ。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ テスト・ザ・ネイション

↑にパソで参加しました。2時間半もやってらんねぇよと思って去年無視したので、初体験です。
じゃあ、アンタ今年なんでやってんのって、その気になったからです。単純です。ちなみに番組公式サイトはココ


●結果

【左脳】
①分析力    13/15
②論理力    11/15

【右脳】
③空間認識力 13/15
④想像力    13/15

⑤記憶力     9/10
⑥判断力    10/10


【総合】
69/80
IQ 128


【脳タイプ】
左・右
論理的に情報をとらえ(左脳で入力)感覚的に表現します(右脳で出力)
物事を冷静に分析する能力に秀でています。また五感にも優れ、個性溢れる表現力を備えています。


【志向】
物志向タイプ
数字や記録、データなどと長時間向き合うことができ、人に左右されることなく、ある結果や目標に向かって集中的に行動することを得意とします。


【適職】
大学教授、宇宙飛行士、パイロット、指揮者、大工、農林漁業、タクシードライバー


脳タイプの「左(分析力)・右(想像力)」か「右(空間認識力)・右(想像力)」かは、同点なのですが、楽しかったのはどっち!?質問で「左脳テスト」(正解不正解に関わらず人の顔暗記が最も苦しかった為)と答えたために「左・右」になったんだと思います。
てゆうか、「物志向」なのは間違いないとして、ぶっちゃけ私は自分のことを「右・左」なんじゃないかと思ってたんだけど、逆なの?それは初耳。確かに口から出る言葉よりも脳内で考えてる事の方が固いと言われればそうかなと思う。というかそうですね(あ、肯定した)


というわけで、【適職】宇宙飛行士、パイロットで、【判断力】のみMAXの私は明日から、


MSパイロットを目指します。
ないよ、そんな職業(ノдノ)・。゚・


出演芸能人の点数低かったのは、やっぱあの環境だと落ち着かないんじゃないかなーと思った、紅茶を啜りながら(リラックスが行き過ぎて気が抜けてる私)



●拍手レス
続きを読む
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 機動戦士ガンダムSEED 連合vs.Z.A.F.T

たぶんバレバレだったと思うのですが、アマゾンさんから届いた『連合vsザフト』を黙々とやってました。以下ネタバレ・・・というか、これネタバレとかあるの?という疑問はある、が、それは脇においといて、ネタバレする。ごめんまどろっこしいわ。


そういうまどろっこしいのはあまり好きではないので、いつも通り解説書を読まずに開始。アクションでそういうの、危ないよね。でも、私は、「ニューゲーム」項目選ぶ前に、ほぼ儀式的に「設定画面」を開く人(どんな項目があるか確認する)なので、『連合vsザフト』ではそんな所でボタン解説されてて至れり尽くせりでした。解説書を開くのは面倒くさいけど、ボタンひとつで目の前に画面が開けば読みます。こういう面倒臭がり方はどうにかした方がいいと常々思ってはいます。
で、「対戦」には用はないので、すげー項目3つしかないよー、


┌───────────―───┐
│                      |
|  ガンダムSEED     |
|        連合vsザフト     |
|                      |
| 対戦|アーケード|各種設定  |
|                      |
└───────────────┘


と吃驚できるシンプルな立ち上げ直後の構成画面に戻って、真ん中の「アーケード(=ニューゲームと解してください)」を選択。まず、パイロットキャラ選択画面に初期状態で、連合パイスーキラとザフトパイスーキラと私服キラ(一番かわいいと思う)が居て驚愕した。どれくらい驚愕したかというと、即座に現状解説メールを飛ばした上、本文中で「連邦パイスーのキラが!」と素で誤打するくらい驚愕した。今思っても浮かれ過ぎでした。でもほんとどんなサービスかと思った。


それで、そんだけたくさんのキラが居るし、しかもカーソル初期位置もキラなので、「お前、一回くらいキラでやれよ?」と誘導されているような気がしつつ・・・も、素直に乗りました。普通はそれだけ誘導されたら避けますが、なんかほら、普段アクションやんないから、キラはさー心強いじゃない?と思いました。私は多分本編で何か刷り込まれています。でも、実際はパイロットによる攻撃力等の補正はないみたいでした(突撃ルートは変わるよ)。もう、声聞きたい人を己の好みで選ぶといいよ状態。好きなだけアスランを選ぶといい状態。


で、キャラに差はありませんが、MSの性能の差はあります。どれが使い易いとかは多分、人によって違うと思いますが、私は使ってみた中ではプロヴィデンス(天帝)が良かったかなー。次点で正義。「一番は正義です」って言いたいけど、格闘の3撃目がなんか当たり難い・・・当たり難いんですよ、アスランさん!長い獲物回転させるのかっこいいけど!でも、多分私の使い方が悪いんだと思います(シクシク)自由は武空術に微妙に違和感がありました。慣れたらなんてことないのかもですが。まぁ何ていうか、キラほど上手く自由を扱えるわけないじゃない? ってことだと思う。でも、横っ飛びしながらサクッと斬るモーションは華麗でとてもいいと思う。イージスとセイバーは速いんだけど、変形が微妙にうざ・・・なんでもな、ごめんねアスランさん(シクシク)でも、天帝、正義はコスト4でセイバーは3.5なのでそれを換算するとセイバーが効率良いのかなと思います。
ちなみに「コスト」つーのは、でかいほど機体の性能も高いけど、戦闘でその機体が破壊された際の味方の戦力ゲージの打撃度も高いちゅーものです。戦力ゲージがゼロになるとゲームオーバーです。まぁ要するに自分が破壊されなければいいんだと思います。でもウッカリ痺れを切らして突撃して敵のビームに囲まれて壊したりします・・・orz(それは私がヘタレだからの予感)


とりあえず、適当に動き回りながら、敵の着地時を狙って忍び寄りつつ遠くから射撃、急速接近格闘格闘格闘射撃回避、敵の攻撃を回避格闘格闘格闘みたいなのを繰り返してればそうそう負けない予感がします。私でも15分~30分×15周できました。ちなみに私のアクションレベルは種のアクションは2本やったよ、あとデビルメイクライとかやったよ程度です。
てゆうか、13周目でキラ(運命ver)が出て以降、新しいモノが追加されなくなったので、これでキャラ追加の隠し要素は出尽くしたんだと思うんですが、ぶっちゃけると今の問題はこれ以上やることがないってことです。特に極めたいわけでもないしなー。
戦闘は極めてシンプルで、特に「クサナギを宇宙に逃がせinオノゴロ」とかそういうミッション的な要素はなく、とにかく、敵を捕捉してぶった切るだけで終わります。これを良しと取るか悪しと取るかは人それぞれだと思うけど、私はちょっと物足りないわぁ。


キラ「来るな!」 (しかも撃つ)


アスラン「・・・!(;д;)」


超拒否されるアスラン。
とか、戦闘時に軽く叫ばれるセリフはすごい面白かったけど・・・キラアス二人はなんかセリフが高圧的だよね。「止まれ!」とか「当たれぇっ!」とか「止めろ!」(byキラ)とか、「沈めぇっ!」とか「どけぇ!」とか「下がれっ!」(byアスラン)とか洗脳されてるから仕方ないのか。・・・あーあと、皆そんなもんなんじゃないのかって話もあるよね。しかし、そういうわけでもない。
例えばシンちゃんだと、
「このぉ!」「はぁ!」「てぇい!」「いけぇ!」「もらった!」「させるもんかぁ!」
ほら、なんか可愛いだろ。ひらがながおおくて。敵機撃墜した時は、


シン「やったぁぁ!」ヽ(・∀・)ノ だよ。
可愛いだろ・・・喜びすぎだろ・・・orz ゴリゴリ(悶)


沢山喋るし、喋るセリフもキャラ毎によく出来てると思います。
【例:味方から被弾した場合】
シン「なにするんだよ!」
ごめんごめん

イザーク「貴様ァ・・・どういうつもりだ!」
すみません(笑顔)

アスラン「何をやっている!」
手が滑りました、すみません

キラ「くっ、死にたいのか!
ブルブルブルブル


しかも、コレ1種類だけじゃないよ。まだ色々喋ってた。キョシヌケ!とか(これは敵機撃墜時)。欲を言えば、アスラン被弾時にも「あぁっ!」(byルナマリア)が欲しかったなー。そしたら進んで被弾させて楽しむのですが。なんかエロいのですもの。ちなみにルナザク(僚機)によくビームを当てられます。格闘入れた瞬間に脇からデカイビームが飛んできて射線上に私、みたいな・・・切ないです。連携って何だ。


そいで、ステージも色々あるんですが、一番手間取る気がするのは、シンちゃんの9面です。
キラ(パラエーナ砲連射)とカガリ(高速移動)に蹂躙されて
シン「うぁーん!」
セイバー登場
シン「助けてアスランさーん!」


↓アスランさん     ↓シンちゃん
・ =====→ <あんたってひとはぁ! 
   (ビィィム)    ・   ・
            ↑キラ ↑カガリ


当然のように蹂躙に加わるアスラン。酷いよね(笑)
あとは、宇宙でミーティア装備してくるくる回りながら突っ込んで来るキラたまに無駄に恐れおののいてしまう。てゆうか、自由が見える度に微妙に身構えてしまう私は、多分本編になんか刷り込まれてる。
それで、あまりにもキラたまの回転が避けられないので、普通に押して試してみたくなるボタン以外に何かあるんだろうなと思って解説書を覗いたら、盾ガードがあった。すばやく↑↓・・・あーうんそれは気付かない。ついでにその横の【□】長押しも気付いてなかった。キラたんのパラエーナ砲は放って置くと、右から左から後ろから撃たれまくって、とてもとてもウザイんだけど、自分で出すのは面白かった。「当たれぇぇ!」って言いたくなるよね。そんなもんだよね。


で、一番楽しいステージはキラ運命verのエクストラステージです。とんだアスラン祭りで、PS2に紅茶をかけそうになりました。
これはほんとすごいです。ずっとアスランが降ってくる。イージスとジャスティスとミーティア装備ジャスティスとセイバーが延々空から降ってくる。そんなに居るなら一体ください!・・・じゃなくて、アスランのキラへの執着が見て取れる惨状に鼻水出ます(拭いて)しかもアスランをロックした状態でキラたん種割れすると、


キラ「ア゛ァァァァーズゥラァァーア゛ァァン!!!」


何語?
盛り上げ過ぎです。吹いちゃうよ。たぶん逆も「ギィラァァァァ!!!」が出るんだと思います(笑顔)
ちなみにエクストラステージつーのは、ノーコンティニュー+ステージ9終了時にランク「SEED」で個別に出現する10ステージ目のことです。


と、盛り上がったのですが、この後やることがなくなる、私。試しにゲームレベルをMAXにしてキラin自由で開始。・・・6面のオノゴロ島で3回失敗してコントローラーを置きました。チーン☆
・・・なんかさ、僚機で出てるアスランさんが2回正義(コスト4)を壊して戦力ゲージが底を尽いて戦闘に負けるんです。なんつーかヘタレですよね、アスランさんったらもうー。と思ってアスランさんへの指示を「回避」にしてみても落ちるアスランさん。なんつーかほんとヘタレですよね、アスランさんったらもうー。・・・いや、アスランが落ちる前に終わらせればいいんだけどさ、私にそこまでは無理なんだよね・・・ごめんねアスランさん。
と、切なくなった所で、今度はシンin天帝で雪辱を晴らす!


ゲームレベル:最弱
ダメージレベル:4
タイマー:210
ブーストゲージ:∞
覚醒ゲージ:∞
覚醒時間:∞


自分つぇぇぇぇ!
を、疑似体験(笑)
ゲームとしての面白さは減少するけど、一時的に爽快ではある。一人だけ常に高速移動だし。ただ、敵が弱くてダウン回避とかしないので、起き上がるのを待ってる時間疼きます。


というわけで、上に書いたのを超要約すると、「一時的に楽しいが、飽きるのが早いゲームでした」つーことです。
萌えるの萌えないのって「何やってるんですか、あなたは!」(シン―ロックオン→アスラン)とか萌えるけど・・・・・・ 笑えるの笑えないのって「死にたいのかっ!?」と言いながらも、種割れして特攻してくるミーティア装備のキラ(恐怖)とか言ってることとやってることがバラバラで笑えるけど・・・・・・ ただ、特にミッションもない(=特別な会話がない)し、ギャラリーもない(=一枚絵とか出ない)ので、一人だとやることがなくなって飽きるのが早いのではないかと。実際に私が2日で飽きました(早ー)適当に自己目標設定して取り組めばいいんだけどね、限界あるよね。
でも、逆に言うと、「1日に30分しかゲームできません!」とかいう時にやるには最適なものだと思います。
もしくは、起動画面が簡素なコレは要するにアーケードの練習用ゲーです、という位置づけでみれば良いものなんじゃないかと思います(アーケードやったことないけど、ゲーセンで後ろから眺めたことはあるよ)


・・・正解は、パッケージのキラたんの顔にキュンときたら買えばいいんだと思うよ。 あ、放棄した!
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ アスにゃんさん





アスランは赤服以外はとりあえず寒色系を着ていればいいと思う。


島谷ひとみの『ファルコ』(うえきのOP)がとても好きなのですが、うちのデッキで聞いたらTVでの臨場感みたいなものが薄れてしまう(『Garnet Moon』に引き続き島谷さん2枚目であります)ので、なんでやろーと思いつつそのままにしていたのですが、今日フと、ヘッドホンが安物だからかなと思ってコード引っこ抜いてみたら3倍クリアーで多重なすげえイイ音でした。わーいたのしー!
なんだー、やっぱ安物は駄目ね!(\1,980)


・・・・・・?


・・・!?


まさかと思ってヘッドホンのスイッチ確認したらモノラルになってた・・・orz
ちゃんとステレオに切り替えてデッキに繋いで聴いたら、素で聴いたのと同レベルのイイ音だった。さっきは馬鹿にしてごめん\1,980ー・・・も、もう・・・私、馬鹿だ・・・ o...rz 思わず首飛ばしちゃうよ!


・・・。


いやー、音声はステレオに限るなー。
ミーアのEMOTIONもステレオにすると反響音が聴こえるよ、たのしー(今、とっかえひっかえ回してます)
島谷さんCDで特別差を感じるのは、エイ●ックスの音響が高レベルってことなんかなー。



そういえばあと2日で『機動戦士ガンダムSEED 連合vs.Z.A.F.T』が来ますね。でも私はア●ゾンでご注文なので、当日には来ない予感がするよ。お前「アマ●ンって予約モノ弱くね?」とか言いながら何やってんだって、そりゃ、さ、なんか、やっぱ安かったから・・・。
| trackback:0 | commnet:2 | BACK TO TOP |





▼ 俺とポッキーの日しましょ





チョコレート側をアスランにあげる心遣いを見せるシン。
でも、アスランは、キラが小首を傾げてるとオロオロしそうだけど、シンだと軽く一蹴しそうだなーせつねー(萌)みたいなことを考えた、2日前に!
・・・でも時間なんて所詮概念に過ぎないよね(変な宗教ですか)



●拍手レス
続きを読む
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 回れ、運命の針よ!刻め、運命の時を!(石田声)

ちょっと人間の巡り合せが悪かったか、苦しい境遇だったかで性格が曲がっただけで、バトルの中で遊城との友情に目覚めて改心する。襲い受けか誘い受け。落ち着いた物腰で子悪魔セリフ言いそう。


はるさめさんに、遊戯王GXに石田キャラが出てるよと聞いたので、想像でモノを言いながら、久しぶりに狙ってテレビの前で試聴スタンバイ☆
そしたらなんと、剛速球っぷりに震えが来ました(パッション!)忘れてたけど、遊戯王って威力絶大の番組だった。
延々と続く長蛇の説明セリフの応酬に、最初から最後まで石田氏が喋りっぱなし(おいし過ぎる・・・)忘れてたけど、遊戯王って説明番組だった。


エド「彼は確かに強い、だが僕が勝つのは運命でした」(自信満々)
30分自信家のアスランが子悪魔ハァハァ・・・!でしたよ、奥さん!
しかも、この人がまたとんでもない言動を繰り広げるんですが、遊戯王の人たちはそんなエドを構いっぱなしでした。どうかしてる。
テレビ出演しながら、いきなりカメラ目線で、
エド「僕、明日そっちの学校行くから、どちらがヒーローデッキを使うに相応しいのか勝負ね」
(※エドはヒーローデッキ被りで遊城に執着してます)
遊城「サイコーにワクワクしてきたぜ!」
学校側の意向とか超無視で盛り上がる二人。二人の世界。
更に、
「ウワァァァ~ヒャッホォォォウ!(※石田声)」
当日、夜更けに空からスカイサーフィンでレディーゴーしてくるエド。
なんだこれー!と思わずディーオ様の空ダイブを思い出しながら凝視してたら、その後の場面で遊城たちがエドのデータを漁ってる。
「エドってスポーツ万能の上、飛び級して博士号2個もってるよ」
この基地外じみた演出は「スポーツ万能」言うための過剰な前フリか!(仰天)
ああ、登場に演出みたいなことも必要だよな、アレックス・・・でもお前、そんな誰も見てないのにやり過ぎですから。


しかもなんかエドは空からの滑空時に学園に入った盗人を発見して、石の上でわざわざプチキュートな座り方をして「屑が」と、ホラーモンスターカード【ヴィンセントバレンタイン】で盗人に過剰制裁を加えました(盗人気絶)おま、それ、現行犯逮捕にしてもやり過ぎ・・・もう、人に向けてカード使うの禁止!(デュエルできない)
そんで、そのエドが盗人を足蹴にする(脳内映像)現場に、何で光ってたのか謎だけど、空を滑空しながら輝く☆になってたエドを部屋の窓から目聡く発見してた遊戯たちが到着。
「なにこのひとー」(倒れた盗人をつんつん)
エド「屑だ気にすることはない」
ああ、君が星屑にならなくて良かったよね。・・・じゃなくて、気にしてあげてください、早く病院に連れて行ってあげてください。


とか思ってたら、先輩を呼び捨て、という後輩キャラとして只ならぬ行為を犯しつつ、
エド「明日早朝デュエル場で待つ。ただしお前の仲間以外余計なギャラリーはなしだ」>遊城十代
仲間はギャラリーに入れておいてくださいと言う辺り、二人だけなのはまだちょっと恥ずかしいみたいです、ネ!(違)なんか終始子憎たらしいので、1時間位待たせてヤキモキさせてやるといいと思う。

エド「誰もこない・・・(どーん)」

かわいいじゃない。


でも、そんなシーンはありません。何故なら遊戯王は常にストレート球しか投げないからだ。他のコマンドはないですよ、ホント。次シーンからあっさりデュエルに入る潔さ。
そして相変わらず説明デュエル。効果を宣誓しないと効果が出ないから仕方ないといえば仕方ない。でも、音楽とキャラの超ノリだけでおらワクワクしてきたぜ!状態になってくるのはなんなんだろうなー(←久々過ぎて当てられてる確率87%)謎がいっぱいだけど、もういいやってなる。


遊城・・・フェザーマン(融合)バーストレディ=フレイムウィングマン
エド・・・フェザーマン(融合)バーストレディ=フェニックスガイ(フレイムウィングマンと攻撃力が同じだが、こちらは戦闘では破壊されない)


遊城「こいつがフェニックスガイ!?カッちょいい!」
お前、同じ生成材料のカード持ってて作ってみたことないのかよ。純粋に驚いてんじゃないよ!えー、うそうそ、もういいやってならない。
フェニックスの方が使い勝手良さそうだし、何より、遊城の性格なら一度くらい試しに出してみたりしてそうな気がするんだよね。デッキ含有カードからその後の融合連鎖に問題があるのかもしれないけど・・・てゆうか、今日に限って言えば、その後フレイムウィングマンはどうなったかって、より高位のモンスター召還のためにあっさりゲームから除外されてたけどな。何なんだ。
あと、ライトイレイザー(バトル下モンスターをゲームから除外するアイテム)を装備した相手より攻撃力が高い自召還モンスターの攻撃を、なんだか少し不安げに見てた遊城は一体何なんだ。
それ破壊は確率で無く絶対だろ?・・・だから、演出みたいなことも・・・?ああ、ごめんね、アレックスそうだよね。


で、デュエル中に「同じヒーロー使いでも、俺とお前には決定的な違いがある、いずれわかるさ」と放置に見せかけて、「違い」ってヤツをわからせようと必死になるエドは受けに決まってるじゃない。


遊城「楽しいぜエド。ヒーロー同士が戦うこんなワクワクする光景を見たいのは初めてだぜ!」
必死過ぎて、ウッカリ己の逆鱗に触れた遊城のセリフがスイッチになって、恥ずかしい酔セリフが次から次へと流れ出すエド(以下の段落)。流れ出したら止まらなーい。言いたくてたまんない状態だったんだから仕方ないよね。


エド「楽しいだと・・・笑わせるな、十代!ヒーローが戦わざるを得ない宿命は、決して楽しいものなんかじゃない、ヒーローが背負った十字架の重さが、その苦しみと憎しみが、お前にわかるか、十代!」
わかりません・・・!十字架の重さ・・・!?良くそんな言葉出てくんな・・・!これはカードのヒーローに感情移入し過ぎていて危険な状態です。
楽しいヒーローもたくさん居たような気がするんだけどな、エドたん、とんだペシミストです。


遊城「苦しみと憎しみ・・・?」
真剣に考えてるらしい遊城十代君ですが、たぶん頭の中は多分真っ白ですね。何でって、この人は紛れも無くオプティミストだからです。


エド「それがヒーローを支える強さだ。ムカつくんだよ、お前のように格好や憧れだけでヒーローを使う奴が!僕には必要なんだ、僕が生きるためには本当のヒーローが!」
これは深い!カードゲームと生き死にが結び付けられました。・・・うん。とりあえずエドが闇を見て生きて来たことは理解できた。自分とヒーローを重ねているのかヒーローに救われたかったのかはわからんけどな。とりあえず、ハイ。
(・_ ・)ノ【受の紋章】
でも遊城に吹っ掛けても「お前のヒーローにかけるその姿勢は気に入ったぜ!でも今度からデュエル自体をもっと楽しもうぜ、グラッチャ!」くらいで終わりそうな気がする。まぁそれで救われるんならいいけどさー無理解だったけどなんとなく楽天に癒されたエドの流れ。


エド「お前は、エレメンタルヒーローの本当の力を知らない。そこに眠る進化の力。デスティニー、デストロイ、デス、全てにおいてEヒーローの上を行く新たなヒーローたち、それがDシリーズだ!」


この全体から迸るデス種な雰囲気は・・・アンタは、アンタは一体なんなんだー!
言い回しは明らかに議長の予感がするなー。ペシミストの血は争えないってことか。そこに加えて石田声なので、議長に完全に洗脳されてデスティニープランの施行を強力に唱え出したアスランを強く感じます。
あと、遊戯王は前々から思ってたんだけど、カードカタログ作った方がいいよね。むしろ学校まであってなんで作らんのか。この脅威のカードは全国各地で適当に生成されてるのか。お前ら知らないカードが多過ぎる。


エド「回れ、運命の針よ!刻め、運命の時を!」(因みにカッコいいこと言いながらカードはコーヒーブレイク柄)
もうわけがわかりません。このセリフ言わないとDカードが発動しないのか?大変ですね。


エド「相手モンスターを2ターン後の未来に吹き飛ばす。未来の運命を操る力、それがヒーローDシリーズ」(自信満々)
・・・あああ、最後まで説明お疲れさん!頑張ってデスティニープランを成功させてください。でも2ターンしたら飛ばされた遊城のモンスター帰ってくんじゃないの?大丈夫なの?
あと、君の遊城への執着がとんでもなく深いので、私は勘違いしそうです。程ほどにお願いしますよ。



そんで、ED後の提供で、未だ暴露はされていない悲しい過去が見えてた・・・エド・・・orz(ブルブル)
練成した先入観が強過ぎたかなぁと思ったけど、それでいいような気もしてきた。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ ラプソディア終わったー!

蟹食いたい。



終わったーというかやってたことも書いてなかったような気がするので今言う。私ラプソディアやってたよー。ネタバレする。


ラプソディアは、晩ごはん確保のために呪いの紋章をバリバリに使っちゃう4様がカッコ良過ぎました。制約が無くなったからってそんな使い方・・・ッ!自給自足立派です、4様。
それで、出会いがそんな衝撃的なものだったので、以降、仲間になった彼が、刃物のイイ音を出しながら直接攻撃をする度に「捌いてる捌いてるー」と思ってました。丁度良く相手魚人だしね、4様は上手く3枚に下ろしてるよ(想像)


で、何でワザワザ兵士を魚人にする必要があったのか謎なんですが。特攻に適するのかもだけど、その分、統制取るのが辛そうだったじゃん、主にロジェが。
あの世界の人も不思議だった。皆魚人には過剰反応(そりゃ目前で変化すれば驚きだが)するのに、チープーやヨーンはスルーです。猫は大量に居るので市民権を得ているとしても、羊は誰か突っ込んで欲しかった。ヨーンの設定「影のように付き従う」って、マジ陰になってた。いや、設定通りでいいんだけどさ、なんかさーなんでだろー。魚は生臭いから?
鳥も飛んでたけど、鳥と人間の中間も居て変じゃないと思うんだけど、何処で線引きされてるのかイマイチわかんなくて疼きます。ファンタジー☆


・・・みたいな疑問も各所にないわけではないけど、それさえも全部ぼんやりと起こるのでスルーしがちになります(催眠)ストーリーはぶっちゃけあんまり記憶に残ってない、というか際立って言いたいことがないというか・・・たしか4やった時に、素直で淡白な大海原のようなストーリー、と思ったんですが、これがラプソディアにも当てはまる。緩急があんまりない、あと、良くも悪くも俗っぽさを感じない。2回続けてこの感覚ってことは、要するにこれが河野さんのカラーということなんだろうなー。
河野さんは、何かフツーの世間話するの上手そうだなぁと思いました。突飛な言葉遣いしない。あと、普通に温厚なイイ人臭がする。


・・・うん、正直言うと、物足りませんでした。好みもあるんだろうけど。
序盤のブランドの所とハーシグはピースが嵌った感じでときめきました。


それで、ヘルムートはどうしたんですか?姿が見えなかったんですが、まさかあんな忠誠心に篤い人材を放置プレーイ?いやいやいや、無人島の洞窟の奥にヘルムート居るんだよね。だから4様はでかい蟹を狙ってたんだよ。今夜は蟹鍋だよ。・・・誰か早く迎えに行ってあげて・・・!
それにしても4様は強かった。4様が離脱すると、気持ち的にちょっと不安になる位強かった。打撃もだけど、魔法の射程もハンパないじゃないよね。狙った獲物は逃さない。
結局パーティーメンバーは、

キリル(火)近
4様(風)近・魔
セネカ(風)遠
フレア(水)遠
キカ(風)近
コルセリカ(水)魔
シメオン(水)魔
ロジェ(風)魔
ミツバ(変化/最終戦・火)近
オルネラ(雷)近

になってた。4様は外せない!後は実用と趣味が入り混じっています。アンダルクごめんね!
CPUの動きをボタンひとつでショートカットしたい衝動に駆られるくらい戦闘が長いので、とりあえず全員に神速のアンクレットを付けて高速化し、キリルと4様で敵をおびき寄せ、魔法でぶっ飛ばしまくる→残った敵を他でサクサク戦法に落ち着きました。
それで、これ、序盤から風の人たちが強かったので自然に風寄りのパーティーになってしまってそのままラスボス戦に突撃したのですが、私、イスカスが雷属性とか聞いてなかった。やめて!そんなにフィールドを雷にしないで!死ぬ、水の人死ぬ・・・!(ブルブルブルブル)

火→風→土→雷→水→火
(強→弱、の関係)

しかも、「土」居ませんから・・・!ロジェに戯れに付けた大地の紋章と適当に買っておいた土の陣の玉が無かったら連戦やり直しだったと思う。こんな重大な位置に落とし穴がァー!初回トライでイスカスと増える雑魚を残すのみになってるのに、イスカスの周りをくるくる回りつつ斬りつけてもダメージ「1」とか「2」とかでブルッた。お前、硬いんだよ・・・!
結局、少量の土の陣の玉でブルブルしながらイスカスのHPを削りつつ、詠唱に励むロジェの無事を祈る博打戦が開催されました(雑魚無視)


というわけで、面倒くさがりだけどクリアできました。SRPGとしてのバランスは良かったと思う。陣取り合戦楽しい。
おつかいランクはSにまではなってるけど、見当が付かないものは放置してあるよ。オベル面倒くさくて潜ってないけど、いいものがたくさん埋まってそうな予感はする。


あー、あと、キリルの幼少顔グラがリョマたんみたいで可愛かった。
しかし、幻水シリーズの主人公はよく旅立つなー。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 



生だったり、写真だったり猫を見るたびに脳内で無意識に「にゃー」って言ってることに気付いて吃驚した(ブルブル)
「にゃー」じゃないですから、それ「猫」ですから・・・!固有名詞が勝手に変換されてた。何時からこんなんなってたんだろ・・・無意識こわいなー、でも思わず言っちゃったりする前で良かった。二次元では可だがリアルでは超絶厳しい。
だから、そういうのは、私でなくてアスランが言っちゃえばいいと思うよ。



●拍手レス
続きを読む
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ SEEDキャラの妻になる占い

>SEEDキャラの妻になる占い


香月さんはキラ・ヤマトの妻です!


● キラ・ヤマトの妻のあなたは、実直で義理人情に厚いタイプです。他人から受けた恩はきっちり返しますし、困っている人がいれば手を差しのべずにいられません。一言でいうと、とても円満な人格者です。それゆえ、他人と争うことが嫌いで、自分が傷つくことはもちろん、相手が痛手を受けることも苦手です。そういった場面を避けられないときは、自分から身を引いても良いとさえ思うほど。あなたにとっては、人との調和をとったり、お互いに楽しく気分良く過ごせることが、何より大切なのです。また、さっぱりした気性ですから、気に入らないことがあっても根に持つことはありません。どんな環境にも順応できる、たくましさと適応力を持っています。
そんなあなたと正義感の強いキラとぴったり!うらやましいぞこの幸せ者!





無理。





>SEEDキャラの夫になる占い


香月さんはラクス・クラインの夫です!


● ラクス・クラインの夫のあなたは、穏やかでものごとにこだわらないのんびり屋さん。鷹揚でゆったりと構えているあなたは他人との競争を好みませんが、内面に秘めた情熱は人一倍。狙ったものは時間はかかっても必ずゲットするという、着実な面も持ち合わせています。なによりも心の充実を優先させるタイプですから、仕事や恋人を選ぶときも、見た目や条件などには見向きもしないでしょう。中身を重視するあなたですから、仕事はどれだけやり甲斐を感じられるかに、恋人は相手の個性にポイントを置くはずです。だから、しっかりとした現実を見る事のできるあなたにラクスはいつまでも付いて行くことでしょう。




無理。









二人でお幸せに・・・!



●拍手レス
続きを読む
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 石田彰「雨月物語~菊花の約~」聴いたよ。

えーと、これはホラーではなく、純愛物語です。しかもバッドエンドで萌を増幅させてる。
古典侮り難し。
・・・ああ、今は名作に対して『萌』ってなんだとかそんな議論は止そうじゃないか、だって仕方ないじゃない?生理現象だから。


左門の赤穴への入れ込みようがハンパでなくて、この人は赤穴と一緒の日々で一日何回「兄上」言ってたんだろうな。庭に花が咲いても、夕立の気配を感じても、お風呂が沸いても、兄上!兄上!と報告しまくりで一日中赤穴の周りをくるくる回ってせっせと世話を焼いていたような気がします。かわいい子。
左門は病気の赤穴の世話してる内に情が移って、更に話が合ったものだから親近感が湧いて、自分の信義に適う相手の思想と行動に憧憬と敬愛の念が止まらなくなって、とんでもなく執着してたようでした。兄上は俺のもの状態。
左門さんはどうにも、それまでストイックである種、希薄な生活をしていたためか、兄上に嵌った反動で何も見えなくなってたようでした。


「兄上、何時お帰りですか!今度は何時会えますか!」
明確な約束の日を求めるのは、相手を信用していないからではなく、会えない日々の憂鬱を約束の日までの日数を指折り数えることで紛らわせるため~・・・お前、それ好き過ぎるだろうよ、恋だろうよ。違うってんなら400字詰め原稿用紙一枚以内で説明してください、はい、左門さん、どうぞ!
「え、私は兄上が好きですが、それが何か?」
以上、現場からお送りいたしましたーorz
ほんと素で言いそうで正直困ります。


しかも、約束の日の、朝もはよからせこせこと赤穴兄さんを迎え入れる準備をする左門さんは若干、挙動不審で、こいつ浮かれてんなー(笑)と思ってたら、数行後に普通に「左門、浮かれてます!」とまんま述べられる赤面物語です。たーまらん!お前、ソワソワしてんじゃないよー!秋成さんもそんなこと普通に書くなよー!(笑)・・・正直、キュンキュンであります。


そんで、赤穴も左門のこと大好きだけど、この人は兄上なだけあって表面的には落ち着いています。が、落胆して寂しがる左門を案じて自害するあたり・・・早まったな、赤穴!・・・じゃなくて・・・大好きだよな。どうにも頭が固そうな赤穴さんなのでサクッと思い切ってしまったのは「約束を守らねばならない」という強迫観念めいたものも、そりゃあったかもしれないけど、それだけではここまではしないだろうよ。
てゆうか、この人たちは二人揃ってどうにも思い込み激しいよな。そこに来て、その融通のきかなさに多大な萌を感じるのですが、私はどうすれば・・・!
一応約束通りに戻って来たものの、何も出来ずに赤穴が悲しみだけ残して去っていっちゃって、それが一番悲しいことだと、お前は何故気付かない!(悲恋オチ目的だから)


咽び泣く左門は絶品でした。というか、どの役の石田氏も絶品でありました。石田さん、誕生日おめでとうございます。
40分石田尽くしってすごいよね。それで、キャラAもキャラBもみんなみんな石田役で萌えるのかって話だけど、萌えましたよ。個々に萌えているようなセットに萌えているような不思議な感覚です。
そんで、作品のしっとり系の雰囲気と思い詰め型の役で石田声が殊更活きてたと思う、というか好みだ。作品選択した人グゥレイト。


そんで、これ、古典読みますよ、って売りだけど、発せられている言葉はほぼ現代語の予感がします。原文を脚本用に書き直されたようですが、かなりわかりやすくなってる気がする。古語は響きが綺麗で、且つ雰囲気で意味を受け取れる言葉が選んで残されている感じ。なんかワザワザ現代語に脳内変換しなくてもそのまま入ってくる。


あと、ブックレット中のインタビュー記事で石田氏も原田脚本も丹治について述べてたけど、ほんと丹治切ないわ。いきなり初めて聞く(多分)高尚な話を例に持ち出されて「これに比べてアンタの行動には信義がない、恥ずかしく思え!」とか斬られても困っちゃうよね(それが左門の赤穴への愛という受け止め方をすると萌えるわけですが)。
ラストに脚本さんの丹治フォロー目的も兼ねて自己解釈で話が付け加えられてるそうですが、これは丹治をフォローというか、むしろ左門をフォローしている気がする。こんな私は馬鹿ですか、兄上・・・と自省する左門。世の中は想いだけでまわってんじゃないから(現代っ子)
とりあえず、このブックレット3ページ目はもう1ポイント文字をおっきくした方がいい予感(次回へ向けた期待の裏返しなので見逃して)


ていうか、ラストの左門は毎夜亡霊を見るほど赤穴に囚われまくっているんだがいいのか?
「もう少し、もう少しだけ時間をください。必ず帰ります」って言うけれど、どうも帰らない気がするな。そのまま朽ちそう。そう考えるとちょっとホラーかもしれない。


そんなホラーも全て萌えに転化されてしまうのだけれども。


【問】経久が赤穴を手放さなかった理由は何か。次の4つの選択肢から一つ選び、解答欄に記入せよ。
1.左門の持ち出した故事のように、他へやれば赤穴が以後、己の脅威になるかもしれないと思ったため。
2.左門は元、出雲・富田城に仕える者だったのだから、今後は今現在富田城主である経久に仕えるのが当然だと思ったため。
3.経久は信頼を寄せられる臣下が居ないことに焦りを感じており、赤穴を説得する時間が欲しかったため。
4.経久も実は赤穴のことが好きであり、赤穴と義兄弟の契を結ぶ左門に嫉妬したため。


   ┌─┐
解答│
   └─┘


いい話だった(曲解し過ぎ)
| trackback:1 | commnet:2 | BACK TO TOP |





▼ シン・アスカ、アスランさんとデート、行きます!

「さ、行きますよ、アスランさん。上映開始まであと40分しかありませんからね!」

赤レンガで足元を固められた地下鉄の構内を足早に歩きながらシンが言う。
今日は、アスランさんの久々に取れた休日で、せっかくなので二人で映画の後食事でもしようということになった。つまりこれは傍から見ればおそらくデートなわけで・・・まぁアスランがどう思っているのかは知らないが・・・というか、アスラン的にはデートなんて言葉は微塵も浮かんでいないだろうが、とにかく一緒に出かけられるという事実にシンは前日から浮かれっぱなしだった。

「あ す ら ん さ ん と デ ー トォォォ!」

とリアルに叫びたい気持ちだったが、そんなことをすると当のアスランに「隣に聞こえるから」と怒られることがわかっていたので、そこはギュっと押さえ込んで、その情熱をそのまま妄想・・・ではなくて想像に傾けた。イメトレって大事だよね。そんなわけで、前日の夜からシンの準備は完璧だった。

「アスランさん、ちゃんと付いて来てますか?」
「ああ、さっきは悪かったな、シン。殴ったりして」

その割にかなりギリギリの時間に、シンとアスランはまだ家から数十分の場所に居た。映画館までは普通に見積もっても30分はかかる。なんでそんなことになったのかって、原因はアスランにあった。・・・いや、シンにも全然ないとは言えなかったが。
二人はちゃんと1時間以上前に家を出ようとしたのだ。幸か不幸か軍に居た所為で、余程のことが無い限り時間厳守は身に染み付いている。
ところが、いざ家を出ようという段になって、玄関で「行きますよー」と呼ぶシンの目の前に現れたアスランの服装のあまりの壮絶さに、シンは言葉を失った。

(そういえば、俺、この人の私服、ちゃんと見るの初めてかも・・・)

シンは自分で自分のことを結構おしゃれな方なんじゃないかと思っていたが、他人にまでそれを強要しようとは思わなかった。みんな好きにすればいい、と。しかし、アスランの今日の私服はそんなシンにとってもちょっと度を越していた。思わず「ちょ、アンタ・・・!」と口に出すや履きかけていた靴を脱ぎ捨てて、アスランの腕をひっ掴んで部屋に引き返した。

「着替えてください!」
「な、なんでだよ!?・・・何するんだ、おい、シン!」

わけがわからないとうろたえるアスランに、内心そんなアスランよりも更にうろたえているシンは相手をベッドに押さえ込むとさっさと脱がせにかかった。時間ないし。

「とにかくそれじゃ駄目なんです!」
「駄目って何が!ちょっ、なんなんだよ、お前はー!」

ガッ!!
アスランが転がっていたため、威力は軽減されていたものの、それでも強烈な右ストレートを喰らった。
無理矢理着替えさせようとした自分も悪かったと思う、でもそんなシンに対して「何が駄目なのかわからないので理由を述べろ」と駄々を捏ね始めるアスランもどうかと思う。大人気ないんじゃないかと。
まぁ上手く説明できない自分も何だが、説明できたところでこの感覚の崩壊っぷりでは、ハナから共通認識など持つのは無理なんじゃないのかとも思うのだ。この人かなり頑固だし。
とにかくその場は、アスランの鉄拳を喰らって、ここで喧嘩して出かけられなくなっては困ると正気に返ったシンの、「俺の美意識が許せないと叫ぶんです・・・!」という真摯な叫びによって収められた。普段なら「アンタが悪いんですからー!」と叫びながら去っていくシーンで見せたシンのあまりの必死さに、アスランは「お前がそこまでいうなら」と抵抗を止めたのだ。
見せびらかしたいというわけではなかったが、折角一緒に歩くなら可愛い格好していてくれた方が嬉しいじゃないか。

「・・・アスランさんのセンスは斬新過ぎます」
「そ、そうなのか?」

シンは一応言葉を選びながら、大人しくベッドに座ってシンの挙動を観察しているアスランに言う。そんなシンの言葉に、どうもアスランは純粋に驚いているようで・・・聞くところによると、今まで誰も彼のその超センスについて突っ込まなかったらしい。どうなっているのか。
代わりの服を探そうと開いたアスランの衣装棚は、とんでもない原色のパレードで、自分はどこの原生林に迷い込んだのかと頭を抱えたが、なんとか大丈夫そうな服を見繕い、上着はどうにも普通のものがなかったので、自分のグレーのコートを引っ張り出してきて上から着せた。ちょっと小さいかと思ったのに、なんだかピッタリで驚きながら、この人は、似合う服がいくらでもあるのにとても勿体無いと真剣に思った。

そんなこんなで、今度アスランさんの服を買出しに行こうと密やかに計画を立てながらズンズンと歩を進めるシンであったが、さっきから、シンより数歩後ろを歩くアスランが、きょろきょろといつもより落ち着きが無い気がする。どうしたんだろうかと不思議に思わないこともなかったが、でも、時間もあまりないし、シンは気にせずに前進することにした。
構内は、休日ということもあってごった返す人に占拠されていたが、その群れを器用に避けながら券売機の前まで辿り着く。シンはさっさと目的地までの乗車券を買い、改札上の電光掲示板に映された発車時刻を確かめるとアスランを振り返った。

「アスランさん、次発2分後ですよ!さっさと降りま・・・しょ・・・?」

さっさと改札を通ってしまおうと急くシンに対して、アスランはと言えば、何を思ったのか、天井近くの壁面に配置された地下鉄の経路図ボードをジッと眺めている。

「何ボーっとしてんですか?」
「いや、色んな路線があるんだなと思ってだな」

当たり前である。
そんな赤や青の線が交錯している何の変哲もない経路図の何がそんなに珍しいんだろうかと思いながら、時間の止まっているアスランをとりあえず急かして現実に引き戻す。

「とりあえず、早く乗車券買ってください。電車来ちゃいますよ」
「あ、ああ、そうだな、えーと・・・」

やっと斜め上方から視線を外したアスランであったが、今度は券売機の前で何やら棒立ちしたままランプの消えたボタンを眺めている。
と、思ったら、おもむろに右手を上げると人差し指で灰色のボタンを押した。

「・・・?」
「・・・あの、アスランさん何やってんですか?」
「ああ、乗車券というのを手に入れようとしているんだが」
「あの、お金入れないと買えないんですけど?・・・右上の穴から小銭入れてください」
「あ、そうなのか」

なるほどー、という顔をしながらズボンのポケットに手を伸ばしかけたアスランが、フと手を止める。

「・・・シン」
「なんですか」
「そういえば俺、小銭持ってない」
「は?じゃあ、アンタその他諸々のお勘定はどうやって?」
「カードだけど・・・何か問題あるのか?」

今までこれで大丈夫だったんだがなー、とちょっと考え込んでいるアスランを凝視しながら、支払いがずっとカードで済んでたって・・・シンはこの人はどんな生活をしてきたのかと、どこのボンボンなのかと、衝撃を受けていた。が、よくよく考えると、ザラ家って言えば、お坊ちゃん育ちに決まっていると言えば、決まっているのでこれは当たり前の事態なのかもしれないと思い直した。
それにしても、たしかこの人は先日19歳になったと思うのだが、この歳でもしかして・・・。

「・・・。聞いた俺が馬鹿でした・・・いいです。ここは俺が払って置きますから、アスランさんは今度から現金も持ち歩いてくださいね」
「ああ、すまないな、シン、助かるよ。後で埋め合わせするからな」
「ほんと、しっかりしてくださいよ!」

それはもう悪気のカケラも無いといった様子で、フンワリ微笑を浮かべて礼を述べるアスランに、何だか心拍数が上昇してきて、照れ隠しも兼ねてそう言うと、シンは視線を外したままアスランに券を渡して、改札に直行した。

ばたーん!

・・・直行して抜けたところで時々聞く音を耳にした。まさかと思いながら、しかし確かな予感を胸に振り返ると、やっぱりというか何というか人ひとり分の横幅の通路で、待ったをかけられたアスランが呆然と立っているのを発見した。左右の通行者がそんなアスランをチラリチラリと横目で見ていく。恥ずかしい、シンが。

「・・・?」
「ちょ、ちょっと、アンタ何やってんですか!」
「あ、いや、何って、俺にも何がなんだか、急に扉が閉まったんだが、俺何かしたか?」

考え込んでいるアスランに慌てて駆け寄りながら、もしかしてと、思ってアスランの右手に視線を移すと、さっきシンが渡したばかりの切符がしっかりと握られたままだ。この人は・・・この人は、本当に基本的なボケをかましてくれる。この瞬間、さっき脳裏を過ぎった、もしかしてこの人はこの歳で地下鉄初めてなんじゃないのか、という予感がシンの中で確実なものとなった。

「アスランさん、改札は切符を入れないと通れませんよ!」
「へ?・・・ああ、そうなのか。結構複雑な仕組みなんだな」

アンタは、それとは比べ物にならないほど複雑なMSをあれだけ悠々と扱っておきながら何を言っているのか。

「いや、全然複雑じゃないと思いますが」
「で、どっちに入れればいいんだ?手の届く範囲に差込口が二つあるんだが・・・」
「手前ですよ、手前!そんなの自然の流れに従ってくださいよ!普通手前に入れたくなるでしょ」
「そうか、ごめんな、俺知らなくて・・・」
「あやまらなくていいですよ・・・いいんで、あの、早くそこから出てきてください」

正直、さっきから視線が痛い。
一緒に暮らすようになって、この人の随分と適当なところやズボラなところを目にして認識を改めさせられたが、これはまた新鮮な事態だった。ザフトに居た頃に見たあの凛々しく、且つ華麗で、何でも自分で楽々こなしてしまいそうな雰囲気を持ったアスラン・ザラという人は何処に行ってしまったのか・・・ぼんやりと思いながら、シンは逃した2本目の地下鉄の発車を知らせる構内放送を聞いた。
そして、映画には間に合いそうにないなと思いながら、なのにアスランの袖を掴んで階段を降りるシンの足取りは何処か弾んでいた。




坂本真綾の『冬ですか』の脳内映像にアスランを混ぜたら、アスランさんが地下鉄の改札を出るところで引っかかって衝撃を受けました(まだ3行目なのに・・・!)
うん、正直天然っぷりがやり過ぎかもしれない・・・でも反省はしていない。楽しいから。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





<<BACK | HOME |

▼ SEARCH

▼ PROFILE

香月りんね

▼ SITE-CONTENTS

▼ CATEGORIES

▼ RECENT ENTRIES

▼ CALENDAR

10 | 2005/11 | 12
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

▼ ARCHIVES

▼ COMMENT

▼ TRACKBACK

▼ ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。