▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |





▼ BLOOD+23

ちょ、ほんとに見逃した(3/13参照)…なんかもう…もう…


…orz 石田運がない…


とか切ないこと思ってたら(がんばれよ)はるさめさんがビデオ取ってるってわーい。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 雪キラ




3月なのに何故吹雪くのか。
昨日から雨が雪に変わる現象が起きています。先週の土曜とかテレビの中のお天気のひとが「4月中旬並の陽気です」とか晴れ晴れとした顔で言ってた癖に、これはもう天変地異の域だよ。


それでさ、花粉か雪がどっちかにして欲しいんだよね。ほんと。
私、そんな極限的にヒドくはないんですけど、花粉症持ちなんですよ、まぁそんで、やっぱ春先と秋辺りになると3割り増しくらいに鼻が詰まる、鼻が。目が痒い、目が。


そんで、私、こないだ気付いたんですけど、春先と秋辺りって気温と湿度的には実はすごく過ごしやすい良い気候じゃないですか。太陽が近くも遠くも無くて良い感じじゃないですか。
でもこのイイ季節は必ず花粉の攻撃を受けるんですよね。


暑いか、寒いか、花粉か。


それで1年埋まってる。
とてもせつなくなった。
こんなことを、私の脳内だけで考えているのはほんと切ないので、誰かこの切なさを共有してくれればいいと思ってここに書いた(お前…!)



で、話変わるんですけど、今日、はるさめさんからマイネのナオジ@石田氏の話を振られたので、数週間ぶりに脳内で石田氏の孤独について考えてしまい(は?)、石田熱があがっている所でアマゾンを覗いたら、昨日まで注文止めになってたオルゴール・レクイエムの再注文が開始されてて成り行きでレジでチンしてしまった。
いや、カートには数ヶ月前から入れてたんだけど、元ネタ(白拍子)を知らないから躊躇してたんですよね。そんで気付いたら発売日過ぎてて、なんか売り切れモードになってたので「ああ、そうか…」と思ってスルーの兆しだったんですけど、なんかタイミングがさ、石田熱があがった所でさ、しかも、ページ見てたら『<DVD、CD、本>500円分その場で割引キャンペーン!実施中』の文字が目に入ってさ、すごい良かったんだよね。
人生において大事なのはタイミングだよ、運だよ。
まぁ物品が来るのは今の所1ヶ月以上先の話みたいですけど、まぁ、アマゾンの予報はすぐ変動するからわかんないよね。でも、早まることもありえるが、逆に「商品が確保できませんでした!ごめんネ!」とかメールが来ることもあり得るよね。何の話だかわかんなくなってきましたよ。



先々週からブリーチ見てるんですけど、どう見ても石田がヒロイン化してきてるんですけどアレはどういう意図なんですか。
正直、「策略だ!」と思うんですけど、気持ち的には萌えてきてる。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ BLOOD+モーゼス




♪闇に紛れて生きる~そんなシフの皆さんが大好きです。
全滅しそうな気配だけど。


血+は1月の終わりまでで分数にして合計4話分程度しか見てなかったんですが、2月から石田氏が出るらしいと聞いたので、第18話(2/11)から予習もかねて意識して見てました。
『エカテリンブルグの石田!』(18話『正:エカテリンブルグの月』)
とか
『石田のココロ!』(19話『正:折れたココロ』)
とか
毎週題目出るたびに石田氏を捻じ込みながら、お前、何時出るんだよ、今日出るのかよ、2月なんだろ?出るんだろ?早くしてよ(ウズウズウズウズ)ってやりながら見てました。

うん、それでね石田氏なんですけど、まぁちゃんと2月に登場してくれました、20話にね。

20話の18時7分辺りにね。(はるさめさんから7分に『石田?』てメル着てた)

実は私、18時12分まで得意の突然寝をやっていて見逃したんだけどね。


もう自分が信じられなかった。


前週まで確実に5分前着座だったのに。
で、起きた後自分的最高速度の動作でテレビを付けたですが、その後石田氏は喋るどころか1カットたりとも出ませんでした。
風呂から上がってくるアスランさんを待っているシン並みにウズウズしていた半月分の私の気持ちはどこに置いておけばいいの?…もう、もう…私…1週間くらい立ち直れな…


ソロモンかっけー!!!!(10分後)


↑優男ソロモンが残像が見える程の光速動作で敵を斬った。


何今の鎌持った黒髪ー!!!!!(15分後)


↑モーゼス主役の次週予告が流れた。


18時7分の石田氏を見逃してから2週間、未だに次の石田氏の出番はやってきませんが、私は元気です。
人間ってさー、ゲンキンな生き物だよね(全員じゃないから)
それで、なんか、来週(今週?)は石田氏出そうだよね。ジョエル5世だか6世だか何世だか知んないけど予告に居たから。
ただ、見た感じ、どうにも腰が重そうで、中々椅子から立ち上がろうとしないキャラな気がするんですが…今週末、ジョエルが椅子から立つか見物です(またタイミング良く寝たりしてな・笑)


タイミングって言ったら、あの、今、NHKで深夜に1週2話進行でサヴァイヴ(ハワード@石田)の再放送やってんですけど、って言っても私も気付いたの最近なんですけど。
気付いた時は、「♪この空がぁ~」て、風呂上りにテレビからサヴァイヴ曲が流れてきた(kiroro)ので、わーい私、タイミング良い~と思いながら、曲に合わせて

♪ぼっくらはぁ~        ぼっくらはぁ~
     ヽ(?∀?)ノ「ぼくらわ~」     ヽ(?∀?)ノ「ぼくらわ~」

とかすっげゴキゲンにやってたんですけど、始まった映像見て「んんっ!?」と思った。……思ったら42話だったんですよ。


私39話が大好きなんですよ。


ちょ、タイミングわ…
遠く離れているならば諦めもアッという間に付くのですが、1週2話放送ってことは39話は先週じゃないですか、わーい、わたしのばーかばーか…ばー…o...rz
ちなみに39話の内容は、「体内になんだかナノマシンが入ってたんですけどー、私何者なんだろ…」と、落ち込んだ主人公を慰めるために、「お前は、お前じゃないか!」と他の皆が超演劇を披露する回なんですけど、ほんと超演劇ですよ、ターザンで剣劇で何だかんだで男装のメノリ(女)と女装のハワード(男)が最後画面一杯に飛ばされる花の中で結ばれるストーリーなんですけど。さすがシャアラ様(※漂流中のみんなの家の名前を『みんなの家』にした猛者)脚本!
…じゃなくてNHK…!


私はNHKのことを無邪気攻局だと思っています。


ハワード@石田はノリノリで女装してますよ。
おっかしいよね。
たぶんねー、これ、他のチャンネルだったらハワードは恥ずかしがる演出になると思います。
もうほんとNHKこわい。でもハワードをやっている石田氏がとてもイキイキしているのでそれでもいい気がする。



で、血+の話に戻るんですけど、この番組は、小夜たんが決心したり逡巡したり決心したり逡巡したりを繰り返してるような気がするんですけど、どうなってるんですか。
あと、見る度違う景色なんですけど、ベトナムとかシベリアとか何しに行ってたの?何か探してるんですか?探し物はなんですか~。
飛び飛びにぼんやりとしか見てないのでなんかあんま色々言うのもアレかなと思うのですが、先週(22話:動物園)はハジがあんだけ変化する間に小夜たんのドレスが全く変化しないのはちょっとやり過ぎだと思った。一体何年同じ服着てるんだ。
血+は、なまじ良質っぽい雰囲気を醸し出しているだけに、作品内で起こる様々な超事象を私はどう受け止めてわかりません。


●小夜たんが欲しいというので、崖の百合を取ろうとするハジ。
小夜「あ、それじゃなくて、そっちの」(取りにくい方を指示)

手を滑らせて崖から落ちるハジ

あり得ない早さで崖下のハジの元へ駆けつける小夜。
「え、崖から落ちたら人って死ぬの!?始めて知った!!」みたいな顔して流血の広がるハジを見つめる小夜。


すっげ不条理ワールドを感じるんですけど。


まぁ、で、その後、小夜の血でハジが生き返ってたけど、この要領でどうかシフの皆さんに愛の献血をお願いします。彼らを絶滅の危機から救ってあげてください。
なんかモーゼス見てると3ルック思い出すんだよね。



●拍手レス
続きを読む
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ ポーション買ってきた

po060312-02.jpg

リポビタンDくらいの大きさを連想しながら探したんだけど、見つかったそれは思ったより大分でかくてビックリしました。箱の大きさ:22㎝×7.4㎝ですので、探す時は、私のように細かい所ばかり見ずに大きな気持ちで探してください。人間小さなことを気にし過ぎてはいけない。
ところで、こいつはどこの化粧水ですか。




これパッケージ。
ほら、裏面も何か軽くおしゃれで上部の植物画が自然派化粧水を演出。とてもお肌に良さそう。
サントリーさん、これは脂性肌用ですか乾燥肌用ですか。ちなみに私は混合肌ですが合いますか(誤用)


po060312-05.jpg

しかし、蓋を取ると結構普通になる瓶。軽く愕然としますね。
何だかんだ言っても、人間やっぱ見かけも大事だよね…。



気を取り直して中味。



po060312-03.jpg

トロピカル・ブルーハワイ☆


青い蒼いカキ氷のシロップ並に青いですね。この青さの正体は一体何なんだ。
なんか段々理科の実験気分になってきました。


po060312-04.jpg

ズームでパッケージ背面確認。


青 色 1 号 。


この南国の海の青さは十中八九これの影響です。
うん、中学校の家庭科の時間に食品添加物についてのビデオでこの字面を見た気がします。そんな時は検索しましょう。『青色1号』
ローヤルゼリーだよカモミールだよー、とパッケージで全力で自然派を演出しながら、色素でさり気無いヤバさを逆演出。


相殺です。


あと、はてなの『青色1号』グラフが面白いです。ここ最近、それまでの波形から考えてありえないくらい言及数が伸びているようなのですが、ポーション発売は関係ありますか。丁度被るよ?


…なんつーか、人間見た目も大事だけど、中味も大事だよね…。
まぁしかし、1本や2本でどうということもあるまいて。というわけで、試飲。


……

FFの中の人も大変ですね。



……いや、マズくはないけど、決して美味くもない…『微妙』という言葉がピッタリです。ていうか、私どっかで飲んだことのある味なんですけど、それが何だったのか思い出せません。至らない人間ですみません。
何だろ、口に入れた瞬間はクドさを押さえたリポビタンDにちょっとアルコール入れたみたいな味で、後から病院の子供用風邪薬シロップの味が来る感じ。完全に作られた味。その作られた感じがFFぽい。


というわけで、総括すると、リピートは進んでやる気にはならないが、商品として面白いので1度くらい試してみるのはいいんじゃない?って感じです。


あと、テイルズはグミキャンディー発売すればいいと思うよ。普通においしそう。
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ 零~紅い蝶~

幻水5を飾ったまま夜な夜な零をやっていました。さり気無く無印(途中)と紅い蝶(TOPは別段怖くないです)と刺青の聲全部購入…何して……えーと、これは、アレですよ、種のない週末の寂しさをゲームに昇華させて紛らわせてたんだと思います。たぶん。
そんなこんなで、零3部作なんですが、紅い蝶が一番好きです。というか、最萌です。立花家は不滅です。実際は村ごと滅してるけどな!(笑顔)というわけで、ネタバレします。





紅い蝶(零)は民俗学風味アクションホラーゲーです。
ストーリーは儀式が儀式でもう大変ですね儀式、なんでそんなエグい儀式を思いつきますか!怖い、日本人怖い!村怖い!(それは偏見です)という内容となっております。

フィールドは至る所に霊霊霊、墓を覗けば地縛霊、襖を開ければ浮遊霊、更にカップラーメン作ってる間に1回程度の割合で怨霊に「そこに居るの~」と擦り寄られ「いえ、おりません!」と断っても襲われるという常に微弱な緊張感が止まらない作りとなっております。目が覚めます。眠くてたまんないけどゲームしたい時にお勧めです。部屋を真っ暗にしてヘッドホン装備でコントローラーを握れば、朝日が恋しくなること請け合いです。

てゆうか、こんなに適切にアナログコントローラーの振動を利用したゲームは過去無かったと思います。心音に連動するコントローラーに感動した。感動したが、ぶっちゃけ震え過ぎです。いや、始めはおっかなビックリだったのですが、


ゴガッゴガガガガガガ!!!


どう考えても震え過ぎです。
ムービー中に机の上にガクガク振るえ過ぎのコントローラーを置いて騒音を立てて遊んだりしました(集中してください近所迷惑です)

主人公は憑依されやすい双子の姉ちゃん(繭)持ちの男らしい澪です。二人はべたべたです。私の周りに双子など居ないので、双子って普通にこんな仲良いものなんだ…!と素直に誤解す……るはずがあるかこのヤロー!です。あり得ないね、何だこの依存関係。二人は四六時中ラブラブだよ。喧嘩なんてしないよ。つーかもう、繭は澪のことを愛しちゃってるよ。

繭「ずっと一緒だよ……」
澪「うん」

ですが、作品の性質上これは、いきなりずっと一緒に居られないフラグ。しかも、ホラーストーリーの中でこのセリフは恐ろしいものを感じます。…ええと、ずっと一緒に居られなかった場合はどうなってしまうのでしょうか(考え過ぎです)お前、出来ない約束はするものではないよ。

とか思ってる直後に行き成り走り出し、地図から消えた村に迷い込む繭、約束通り追いかける澪。突然憑依される繭、ビックリする澪。牢に閉じ込められちゃった繭、鍵を探す澪。突然居なくなる繭、探す澪。出口を見つけたので逃げようとする二人、連れ去られる繭、探しに戻る澪……ちょ、おまっ、繭ゥゥゥゥ!!…orz
繭がどうにかなる度に寂れた村を徘徊する澪は一体どこの豪傑ですか状態です。

そんな不遇な豪傑:澪に唯一助言をくれるのが立花さんちの双子の片割れ樹月です。


零~紅い蝶~は、村の外れの蔵の中に設置された座敷牢の中に居る美少年:樹月(※保志声)の助言に導かれてストーリーが進行する萌ホラーゲーです。


しかも、樹月は弟を1年前の儀式で失って傷心(一晩で毛髪が白髪化する位傷心)の状態で現世に留まっています。
もう正直、恐怖とは違うメーターが振り切れそうです。シグナル黄!
で、この辺で儀式の内容についてなんですが、双子の兄(姉)が弟を絞め殺して、その躯を虚(※村の中にある穴)の中に放り込み、弟(妹)の魂が紅い蝶になって天に昇ったら10年村が安泰というものです。
樹月は村の風習に疑問を持っていたものの、弟の睦月が病弱で逃げるの無理かなーと思ったのか、次の双子の八重紗重(←繭に憑依)のことを思ったのか、儀式を遂行し、結果失敗しています。
失敗……


儀式失敗理由:互いを想う気持ちが強過ぎた。


……ハァ!?
もう正直、恐怖とは違うメーターが振り切れそうです。シグナル赤!
猛烈に不謹慎な気がしなくもないのですが、ホモを連想させ過ぎるその設定に私のたまらない気持ちが大暴走です。テクモ!テクモ!(半信者化)
なんかもう、この辺から霊が怖いのは二の次になりました。
儀式失敗後、樹月は次の双子巫女である八重と紗重を逃がそうと、宗方(民俗学者見習い)にお手紙を出します。

想像文面:二人を連れて逃げてください。後は僕がなんとかします。

宗方さんは昔行商をやっていた父に連れられて村に来ており、樹月睦月とは親友だったらしいです。しかも窮地で頼る相手です。


これは過去に何もなかったはずがありません(超誤解)

もう、『宗方→樹月←睦月』とかで良いんじゃないかと思います。ハァハァ。


で、ハァハァのハードルになるのが、ホラーゲーという要素(要素に成り果てた)なんですが、段々慣れてきて最終的には

●フィールド
れいがみえたらかめらをかまえてげきしゃすればいいんだよ。
●戦闘
まるがあかくひかったらぼたんをおせばいいんだよ。

くらいになってくるので大丈夫です。
しかも、紅い蝶が一番怖くないよ。萌えるよ。



と、上でホラーが『要素』とか書きましたが、実質は良質なホラーゲーです。萌えるが。
EDは好き嫌いありそうだけど(私は好き)。それを抜きにして考えても、EDの状況とEDで流れる曲の歌詞の一致具合が素晴らしく良いです。歌ってる人は天野月子さん……ってどっかで聞いたなーと思ってジャケット漁ったら、昔アマゾンで自分のおすすめにピックアップされてた。当時は誰この人だったけど、今頃繋がったよ…アマゾン恐るべし。



●拍手レス
続きを読む
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





<<BACK | HOME |

▼ SEARCH

▼ PROFILE

香月りんね

▼ SITE-CONTENTS

▼ CATEGORIES

▼ RECENT ENTRIES

▼ CALENDAR

02 | 2006/03 | 04
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

▼ ARCHIVES

▼ COMMENT

▼ TRACKBACK

▼ ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。