▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |





▼ 機動戦士ガンダムSEED 連合vs.Z.A.F.T

たぶんバレバレだったと思うのですが、アマゾンさんから届いた『連合vsザフト』を黙々とやってました。以下ネタバレ・・・というか、これネタバレとかあるの?という疑問はある、が、それは脇においといて、ネタバレする。ごめんまどろっこしいわ。


そういうまどろっこしいのはあまり好きではないので、いつも通り解説書を読まずに開始。アクションでそういうの、危ないよね。でも、私は、「ニューゲーム」項目選ぶ前に、ほぼ儀式的に「設定画面」を開く人(どんな項目があるか確認する)なので、『連合vsザフト』ではそんな所でボタン解説されてて至れり尽くせりでした。解説書を開くのは面倒くさいけど、ボタンひとつで目の前に画面が開けば読みます。こういう面倒臭がり方はどうにかした方がいいと常々思ってはいます。
で、「対戦」には用はないので、すげー項目3つしかないよー、


┌───────────―───┐
│                      |
|  ガンダムSEED     |
|        連合vsザフト     |
|                      |
| 対戦|アーケード|各種設定  |
|                      |
└───────────────┘


と吃驚できるシンプルな立ち上げ直後の構成画面に戻って、真ん中の「アーケード(=ニューゲームと解してください)」を選択。まず、パイロットキャラ選択画面に初期状態で、連合パイスーキラとザフトパイスーキラと私服キラ(一番かわいいと思う)が居て驚愕した。どれくらい驚愕したかというと、即座に現状解説メールを飛ばした上、本文中で「連邦パイスーのキラが!」と素で誤打するくらい驚愕した。今思っても浮かれ過ぎでした。でもほんとどんなサービスかと思った。


それで、そんだけたくさんのキラが居るし、しかもカーソル初期位置もキラなので、「お前、一回くらいキラでやれよ?」と誘導されているような気がしつつ・・・も、素直に乗りました。普通はそれだけ誘導されたら避けますが、なんかほら、普段アクションやんないから、キラはさー心強いじゃない?と思いました。私は多分本編で何か刷り込まれています。でも、実際はパイロットによる攻撃力等の補正はないみたいでした(突撃ルートは変わるよ)。もう、声聞きたい人を己の好みで選ぶといいよ状態。好きなだけアスランを選ぶといい状態。


で、キャラに差はありませんが、MSの性能の差はあります。どれが使い易いとかは多分、人によって違うと思いますが、私は使ってみた中ではプロヴィデンス(天帝)が良かったかなー。次点で正義。「一番は正義です」って言いたいけど、格闘の3撃目がなんか当たり難い・・・当たり難いんですよ、アスランさん!長い獲物回転させるのかっこいいけど!でも、多分私の使い方が悪いんだと思います(シクシク)自由は武空術に微妙に違和感がありました。慣れたらなんてことないのかもですが。まぁ何ていうか、キラほど上手く自由を扱えるわけないじゃない? ってことだと思う。でも、横っ飛びしながらサクッと斬るモーションは華麗でとてもいいと思う。イージスとセイバーは速いんだけど、変形が微妙にうざ・・・なんでもな、ごめんねアスランさん(シクシク)でも、天帝、正義はコスト4でセイバーは3.5なのでそれを換算するとセイバーが効率良いのかなと思います。
ちなみに「コスト」つーのは、でかいほど機体の性能も高いけど、戦闘でその機体が破壊された際の味方の戦力ゲージの打撃度も高いちゅーものです。戦力ゲージがゼロになるとゲームオーバーです。まぁ要するに自分が破壊されなければいいんだと思います。でもウッカリ痺れを切らして突撃して敵のビームに囲まれて壊したりします・・・orz(それは私がヘタレだからの予感)


とりあえず、適当に動き回りながら、敵の着地時を狙って忍び寄りつつ遠くから射撃、急速接近格闘格闘格闘射撃回避、敵の攻撃を回避格闘格闘格闘みたいなのを繰り返してればそうそう負けない予感がします。私でも15分~30分×15周できました。ちなみに私のアクションレベルは種のアクションは2本やったよ、あとデビルメイクライとかやったよ程度です。
てゆうか、13周目でキラ(運命ver)が出て以降、新しいモノが追加されなくなったので、これでキャラ追加の隠し要素は出尽くしたんだと思うんですが、ぶっちゃけると今の問題はこれ以上やることがないってことです。特に極めたいわけでもないしなー。
戦闘は極めてシンプルで、特に「クサナギを宇宙に逃がせinオノゴロ」とかそういうミッション的な要素はなく、とにかく、敵を捕捉してぶった切るだけで終わります。これを良しと取るか悪しと取るかは人それぞれだと思うけど、私はちょっと物足りないわぁ。


キラ「来るな!」 (しかも撃つ)


アスラン「・・・!(;д;)」


超拒否されるアスラン。
とか、戦闘時に軽く叫ばれるセリフはすごい面白かったけど・・・キラアス二人はなんかセリフが高圧的だよね。「止まれ!」とか「当たれぇっ!」とか「止めろ!」(byキラ)とか、「沈めぇっ!」とか「どけぇ!」とか「下がれっ!」(byアスラン)とか洗脳されてるから仕方ないのか。・・・あーあと、皆そんなもんなんじゃないのかって話もあるよね。しかし、そういうわけでもない。
例えばシンちゃんだと、
「このぉ!」「はぁ!」「てぇい!」「いけぇ!」「もらった!」「させるもんかぁ!」
ほら、なんか可愛いだろ。ひらがながおおくて。敵機撃墜した時は、


シン「やったぁぁ!」ヽ(・∀・)ノ だよ。
可愛いだろ・・・喜びすぎだろ・・・orz ゴリゴリ(悶)


沢山喋るし、喋るセリフもキャラ毎によく出来てると思います。
【例:味方から被弾した場合】
シン「なにするんだよ!」
ごめんごめん

イザーク「貴様ァ・・・どういうつもりだ!」
すみません(笑顔)

アスラン「何をやっている!」
手が滑りました、すみません

キラ「くっ、死にたいのか!
ブルブルブルブル


しかも、コレ1種類だけじゃないよ。まだ色々喋ってた。キョシヌケ!とか(これは敵機撃墜時)。欲を言えば、アスラン被弾時にも「あぁっ!」(byルナマリア)が欲しかったなー。そしたら進んで被弾させて楽しむのですが。なんかエロいのですもの。ちなみにルナザク(僚機)によくビームを当てられます。格闘入れた瞬間に脇からデカイビームが飛んできて射線上に私、みたいな・・・切ないです。連携って何だ。


そいで、ステージも色々あるんですが、一番手間取る気がするのは、シンちゃんの9面です。
キラ(パラエーナ砲連射)とカガリ(高速移動)に蹂躙されて
シン「うぁーん!」
セイバー登場
シン「助けてアスランさーん!」


↓アスランさん     ↓シンちゃん
・ =====→ <あんたってひとはぁ! 
   (ビィィム)    ・   ・
            ↑キラ ↑カガリ


当然のように蹂躙に加わるアスラン。酷いよね(笑)
あとは、宇宙でミーティア装備してくるくる回りながら突っ込んで来るキラたまに無駄に恐れおののいてしまう。てゆうか、自由が見える度に微妙に身構えてしまう私は、多分本編になんか刷り込まれてる。
それで、あまりにもキラたまの回転が避けられないので、普通に押して試してみたくなるボタン以外に何かあるんだろうなと思って解説書を覗いたら、盾ガードがあった。すばやく↑↓・・・あーうんそれは気付かない。ついでにその横の【□】長押しも気付いてなかった。キラたんのパラエーナ砲は放って置くと、右から左から後ろから撃たれまくって、とてもとてもウザイんだけど、自分で出すのは面白かった。「当たれぇぇ!」って言いたくなるよね。そんなもんだよね。


で、一番楽しいステージはキラ運命verのエクストラステージです。とんだアスラン祭りで、PS2に紅茶をかけそうになりました。
これはほんとすごいです。ずっとアスランが降ってくる。イージスとジャスティスとミーティア装備ジャスティスとセイバーが延々空から降ってくる。そんなに居るなら一体ください!・・・じゃなくて、アスランのキラへの執着が見て取れる惨状に鼻水出ます(拭いて)しかもアスランをロックした状態でキラたん種割れすると、


キラ「ア゛ァァァァーズゥラァァーア゛ァァン!!!」


何語?
盛り上げ過ぎです。吹いちゃうよ。たぶん逆も「ギィラァァァァ!!!」が出るんだと思います(笑顔)
ちなみにエクストラステージつーのは、ノーコンティニュー+ステージ9終了時にランク「SEED」で個別に出現する10ステージ目のことです。


と、盛り上がったのですが、この後やることがなくなる、私。試しにゲームレベルをMAXにしてキラin自由で開始。・・・6面のオノゴロ島で3回失敗してコントローラーを置きました。チーン☆
・・・なんかさ、僚機で出てるアスランさんが2回正義(コスト4)を壊して戦力ゲージが底を尽いて戦闘に負けるんです。なんつーかヘタレですよね、アスランさんったらもうー。と思ってアスランさんへの指示を「回避」にしてみても落ちるアスランさん。なんつーかほんとヘタレですよね、アスランさんったらもうー。・・・いや、アスランが落ちる前に終わらせればいいんだけどさ、私にそこまでは無理なんだよね・・・ごめんねアスランさん。
と、切なくなった所で、今度はシンin天帝で雪辱を晴らす!


ゲームレベル:最弱
ダメージレベル:4
タイマー:210
ブーストゲージ:∞
覚醒ゲージ:∞
覚醒時間:∞


自分つぇぇぇぇ!
を、疑似体験(笑)
ゲームとしての面白さは減少するけど、一時的に爽快ではある。一人だけ常に高速移動だし。ただ、敵が弱くてダウン回避とかしないので、起き上がるのを待ってる時間疼きます。


というわけで、上に書いたのを超要約すると、「一時的に楽しいが、飽きるのが早いゲームでした」つーことです。
萌えるの萌えないのって「何やってるんですか、あなたは!」(シン―ロックオン→アスラン)とか萌えるけど・・・・・・ 笑えるの笑えないのって「死にたいのかっ!?」と言いながらも、種割れして特攻してくるミーティア装備のキラ(恐怖)とか言ってることとやってることがバラバラで笑えるけど・・・・・・ ただ、特にミッションもない(=特別な会話がない)し、ギャラリーもない(=一枚絵とか出ない)ので、一人だとやることがなくなって飽きるのが早いのではないかと。実際に私が2日で飽きました(早ー)適当に自己目標設定して取り組めばいいんだけどね、限界あるよね。
でも、逆に言うと、「1日に30分しかゲームできません!」とかいう時にやるには最適なものだと思います。
もしくは、起動画面が簡素なコレは要するにアーケードの練習用ゲーです、という位置づけでみれば良いものなんじゃないかと思います(アーケードやったことないけど、ゲーセンで後ろから眺めたことはあるよ)


・・・正解は、パッケージのキラたんの顔にキュンときたら買えばいいんだと思うよ。 あ、放棄した!
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ コメント

▼ コメントする

秘密にする
 

▼ トラックバックURL

▼ トラックバック

▼ SEARCH

▼ PROFILE

香月りんね

▼ SITE-CONTENTS

▼ CATEGORIES

▼ RECENT ENTRIES

▼ CALENDAR

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

▼ ARCHIVES

▼ COMMENT

▼ TRACKBACK

▼ ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。