▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |





▼ 零~紅い蝶~

幻水5を飾ったまま夜な夜な零をやっていました。さり気無く無印(途中)と紅い蝶(TOPは別段怖くないです)と刺青の聲全部購入…何して……えーと、これは、アレですよ、種のない週末の寂しさをゲームに昇華させて紛らわせてたんだと思います。たぶん。
そんなこんなで、零3部作なんですが、紅い蝶が一番好きです。というか、最萌です。立花家は不滅です。実際は村ごと滅してるけどな!(笑顔)というわけで、ネタバレします。





紅い蝶(零)は民俗学風味アクションホラーゲーです。
ストーリーは儀式が儀式でもう大変ですね儀式、なんでそんなエグい儀式を思いつきますか!怖い、日本人怖い!村怖い!(それは偏見です)という内容となっております。

フィールドは至る所に霊霊霊、墓を覗けば地縛霊、襖を開ければ浮遊霊、更にカップラーメン作ってる間に1回程度の割合で怨霊に「そこに居るの~」と擦り寄られ「いえ、おりません!」と断っても襲われるという常に微弱な緊張感が止まらない作りとなっております。目が覚めます。眠くてたまんないけどゲームしたい時にお勧めです。部屋を真っ暗にしてヘッドホン装備でコントローラーを握れば、朝日が恋しくなること請け合いです。

てゆうか、こんなに適切にアナログコントローラーの振動を利用したゲームは過去無かったと思います。心音に連動するコントローラーに感動した。感動したが、ぶっちゃけ震え過ぎです。いや、始めはおっかなビックリだったのですが、


ゴガッゴガガガガガガ!!!


どう考えても震え過ぎです。
ムービー中に机の上にガクガク振るえ過ぎのコントローラーを置いて騒音を立てて遊んだりしました(集中してください近所迷惑です)

主人公は憑依されやすい双子の姉ちゃん(繭)持ちの男らしい澪です。二人はべたべたです。私の周りに双子など居ないので、双子って普通にこんな仲良いものなんだ…!と素直に誤解す……るはずがあるかこのヤロー!です。あり得ないね、何だこの依存関係。二人は四六時中ラブラブだよ。喧嘩なんてしないよ。つーかもう、繭は澪のことを愛しちゃってるよ。

繭「ずっと一緒だよ……」
澪「うん」

ですが、作品の性質上これは、いきなりずっと一緒に居られないフラグ。しかも、ホラーストーリーの中でこのセリフは恐ろしいものを感じます。…ええと、ずっと一緒に居られなかった場合はどうなってしまうのでしょうか(考え過ぎです)お前、出来ない約束はするものではないよ。

とか思ってる直後に行き成り走り出し、地図から消えた村に迷い込む繭、約束通り追いかける澪。突然憑依される繭、ビックリする澪。牢に閉じ込められちゃった繭、鍵を探す澪。突然居なくなる繭、探す澪。出口を見つけたので逃げようとする二人、連れ去られる繭、探しに戻る澪……ちょ、おまっ、繭ゥゥゥゥ!!…orz
繭がどうにかなる度に寂れた村を徘徊する澪は一体どこの豪傑ですか状態です。

そんな不遇な豪傑:澪に唯一助言をくれるのが立花さんちの双子の片割れ樹月です。


零~紅い蝶~は、村の外れの蔵の中に設置された座敷牢の中に居る美少年:樹月(※保志声)の助言に導かれてストーリーが進行する萌ホラーゲーです。


しかも、樹月は弟を1年前の儀式で失って傷心(一晩で毛髪が白髪化する位傷心)の状態で現世に留まっています。
もう正直、恐怖とは違うメーターが振り切れそうです。シグナル黄!
で、この辺で儀式の内容についてなんですが、双子の兄(姉)が弟を絞め殺して、その躯を虚(※村の中にある穴)の中に放り込み、弟(妹)の魂が紅い蝶になって天に昇ったら10年村が安泰というものです。
樹月は村の風習に疑問を持っていたものの、弟の睦月が病弱で逃げるの無理かなーと思ったのか、次の双子の八重紗重(←繭に憑依)のことを思ったのか、儀式を遂行し、結果失敗しています。
失敗……


儀式失敗理由:互いを想う気持ちが強過ぎた。


……ハァ!?
もう正直、恐怖とは違うメーターが振り切れそうです。シグナル赤!
猛烈に不謹慎な気がしなくもないのですが、ホモを連想させ過ぎるその設定に私のたまらない気持ちが大暴走です。テクモ!テクモ!(半信者化)
なんかもう、この辺から霊が怖いのは二の次になりました。
儀式失敗後、樹月は次の双子巫女である八重と紗重を逃がそうと、宗方(民俗学者見習い)にお手紙を出します。

想像文面:二人を連れて逃げてください。後は僕がなんとかします。

宗方さんは昔行商をやっていた父に連れられて村に来ており、樹月睦月とは親友だったらしいです。しかも窮地で頼る相手です。


これは過去に何もなかったはずがありません(超誤解)

もう、『宗方→樹月←睦月』とかで良いんじゃないかと思います。ハァハァ。


で、ハァハァのハードルになるのが、ホラーゲーという要素(要素に成り果てた)なんですが、段々慣れてきて最終的には

●フィールド
れいがみえたらかめらをかまえてげきしゃすればいいんだよ。
●戦闘
まるがあかくひかったらぼたんをおせばいいんだよ。

くらいになってくるので大丈夫です。
しかも、紅い蝶が一番怖くないよ。萌えるよ。



と、上でホラーが『要素』とか書きましたが、実質は良質なホラーゲーです。萌えるが。
EDは好き嫌いありそうだけど(私は好き)。それを抜きにして考えても、EDの状況とEDで流れる曲の歌詞の一致具合が素晴らしく良いです。歌ってる人は天野月子さん……ってどっかで聞いたなーと思ってジャケット漁ったら、昔アマゾンで自分のおすすめにピックアップされてた。当時は誰この人だったけど、今頃繋がったよ…アマゾン恐るべし。



●拍手レス
>2/26 イラスト綺麗で素敵すぎです!!これからも頑張ってください!
コメントありがとうございます!レス遅れましてスミマセン!亀歩きですが頑張ります~
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ コメント

▼ コメントする

秘密にする
 

▼ トラックバックURL

▼ トラックバック

▼ SEARCH

▼ PROFILE

香月りんね

▼ SITE-CONTENTS

▼ CATEGORIES

▼ RECENT ENTRIES

▼ CALENDAR

04 | 2017/05 | 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

▼ ARCHIVES

▼ COMMENT

▼ TRACKBACK

▼ ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。