▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |





▼ BLOOD+33 信じるチカラ

死んだ魚のような目が酒びたりになったオヤジ感を醸し出しているなーとは思ったけど、本当に酒びたりで枯れているとは何て意外性のないデヴィッドなんだ。
この歳にしてはじめて1年前のカイの気持ちがわかったデヴィッド…挫折耐性が無いまま大挫折に遭遇してNHKにようこそなお前が大好きだ。今日のサブタイ「初めての挫折」でいいじゃん。何、IGは前向きなのがお好みなの?…嘘だァー(すみません)
カイを予定したサブタイだったみたいだけど、今日、株価が上がったのカイでなくデヴィッドだったと思うよ、暴落と見せかけて最高値を更新したよ。すげー好感度上がった。真面目属性が行き過ぎると大変ですね。目標が見えてる時は驀進するんだけど、無くなったら他に何をすればいいのかわからなくてオロオロするタイプ。リストラされたら大変なタイプ。退職したらボケるから一生働いてないと駄目なタイプ。なんか趣味見つけないとなー。カミユと薔薇を育ててみるとかね。まぁ電波効果で癒されると思うよ。


というのは冗談として、デヴィッドがなんであんなに凹んだかって、「吃驚する程の戦力差を見せ付けられた挙句、紅い盾(命をかけていたもの)が滅んだ」とか「今、サヤが居ない」という事実自体もショックだったけど、「ジョージとの約束が守れなかった(リクたんが逝った)」のと「長官が下半身不随」の方がデカい気がする。
カイと親子喧嘩した時の「サヤも居ないのに…」はちょっと言い訳じみて聞こえたしね。今、ちょっと他の事が気になってて紅い盾新設とかそういう気分じゃないんだよね、みたいな。本当に気になっていること(問題の本質)は中々口に出せないものです。


とにかく、すげぇぇぇぇ責任感じてるんだと思うよ。守れなかったァ!て。
デヴィッドは、9の成功より1の失敗が気になる人種ぽいから相当引き摺ると思うよ。それなりにスッキリするには「私の所為だ」>カイ、ジョエル、と言うしかない(色んな偶然が重なった結果であり、そんなにデヴィッドの所為ではないのだが、自分の所為だと思いたくなる性格をしている為)んだが、言うには重過ぎる話題だし、相手からは何も言ってこないしで、どうすりゃいいんだ?と大混乱→空虚な無力感→酒に逃げる…みたいな。あいつぁ必要とされないと生きていけない人なんだよ。
周りは皆「紅い盾がなくなったからて何?」て感じだったけど、すこーし論点ズレじゃないかなーみたいな、デヴィッドは違う方向で過去の失態(仕方のなかったことで、それほど失態ではないのだが本人はそう思っている)とその失態によって戻らなくなったものに引き摺られてるんじゃないかなーみたいな…と思うのですが、それは実は私がそう思いたいだけなのかもしれない。


でも、石田キャラがとりあえず生きてて良かった!自爆した後生き残るのは得意だからな!信じてた!(嘘です。すごい不信の眼差しでした)脊椎損傷は痛いけど、まだそこに存在していてお話できることに幸せを感じなきゃだよね。for デヴィッド。お前の妻はまだ生きている!(妻じゃない、長官だ!)

ジョエル「デヴィッドがあんなことになってしまったのは、僕の所為かな……口に出してこそ言わないが、きっとデヴィッドは僕のことを憎んでるだろう」

滅相もございませんよ。デヴィッドはむしろ「すまない」状態で貴殿に会わせる顔がない感じだと予測する。
ところで、ジョエルも視聴者への顔見せついでにデヴィッドの様子を見に来るなんて…いい人だよね…。あ、逆かデヴィッドの様子見ついでに視聴者に顔見せを…(どっちでもいいわ)


とりあえず、資金源は沢山あるみたいだから、これは多分、今回から紅い盾の仲間を集める章がスタートしたんですよ。今から世界中に散り散りになったメンバーを一人ずつだな……まぁそんな時間は無いから、デヴィッドが復活して引き篭もりを解除して、扉を開けると家の前に新設紅い盾が待機してて「デヴィッド、帰ってきてくれるって信じてた」とかな。これで役割が出来て石田キャラも安泰だ(本音)…あー、デヴィッドは幸せだよね。あんなにヘタレても優しく(息子は暴力的だったが)見守ってくれる人が周りにたくさん居てさ。
え?デヴィッドは新設紅い盾に入ってもアル中で銃口が定まらないからヤバいって?…大丈夫、完治するまでの間、彼は酔拳で戦いますから。カイも吃驚だ。武器を排水溝に流してごめんなさいだよ。


しかし、また女の子に好かれているのに脳内がデヴィッドなカイには感動した。そんなにデヴィッドが好きか!歓迎する!(いやいや、尊敬していた大人がヘタレているので気になってしょうがないだけですよー)。
それで、カイはあれ、成長してるのかって、冷静に考えたら以前のデヴィッドの椅子に座っただけですが、カイにしては進歩だよね。
特注弾発注しても雑魚一匹倒せないのはやるせないが、それでもナチュラルにしてはステータス伸びたんじゃないかな。これがコーディだと首に全弾命中して雑魚翼手が落ちるくらいになると予測。でもやっぱ一匹くらい殺れても良かったかもしれない…その後囲まれるってことで。
カイにも「俺が、俺がこの手で翼手を倒した…倒したんだ…やったァァァァーーーーー!」♪君の隣戦う度、生まれ変わる~。生まれ変わったよォォォォー!という英雄憚を一回くらいさぁ…加賀美みたいに12回も語りながら回想されたら困るけど。
あと、カイをかっこよく描こう!というIGの意図が伝わってきてよろしかった。私は美形が好きだ。なんか作画に微妙にジョエルが入ってた気がするが気の所為か。


それで、銃身にコイン乗っけて手首強制トレは、基本は大事ですよねアスランさん。ルナマリアもあれをやるといい。
でもアレ基本的に水平射撃にしか効果ないんじゃないかと心配になったんですが、それじゃいつまで経っても翼手の首が狙えないような気がするんですが、もう面倒くさいから沖田を見習ってバズーカぶっ放せばいい。器物損壊、街崩壊。それで、

カイ「あーあ、デヴィッドさんったらホント気が短いんですからぁ」

このフリでデヴィッドが復活する(ええー!)
というのは、冗談ですが、とりあえず、信じるチカラ☆でカイとジョエルが煽りまくれば、デヴィッドあたりはそれで、銃を構えて、射撃して、飛ぶよ?
途中で発火装置として、「ルイス」という犠牲を払うかもしれないが。
じっとしてたらまた失った…と思って項垂れるデヴィッドに、
カイ「前進」
ジョエル「前進」
デヴィッド「…そうだな。私がどうかしていた」


この世界ラクス様が居ないから復帰させたり決心させたりするの大変ですね。


とりあえず、早く復活しないと、どっかで見たソルジャーみたいなコープスって部隊がイギリス来ちゃって危ないよね。血+の世界にも魔光炉があったのかー、じゃなくて、あれ、翼手殲滅しますよーて言いながら、ついでに紅い盾の残党狩りもするんでしょ。あー、誰かコリンズ撃っていいよ。
あ、後々、科学者相手でカイやデヴィッドという人たちが役に立つのか…もうラスト局面は「真選組だァァァ!」くらいの勢いで乗り込むといいよ。いままでの鬱憤を晴らせ、人間部隊!


ジュリアは、予告で吃驚仰天した顔してたからすごい真実を知って、駄目だコリンズ教授駄目だ…てなって、さり気に心理的離反、D塩基破壊ウィルスを見つけた辺りで身体的離反、デヴィッドにパスしてさようならかな…。D塩基破壊ウィルスみたいなのは出さないとパワーバランスが種Dと逆でこれはこれでヤバいよね…じゃなかったら翼手にだけ感染する地球の奇病とかに発生してもらうしかない。あり得ない。ていうか、サヤたんでないと翼手を狩れないという初期設定は…え、もう既に無かったことになってるの?失礼。
……つーか、デヴィッドも今回のヘタレ状態から復帰したら死亡フラ…グ。…長官かカイを守って逝くと賞賛(個人的にとても)。


ていうか、アンシェルは軍とかコープスとか、何なんですか。アンタはロゴスですか。目的は世界制服だったんですか?自ら菌をバラ撒き菌を駆除する壮大な自演事業。
翼手だらけになったら最終的に食料なくなってヤバイよねと思ってたけど、人間人口と翼手人口を一定に保ちながら権力を手にしてディーヴァと自らが暮らしやすい世界を作りますか。
翼手になるのは伝染病な噂も…とか言ってたけど、サンクフレシュゴールドにさり気無くD67が多量に混入した瓶があるとかじゃないの。コープス売り込みたいからちょっとD67多量投下瓶確率上げてみたりしてな…悪いなーあいつら悪いなー。
ていうか、アンシェルは後退していた髪の毛が前進してきてたみたいなんですが、やっぱりカールは紅い盾の本部と共にダンスしながら海に沈んだの?それでストレスが減ったの?


サヤとチェロケースは映像的には帰ってくるの早かったよね…まぁ1年経ってるわけだけど…。たぶんこの1週間の間に本当に色んなことがあったんだと思う。遭難したり遭難したり遭難したりだな…それでサヤたんもちょっと野生に帰っちゃったんだ。この世はサバイバルだな。
船から脱出は、多分、最初は棺桶に乗せたサヤをハジが引いて泳いでたんだけど、岸に着いた辺りで最近血を吸ってないハジが力尽きたから、今度はサヤが折りたたんだハジを棺桶に入れて運んだりしたんだよ。
そこで、来週は投げられた棺桶の中から何事もなかったかのようにハジが登場する…展開だったら神。
そんで、ハジは予告でももったいぶった見せ方されてたから、どっか見た目が変異してる予感。髪の毛がすごいわかめになってるだけとかだったら笑う。


ところで、サヤは可愛さがステータスアップしてたみたいなんですが、何なんですか。成長しないんじゃなかったの?美容コマンドを実行しまくってステータス200を突破したのか。まぁ可愛い方がいいので問題ないのですが。
カイも良かったよね。
カイ「それにサヤが帰ってきたときに俺が待っててやらなきゃ俺が嘘付いたことになっちまう」
とか頑張った甲斐があったね!と、思いきや



【次回予告】―――――――――――――――――――――――――――――――――――
アル中「サヤが帰って来た。
研ぎ澄まされた刃のようになって。翼手と再び戦う為に。
そして、戦う意志のある者は、彼女と再び歩み始める。
だが俺はどうだ。俺の手にあるのは戦う為の武器ではなく、現実に背を向ける為の酒だけだった。
次回、BLOOD+『俺たちのいる世界』」

カイ「なぁジョエル、俺は何処へ行けばいい?」
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


カイがサヤたんに「あんただれ?」されたりしてね。
約束を糧に生きてきたのに、サヤにポイされてあっという間に目的を見失ったりね。あーね、カイと酒びたりのデヴィッドの差なんてさ、ほんの少ししかないんだよ。
てかカイは何でジョエルに尋ねるんだ…(新生紅い盾に導かれるためです)。
それで、IGはアレか、1年未来ジャンプしたのは、サヤの性格を清算リセットしたかったのか。


はー、もうなんか、色々言ったけど、今日はシフたんが生存していて良かったよ。顔見せありがとうございました、粗茶ですがどうぞ。眼鏡はやっぱアイデンティティに間違いないと確信した。眼鏡が光っただけでカルマンってわかるんだもん、すごいよね。カルマンの遺品の眼鏡を嵌めた他の誰かだったら、極めて意味をなさないフェイントに愕然としますが。
それで、他の皆は夜間観光中なんですよー、全然無事なんですよー、とか言いたいけどソーン設定があるから絶対間引きされてるよね。…誰が残ってるの?サイとキラ?(理想)



●拍手レス
>5/14 左近ミチルさん
あーみん、名前は知っているのですが、作品はチラッと絵を見たことがあるレベルだったので、ネットで評判ぐぐってみたところ、読むと壮絶に毒されそうな予感がしました。統制が取れているような取れていないような暴投展開が大好きです(笑)
あと、あーみんがりぼんに居た頃、クラス内がりぼん派となかよし派に分かれていた記憶が蘇りました。ちなみに、私はなかよし派を装ったぴょんぴょん派でした。ぴょんぴょんが廃刊(すごい短命雑誌でした)になった時は、悲しかったのですが、なんか「仕方ないかな」と思ってました。今思えば布教すれば良かったですね。
それにしても、あーみん何処に行っちゃったんですかね…(そっとしておいて欲しいのかもですが気になります)。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ コメント

▼ コメントする

秘密にする
 

▼ トラックバックURL

▼ トラックバック

▼ SEARCH

▼ PROFILE

香月りんね

▼ SITE-CONTENTS

▼ CATEGORIES

▼ RECENT ENTRIES

▼ CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

▼ ARCHIVES

▼ COMMENT

▼ TRACKBACK

▼ ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。