▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |





▼ BLOOD+46 あした天気になあれ

「サヤ…君なくして、僕にどう生きろと言うんですか」


あー、適当に楽しいこと見つけて生きてください。…無理か。
SはSであるが故に不測の事態に弱い説(by土方)を思い出しました。ソロモンは振られたこととかなかったんだよね、それで、サヤたんにも振られる(=不測の事態)などとは微塵も思っていなかったんだよね。いいなーアンニュイなソロモンいいなー。いいなー。
もう、ネイサンと適当によろしくやっちゃうといいですよ。何あの隙だらけのソロモンご馳走様でした。ネイサンもさぁアレでしょ、気があるんでしょ。戻ってこないかーてお誘いのために不法侵入したんでしょ。愛ですね(軽く勘違い)


ところで、今日はサヤハジの約束の内容が明らかにされる極めて重大な回だったんですか?これがメイン?
ぶっちゃけ、約束の内容が王道というかありがちというかで、個人的に重大に受け止める感覚が消え失せてた。とりあえず、約束後のハジの積極的な行為(スキンシップ)には感動した。あとは、サヤハジの過去の約束に話を繋げるために皆が一生懸命だったのがとても印象的でした。
今までさんざ当たり前のように酷使してきておいて、フォローのひとつも無かったのに行き成り「いつもごめんね」とハジを気遣うセリフを言い始めたサヤに驚き、気を利かせてキューピッドになる真央に驚き、この話数でウッカリ買い物に行ってしまうカイサヤに驚き……なにこのデジャヴ、1年前にも確かこんなの見たよ…!これはもう来週辺り総集編ですか。じゃあ総集編のサブタイは「カルマン」でお願いします。出エジプトからお願いします。カルマンのツンデレ日記公開。死して尚、すごい羞恥プレイだ。


とりあえず、真央の采配のおかげで、捨てられそうなワンコの目でサヤを見つめるような事態に突入したハジはとても良かった。ルルゥにまで軽く使用されてしまう執事喫茶的ハジが良かった。執事似合うなー。


ていうか、ルルゥは先週の事象を忘れたかのようにノーマルモードに移行していましたが、宇宙に浮かんだムウのヘルメット並みの扱いで先週のことはなかったことになったの?(馬鹿な)
あの、血+スタッフはシフが一段落したからって気分を変え過ぎですからー。すごいシングルタスク度に脱帽した。…いや、まぁ、真央姉がカイやサヤに喝を入れたようにルルゥも上手く励ましたのかもしれない。退職して無気力状態に陥りそうな父さんに仕事を与えて生きる気力を取り戻させる感じで…うん、もういい、もういいよ…。
「しっかりやれよ、ハジ」が可愛かったのでもういいよ。


しかし、みんな微妙にキャラ変わってたような気がするんですけど、気の所為ですか。特にジュリアの日記。
Web日記を朗読する彼女は微妙に生気が足りていなかったように感じたのですが大丈夫ですか、人に優しくをスローガンに掲げる紅い盾はフツーにジュリアの復帰を認めたように見せかけて、実は昨晩はジョエルが一晩中ジュリアを詰問洗脳してたんですか。
ルイスも「元CIAだぜ!」とか言ってた回のあやつ(むしろ先週まで)は1万分の1とかあっさり計算しそうなイメージだったんだけど、計算は岡村がやってたし、その岡村もニュースが始まる前にニュースの内容を余地して皆の注目を集めるし、お前はそんなに寂しかったのか。
真央に至っては最後何頭身あるのかわかんない状態に陥ってた。たぶんあれは、テーブルに座ってた血+キャラたちが心眼で真央を見た際の状態なんだと思う。ちょっと、あの、デフォルメ入ってんだよ。皆、真央が怖かったんだよね、そうだよね。


あ、デヴィッドの患者服コスが省かれたのは遺憾でしたが、予定通り1週間早く退院したそうなので、次回ハァハァさせてください。傷口よ、開け!(酷)今週ジュリアと人前でラブってたからそれくらいいだろ。ていうか、デヴィジュリはデヴィッドの方が朴念仁で反応薄かったんだっけ、アレ?…もう仕方ないよね。とりあえずこの辺は「デヴィッドー大丈夫なんだねー大丈夫に違いないよねー」て催眠掛けるジョエル@石田長官に恐れおののいておけばいいと思う。


「完璧な計画です。悪魔的といってもいいくらいの。実に素晴らしい計画だ」とアニメ内部で各方面から賛美しまくられのディーヴァ側withアメリカの計画は、あまりにありがち(馬鹿!王道って言え!)なので聞き流しながら、飴、自画自賛お疲れ!とか思ってました。
…あの、飴ジャーノはペラペラ喋り過ぎだったけど、奴はこういうキャラだよね、でも、ちょっとセリフが説明的過ぎたよね。ていうか、今回の血+はみんな説明的、恋愛的なセリフ以外はみんな説明的。
まぁ、「計画を説明する」「約束の内容を明らかにする」という最低限のノルマは達成できたのでいいのか。


それでジュリアの日記によると、デーヴァの歌声は、

●前提:血に感染済み
録音音声→翼手化しない
ライブで聴き、姿を見る→ほぼ100%翼手化の予感

ということだったみたいで、その後、「衛生生中継でこのままじゃ一気に2億人が翼手にー!大変だ!」(と口では言いつつも全然大変そうに見えないが)という話になってたけど、飴ジャーノの話と合わせると、サンクフレシュ的D67の多くは世界の飢餓貧困地域に送り込まれた支援物資の中に含まれているわけだから、だとすると、支援物資食している境遇で衛生中継でライブ聴いちゃう人の割合はどれくらいなのかと、ぶっちゃけターゲットがズレてるんじゃないかと思うのですが、大丈夫ですかアンシェル兄さん。
更に言うと翼手化の波長が上手く衛生中継音声に乗るとも限らないし、大丈夫ですかアンシェル兄さん。
…あ、だからサヤ側は焦ってなかったの?


まぁいいか。


それで主役復帰して久々の眠気に襲われていたサヤたんだけど、地下鉄プオーンに轢かれなくてよかったよね。ハジがすごい剣幕で怒る所だった。これはさすがに危なかった。カイが。まぁカイにはIGの守護スキルが付いてるから何があっても大丈夫か。

カイ「俺がみんなのこと憶えていてやる」(生還フラグ)
サヤ「私が貴方を守るから」(死亡フラグ)
カイ「サヤ、生きようぜ」(生還フラグ)
サヤ「なんくるないさー」(死亡フラグ)

二人のデートはすごいフラグ攻防だったがカイは大丈夫だ。
むしろ話数的空気読まないラブラブデートの裏で、見せ場の戦闘シーンさえ省かれ気付いたら足蹴にされているソロモンに泣いた。展開もぐだぐだだがソロモンの身体状況もぐだぐだだ。なんだこのすごい待遇の差。もう、アレだ、ソロモンには「こんな構成間違ってる!!!」て叫ぶ権利がある。叫べ。太陽に向って叫べ。
ていうか、普通に比重が逆だろう。デートもデジャウ面白いけど、延々嬲られるソロモンも萌えると思うよ(そこか!?)あのネイサン邸の庭崩壊具合を見るにかなり頑張ったと思われ。とりあえず、視聴後は血が足りないソロモンがネイサンから血を貰うところまで想像して萌えておいた。
あと、46話は他所様のお宅で見てたんだけど、ウッカリ「ちょ、ソロモン下半身からの流血が酷い!」とか言いそうになって危なかった。いらんこと想像した。IG、危ないよ、IG。流血は普通上半身だろう。
あれは多分、その前の上半身だけの画の背景に血を流し忘れたので、「あ!」てなってとりあえず影響の無い下半身血まみれにしてみたんじゃないかなーと勘繰ってしまうんだけど、実の所どうなんですか。まぁ何にしろ血溜りの中心からディーヴァが頭掴んで引き摺りましたよ、で話が通じるのでいいんですけど。…なんでこんな必死にならなきゃならんのだ、この話はもう止めだ。


なんか、来週以降も戦闘シーンは今回のように省略されて、何時の間にか誰か死んでたらすごいよね。もう気付いたら床に死体が転がってるの。すごいホラー。話変わりますけど、先頭は「すっぱい葡萄」の回が好きでした。
ていうか、ソロモンは次回(というかもうあと数時間後なんだが)逝くの?ジェイムズとソロモンだったらなんとなーくソロモンの方が強そうな印象があった(決戦の島の回のジェイムズがあまりにもアレなやられ方をした為)んだけど、今回のネイサンのセリフがヒントですか?まぁでもジェイムズはルルゥに殺って欲しかったなー。ソロモンには逝って欲しくないなー(無理)あと1週くらいもたないかな。無理かなー単純に考えたら、

44、45話→モーゼスとカルマン処理
46、47話→ソロモンとジェイムズ処理

だもんね。


しかし、「血じゃない!気持ちなんだ!僕はサヤのシュバリエになる!」とか、まぁ悪く言うと愛に目が眩んで思い込み爆走みたいな発言をかます予告のソロモンは、その発言の今更っぷりに吃驚しました。
その件についての君の意気込みはスーツ色を変えた時に認知していたのですがー。…いや、あの、必死なんだよね。たぶん「僕はサヤのシュバリエー僕はサヤのシュバリエー」て悶々と唱える度に脳内その気度が上がって来て、その内自分で自分を洗脳完了みたいな。
しかし、「血を超えてサヤに惹かれた」ってのはどうかなーてところだよね。血がサヤを求めた可能性だってあるよね。まぁいいか、必死なソロモン萌えるから。
「笑止!」て言ってしまったジェイムズは、ママンに要らない子扱いされて新しい自分が生まれてんなーと思った。ソロモンはディーヴァのシュバリエを辞め、ジェイムズはアメリカ人辞めるのか。統制崩壊で大変だなアンシェル兄さん。


とりあえず、ディーヴァの腹から帝王切開で子供を取り出した兄さんお疲れ。切っても切っても自然治癒で大変だったと思うよ。それともそこまでディーヴァがコントロールできるのか。そりゃすげえ。どう考えても子悪魔ショタの腹に入っていたとは思えない大きさの繭もすげえ。なにあれ出した後に成長したの?まぁいいか。人知を超える生物なので色んなミラクルがあるんですよね、きっと。
とりあえずめでたく産まれた子供は、紅い盾所属のカイが沖縄で育てるEDでいいんじゃないかな。血+終了後の残存翼手対策もできるし。
あと、ラストは、

サヤが生き残ったらピンクの鍵を見つめるサヤでFIN。
サヤが死んだらサヤの残したピンクの鍵を見つめるカイでFIN。

みたいな感じに持って行きたいのかなと思った。すると買い物の意義が出てくる。でも、前回と今回の繋がり度合いを見るに、1ヵ月後には鍵のことなんて完全に忘れ去られている可能性もなきにしもあらず。


とりあえず、ソロモンがんばれ。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ コメント

▼ コメントする

秘密にする
 

▼ トラックバックURL

▼ トラックバック

▼ SEARCH

▼ PROFILE

香月りんね

▼ SITE-CONTENTS

▼ CATEGORIES

▼ RECENT ENTRIES

▼ CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

▼ ARCHIVES

▼ COMMENT

▼ TRACKBACK

▼ ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。