▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |





▼ コードギアス 反逆のルルーシュ1 魔神が生まれた日

タイトルが長いんですけど、何て略せばいいですか。ルルー種?るる種?ルルノート?


感覚的には鮒の1話を見た時と近かったです。聞き知れぬ横文字を連発しながら加速されたので、調べざるを得ない状況に陥りました。説明不足というわけではないんだけど、補完を続けないと振り落とされる予感がひしひしとする。


てゆうか、内容がエウレカと鮒とエレメンタルジェレイドとデスノと種とが交錯して、あんなに一緒だったのに何故2人は敵になるんだろうスペシャルプレゼントBOXみたいな出来になってたんですが、本当にこれでいいんですか。異論はないんですが。
聞くところによると谷口監督は、射程を決めてから話を展開する方らしいのですが、射程は、こう…いいんですか?「あんなに」というか、今もこんなに一緒なのに敵であります!・萌!という感じの今、私がしている認識でよろしいので?異論はないというか、むしろ賛成なんですが。あの、メールで「るる種は王道」だと聞いたので、冗談で、絶体絶命→キラアスの再会→神の加護発動→主人公は世界を革命する力を手に入れた!とか言ってたら、マンマでなんか本当にありがとうございました、吃驚しました。


しかし、明らかに世界地図の某国の位置から、過去の某国の名称の国が日本に攻め込んできてた図には、もっと吃驚して麦茶噴出しそうになった。これはすごい。あまりに露骨な社会的メッセージに思わず竹Pと谷口監督のことを調べました。

ぶっちゃけ、谷口監督と竹Pの画面向こうでの静かな戦いに期待しています。こう、山野辺氏と冲方氏の関係以来の胸の高鳴りを感じました。すいません。反攻の谷口、るる種の成功は谷口監督が竹Pを操れるか否かにかかっている!とか言って遊んでました、すいません(懺悔)
難関だけど、谷口監督が描きたいものを描いた結果として、最終的に目に見えて現れる結果(=おそらく、現ブリタニア崩壊)は、たぶん竹Pのしたいことと同じなので、大丈夫なんじゃないかという気もする。谷口監督的には蛇足の部分に竹Pの意向を入れて泳がせとけばいいんじゃないかと。冗談なんですけど、でも3割くらい本気で言ってる。なんか、ほら、仕掛けられたものには一応は乗ってみた方が楽しいよね(そこは仕掛けてないから)。


スザクとルルーシュの関係は明らかに仕掛けてきてるよね。ショタから入ってキラアス(あの時点ではアスキラだったか)な出会いに続き、毒ガスから相方を優先して助けちゃうよ、すごいよ。どんだけ餌をばら撒くのか。撒かれたら拾いますが。
これは明らかに逆算したなと思いました。ガスマスクやるために盗まれたモノの偽りの名称を毒ガスにしただろう?冤罪だったらごめんね。そんなことを考えていたら、C.C.の覚醒がすごい無粋な感じに思えて、思わず悪女認定しそうになりました。何しろ10年前から見張ってますから。二人の関係を。
でもC.C.は、いきなり契約とか言ってきたけど、「契約」であると明言して、且つ、もんのすごい漠然とだけど、説明もしたのでまぁ良心的は良心的ですよね。
そんな簡単に判を押していいのか、お前はァ!>ルルーシュ
と思ったけれども、後は死あるのみのあの状態だとあっさり契約も仕方ないよね。それともC.C.は契約確率が上がる状況が訪れるまでじっと待ってたのか。最初から契約する気満々だったみたいだし。それは怖いな。ところで、EDの彼女には何があったの、深夜枠。


ノートを手に入れた本当は真面目なはずのルルちゃんはLを葬った後のライト並の黒い顔を初回から披露して掴みはOKしてたけど、私的にルルーシュは冷酷になればなるほど受け化、非道になればなるほど受け化、目的の為には手段を選ばないルートを突っ走っていて、途中で揺れたら更に受け化するのですが、君はそれでいいのかね。
OPのラストで黒のキングはパターンて倒れてたから、これを素直に受け止めたらルルーシュの革命は失敗に終わるので、新世界の神にはなれないのだがいいのかね。お前は受けにしかなれないのだがいいのかね(ちょ、ま…!)。


最終話は富士山麓でサクラニウム(ピンク色)に囲まれて最終決戦した後、誠実の塊みたいなスザクが、冒頭のショタ映像と同じイメージで超受け化したルルーシュに手を差し伸べて引き上げ、ルルーシュの白い笑顔で『コードギアス 反逆のルルーシュ【完】』どうもお疲れ様でしたー、でいいんじゃないですか。
死亡展開とかチェス駒が被ってないので共闘展開とかも有りだとは思うけど。…は、そうなるとこれは騎士×王で下克上ですか、いいですね。


ルルの超受け化は、「王の力はお前を孤独にするー」(by.C.C.)らしいので、月(ライト)並のIQで恙無く敵勢力を削いで行くんだけど、チェックメイト間近で、結局、自分が手に入れたものはミラクルパワーによって手に入れたものであって、そこに信頼や絆といったものは皆無であったことに気付き、何だか「力を手に入れる前の俺も嘘ばっかりだったが、今の俺も嘘ばっかりだ」と空虚感に苛まれ、人間不審=孤独に陥ったり、スザクに種割れパワーを使うか否か悩んだりしてる内にそういうことになるんだよ。あー、気付いてる、妄想過多なのには気付いてる。


ああもう、ルルーシュは「生きるってどういうことなんだろう…」とか言い出せばいいよ(笑顔)あれですよ、大切なのは絆の力なんですよ。絆の力が欠落するとペルソナ発動しないんで注意。恥ずかしい展開だけど、可能性はある。
そういや、ロール髪のパパもミラクルパワーで王様になったんじゃないかと思うんだけど、どうなんだろう。ちょっと普通に治めるには国土が広過ぎるよね<ブリタニア。ルル母は余程美形だったらしいね。


ちなみに、ルルのミラクルパワーはデスノートより使い勝手が良く、ラクス様の一言よりも効果てきめんだよね。ライトは無理しないで、死神の目もらっときゃよかったのにね。
それはいいとして、ミラクルパワーは一人につき一度しか使えないらしいですね。そういうことなら「生ある限り永久に俺の命に従え」て言いたいのですが、これは万物の理に従って禁じ手ですか。そうですか。
無難な使い方するなら「話し合いで解決しよう」とか。…んなこと言ったら、死人は出ないが半永久敵に話し合いするんだろうな。毎週ほとんど動かない画面で禅問答か。なんだそのアニメ。ルルーシュが黒くて本当によかった。


そういや、スザクは肉体派、ルルは知性派て設定みたいだけど、ルルもかなり頑丈なんじゃないのか。すごい至近距離でトラック爆発したんだけど無傷だったよね。どんな受身を取ったのか。
まぁ腹部撃たれた癖に、次回たぶん意気揚々とメカで出撃して人知を超えた動きを見せるスザクや脳天打ち抜かれたのに、超回復で何気なく登場してくるC.C.に比べたらそうでもないのか。永田よ安らかに眠れ。永田なのは竹Pの陰謀ですか。


何か色々言いましたが、ブリタニア兵が新宿ゲットーを律儀に1部屋1部屋まわってた所以外はそんな違和感なかったです。既視感はあったけど。此処はとりあえず、「新宿ゲットーを破壊せよ!」を「レインボーブリッジを封鎖せよ!」みたいなノリで言ってみたかったのと、「ブリタニアは悪ですからー」て表現してみたかっただけなんだと思います。この物語はフィクションであります。


白鳥キャラは眼鏡を取ると鬼畜になるタイプだよね。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ コメント

▼ コメントする

秘密にする
 

▼ トラックバックURL

▼ トラックバック

▼ SEARCH

▼ PROFILE

香月りんね

▼ SITE-CONTENTS

▼ CATEGORIES

▼ RECENT ENTRIES

▼ CALENDAR

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

▼ ARCHIVES

▼ COMMENT

▼ TRACKBACK

▼ ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。