▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |





▼ コードギアス 反逆のルルーシュ15 喝采のマオ

今回は、ギアスというのは『不治の病』だと聞いて取り乱したルルーシュが、C.C.のツンデレ行動によって正気を取り戻して相互契約になる話(踏み台はマオ)という認識でいいですか。


前回、ルルが頭から血を流して非常に萌える状態にあったのに、病院で包帯を巻かれることもなく、数十分後に普通に回復していたのはギアス契約の所為だったのか。コノヤローですね。みんな期待して投票1位だったのにねー。ほんとにねー。そういう意味で1位になってたんじゃないとか突っ込まないように。


それで、進化するギアス能力は、これ、口にする全ての言葉がルルの意図に関係なく命令化され、しかも1人につき1回の制限が解除されたりする方向に強化が進んだら未来的には一人山に篭るしかないよね。そりゃ寂しいよね。命令の解除の使用ができる方向に流れればいいけど、そんな甘いものでもないだろう。甘くするか辛くするかは制作者次第なんだけど、辛くした方が面白いもんね。


しかし、ルルたんは、マオでヤバい方の前例を見れたのは良かったよね。心構えができるから。
むかーし、C.C.が電波会話で「ルルーシュは2つの道のどちらに進むのか」と言ってたのは、単純に王の力を支配するか、王の力に支配されるかの二択の意だったんだろうなと思いました。どうもギアスはあんまり考え過ぎもよくないみたいですね。つか、ギアスギアスって「ギアス」ていうのは、確かルルーシュが契約の際に脳内で聞いた言葉だったよね。C.C.が合わせてあげるので、正式名称になってきた。C.C.優しいわぁ。


あと、シャーペンカチカチやってるルルを放置で出て行ったC.C.はナイス対応だと思いました。カチカチやることで安定しようとするほど動揺してる人と話してもねー。比較的C.C.の行動を追っていたので、特記されなかったけど、ルルーシュは今回かなりぐるんぐるんだったよね。C.C.にギアス使った辺り大分トンでたみたいで、大丈夫かよこの人、落ち着けよ紅茶啜れよと思った。
てかお前、「俺のことを知り過ぎているから出て行くな」、とかいうのは建前だろ、自分でも気付いていないかもしれないがC.C.好きだろ。友愛か共犯者同族意識かは知らないが(恋愛はない)。知り過ぎているから出て行くなというのなら、縛ってでも留まらせるわ。というか、C.C.をおとりに使うことに否定的だった時点でもう…まぁ、あの時は、ギアス病のことで脳内ごちゃごちゃだったから、つい守りに入ってしまっていたというのもあるかもしれないが。ナナリーから離れないのが脳内最優先になっていたのかもしれないが。言っておいて反証が止まらなくなってきたわ…あの、たぶん全部だよ! 全部。


そんなことより、C.C.のツンデレだよ! ツンデレという言葉の最盛期は終わった気がするけど、まだ死語ではないよね! で、アレ、基本的にC.C.は最初から助けてもらおう等とは思わずに自分でマオの始末を付けようとしていて、始末を付けに行った結果がどうなるかもわからないので喧嘩別れのように装い(ツン)、でも、録音音声を残しておいたのは、実際は裏切ってないんだよと、その辺はわかってもらいたい面もある(デレ)みたいな。そんなの私のときめきが止まらない。なんだよ! 始末屋C.C.になろうとしたのは、ルルから「半端に生かしておくとか最悪!」と言われて反省したからでもあるだろ、多分。ときめきが止まらない。


そういや、ルルーシュは「C.C.わかりにくい」って言ってましたが、ギアス中で行動基準が最もC.C.に近いのは今の所、ルルーシュだと思います。ルルーシュさんは、そろそろ自分を認識した方がいいと思います。
ルルーシュのシャーリーへの曖昧な対応とC.C.のマオへの曖昧な対応は似たような(止むを得ない)状況で為された予感。言い訳めいたことは一切言わない人たちだよね。


この辺で、C.C.が大分好きな自分に気付きました。
ところで、C.C.は中国に居た頃は女傑族だったのですか、それともカポエラ使いなのですか。とにかく足なげぇぇぇぇぇ! …見なかったことにする。


凶器を持ってブィーンてやってた狂気のマオは、これはこれは、バラバラ時事ネタありきだなぁと思いました。親父ギャグは聞き流してください。
どう考えても、オーストラリアに運ぶためにC.C.をバラバラにしてトランクにみっしりで魍魎の匣する必要ないし。マオがチェーンソーを出してくるまで、あの人、てっきり飛行機に乗るのが嫌だ等と言うのかと思っていました(千秋先輩ですか)。関智の千秋先輩最高だよね(のだめカンタービレ)。
ところで、C.C.はバラバラにしたらくっつくの? 生えるの? プラナリアみたいに増えるの? そんなことは考えない方がいいの?


そういや、ギアス掛けられ中も結構色んなこと考えてるんですね。人間は雑念が多いなぁ。私もですが。先週、無心で狙撃させてマオを攻略すればいいと言いましたが、無心は無理ですね。ギアスが進化すればできるようになるのか。
ていうか、あっさりハッキングされる遊園地ってどうなのか。あと、マオがスクリーンの前に居てくれるとも限らないし。誘導するにしてもC.C.と口裏合わせないと無理だろ。とか、そういう気持ちが全て"クロヴィスランド"という名称に誤魔化されそうになるのですが、仕様ですか。ところで、クロヴィスランドのクロヴィス像は何処ですか。クロヴィス兄上はここでルルーシュと遊びたかったんだよ。でも、現実にはバトレーとネズ耳付けて遊んだんだよ。涙涙のお話ですね! とか騙されておけばいいのかよ! コノヤロー! 思い切り気を逸らされました。


ルルーシュが自ら現場にやってきた(実用的な意味無い)のは、C.C.が心配で来たのと、マオにふはははは勝った!(先週のことを根に持っている)てしたかったんだと思う。可愛い人ですね。
というか、ルルは最近大胆な発言が多いような気がするのですが、意味わかって言ってるんですかこの人? 大河内氏はわかってるだろうけどさ。


マオは、ターン! で死ぬと思ってたんだけど、死なないんですね。まだナナリー攫ってないから(雑誌バレ見てた)。HPや防御力は低いけど、リジェネがかかってるオチかすごいなギアス病。蜂の巣状態だったのに。予告でチラッと包帯映ってるのはマオか。私が見たいのはルルーシュの包帯なんだが。わかってよ! (無理だよ!)みんな待ってるよ! (ほんとだよ!)


ところで、マオはさー、なんで思考の渦が鬱なのに、人の思考が多めに渦巻いてそうな図書館に居たの? ほんと煩いね。おそらくあの煩い思考雑音の中に白鳥氏の「やっべー今日雑誌の発売日だった…」(意味無い程に深刻なノリで)(裏でネットギアス)があるんだろうけど、本当に聞き取れないほど煩かった。ああ、要するにマオはMってことか。脚本の都合でMにされたのか。


ルルはSでマオはMなので、ギアス契約の前提にはSMは関係ないということですね。共通点探してみたけど"捨て(られた)子"であることくらいしか。ルルの「C.C.の本当の名前を知っている」発言も重なったので、神話な捨て子らへんをうろうろしてオイディプス見てたんですが、C.C.ならイオカステというよりスフィンクスな雰囲気だろうと思って、ググったらこんな事実が出てきた。


『スフィンクスの目線の先には、今、ケンタッキーフライドチキンがある。』ちなみに、建物の2・3階は「ピザハット」である。
=実質、巨大なスフィンクスの視線の先にあるのは「ピザハット」である。

ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~ikepon/egypt9-1.html(検証してくれています)。


ワーてなった。C.C.の本名がスフィンクスだったら、裏拳で突っ込み入れてやる。しかし、ルルのピチョーン口パクと合わないのでたぶん大丈夫でしょう。というか、このトリビア自体が好き。くだらない…(笑顔)


扇さんはくだらないことで嘘吐かずに素直になればいいですよね。目を瞑ったままどうやって胸の下に絆創膏貼るんですか。見ただろう、お前、見ただろう、今正直に言えば許してやらないことも無い。というか、制作の人たちはベタな展開をおっぱいで揉み消しましたね? ちなみにヴィレッタは本当に記憶喪失だと思います。外傷性の軽いやつ。通常のヴィレッタなら撃てない扇の銃をすばやく奪って扇のこめかみに突き付けるよ。ペルソナ出るよ。
てかもう、ホント、ヴィレッタに落とされそうになった、罠だとわかっているのに!


画面に出てきたと思ったらいきなりターゲティングされている藤堂さんには笑わせてもらった。四天王拉致られるのか…今の所、活躍したの陣形名叫んでた所だけですね。可哀想な扱いである。
あと、玄武首相が真っ先に自害したというのは変だよね。
玄武さんは、ちまいルルとナナリーを土蔵に押し込んでたり、ちまいスザク(根本は優しい)に偏った思想を植え付けていたりする辺り、政権を握っていた当時、かなり鷹派だったんじゃないかと思う。どちらかというと、降伏→自害などせずに、死なば諸共的に特攻しそうなタイプだろ。スザク撃ったのかなー。まぁ、考え過ぎずに考えると撃ってるわな。


シャーリーが記憶回復するなら、ミレイは動かず、スザクが「ほらルルーシュだよ!」(強攻)というきっかけかなと思う。…シャーリーの扱い無理があるよねー、何となくそのまま学園シーンに出てくる可能性もあると思ってはいたけど、やっぱ無理あるよねー。恋愛コミュはリバース中展開、苦しいなー。とりあえず、アレは、他者と喧嘩した時の大河内氏の対応なんじゃないかと思ってる。黒い。てか、シャーリーの中の人、次回の脚本見てどう思ったろうな。


ミレイのお見合い相手はどう見てもロイドですよね。コードギアスは、言った傍から展開が非常に多いので。あと、会長がルルにお見合い話を漏らしたのは、とりあえず聞いて欲しかったからだと思う。特段何をして欲しいとかでなく。なんつーか、女帝コミュは育ててないですから。
ロイドとミレイは合うと思うよ。結婚という契約をして2人して自由に生きる感じがする。


ロイド×セシル好きだけど。でもセシルは、ラクシャータと百合ってくれても構わないので(どんな理由だ)。あの、ランスロットの原型のテストパイロットがセシルの恋人か親族で、事故死→セシル落ち込み→ラクシャータが責任感じて技術部から出て行く→セシルはラクシャータのことが好きだったのできちんと話し合わなかった自分を後悔→「ちゃんと向き合わないと」発言(14話)まで妄想した。


スザクのメンタルチェックは、規律はともかく、生命(力)の値は元々だと思いました(真顔)


というわけで、次回監視カメラは意味無かったらしいですね、アホですね。予告で言ってた「でっかいこと」しようとした留守中に普通にナナリー持って行かれたんだろうな。隙だらけですね。
14話と15話はぶっちゃけC.C.とルルの位置をとっかえた構成(C.C.特別ルート)で、ワザとやってるんだろうけど、進んだような進んでないような感じだったのですが、来週は進んだ感じがするんだろうか。結論、進んでも進まなくても面白ければそれでいいということだけど。
あ、あと、なんかギアスの人たちは全体的にコスプレお疲れ様です。
スポンサーサイト
| trackback:1 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ コメント

▼ コメントする

秘密にする
 

▼ トラックバックURL

▼ トラックバック

品質評価 23 / 萌え評価 48 / 燃え評価 13 / ギャグ評価 23 / シリアス評価 71 / お色気評価 27 / 総合評価 37レビュー数 427 件 ルルーシュとの契約を破棄し、マオの元へ戻ると言い出したC.C.。ルルーシュの制止を聞かず、彼の元から去っていく。C.C.はマオの目的が自分で
2007/10/11(木) 02:10:11 | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン

▼ SEARCH

▼ PROFILE

香月りんね

▼ SITE-CONTENTS

▼ CATEGORIES

▼ RECENT ENTRIES

▼ CALENDAR

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

▼ ARCHIVES

▼ COMMENT

▼ TRACKBACK

▼ ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。