▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |





▼ 34.悪夢

THE・修羅場

ほーらアスランが二股とかかけるから、シンちゃんとキラさまが怒って喧嘩を始めたじゃない。…というのは、冗談なわけですが、あながち全くそう見えないとも言いがたい素敵な展開だった。私の目は節穴だ。シン→キラ→焦るアスラン、カット割り萌v(ハァ!?)
おもしろいなー、もうなんか皆好きに生きてる気がする。そんなこたないんだろうけどな、あまりに自分の気持ちに正直に行動するのでつい…。
キラ「これじゃ駄目な気がするからー!」ダーン☆(←勘で動く男)
シン「ステラを殺したー!」パキューン☆(←勘違いで燃え上がる男)
アスラン「キラァァァァァァァァ!シンンンンンン!」バンバン!(←自分で自分に駄目出しして、結果自分の動きを自分で封じた挙句、何もできなくなってとりあえず思いのまま叫ぶギャラリーと化している男)
(゚△゚)ガクガクブルブル   面白すぎて震えちゃいますよ。


中でもアスランさんは、ヘタレ具合が作中最高値を記録しているわけですが、いくら敵か味方かまだ疑念があるとはいえ「敵と言うことにします、なので討ちます」と定められたターゲットが落ちた瞬間、感極まって「キラ~!」って、お前、気持ちはわかるが、ザフト兵の中でそれを叫ぶかー(ニコニコ)味方が任務を全うしたところで本気過ぎる形相で敵の心配とかするから周り皆引いてたじゃん…(笑)てゆうか、アスランさん、その前から明らかに怒ってた気がする…シンちゃん…
というわけで、ザフト兵の只中でキラを叫んだ男・アスラン・ザラ、それが貴方の本当の気持ちです(byラクス)と言うことなんだと思う。なんてわかりやすいAA行きフラグ…でもあっさりAAに行ってもらっても困りますよね。どこの呂布ですかあなたは。でも、AAでは不審がられずにあっさり「一緒に頑張りましょ(肩ポン)」で軽く受け入れられるんだと思う。アスランの心がキラにあることはアスラン以外のAAの人にはまるわかりなんだ、お前の気持ちに気付いていないのはお前だけなんだよ。あーあ恥ずかしい。で、なんか新型の予告見ちゃったんですが(次の段落ネタバレに抵触してます)


アスラン「議長がおっしゃったのはロゴスを討つということです、なのに何故AAを討つことになるんですか!この命令は絶対におかしい!もう一度司令部に…」←アスランの思想の根幹『キラは悪くないのに!だってキラだから!』

キラが落ちる。←アスランの脳内『キラキラキラキラキラキラキラキラ…キラがっ!』

「アスランは議長の思想に強い違和感を感じ始めていた」(新型p180)
つまり
キラが討たれたことを契機にアスランは議長の思想に強い違和感を感じ始めていた」
…正直に言っちゃえよ、アスラン…
四者会談で「俺も議長のことについて調べてみる」と公約しておいて、忘れてたのか議長に心酔して疑問さえ感じていなかったのか動きを見せなかったアスランがキラ落で一発だよ。
タリア「かつての戦友と戦いたくないのはわかるけど、でも時が経てば状況も人の心も変わるわ。あなただって変わったでしょ!ちゃんと今を見て!」
アスランは、ちゃんと今を見た結果、2年前と変わってなかったらしいことが窺えました。気付くまでに3クール…救えない。
ところで、
「シンは、脱走を試みるアスランに対して引き金を引くことを躊躇っていた」(新型p180改)
っていうのは新たなロマンスフラグか何かですか。あんだけ見下した態度で虐めておいて今更…!(萌)


なんかおかしいんだよね。見た当初の「燃え」が一週間のうちのどこかで「萌」に変換されてきてる。今週特に酷い。辛いから逃れようとしてるってのもあるかもしれない、だってアスランさん萌やCPの側面から見るとネタ満載で素敵だけれど、普通に考えると駄目な人でただ虚しいだけだもの。そんなアスランも好きですけど(軽く告白)


まぁそんで、相手が常に手加減コマンド不殺主義だろうと逃げ主体だろうと作戦を考えたのがレイだろうと
フライヤー全部壊されようとよそ見してるところで止めを刺してようとキラを落とした(一応)シンちゃんなんですが、良かったね…ぬか喜びだろうと三日天下だろうと良かったね(反面とても気の毒な気分になるのですが)あの場で逃げられてたら後日もっと捻くれモードに入ってたかもしれないし…もう、なんか脳内でキラが生きてること前提なので、最終的にただイカレたシンちゃんの笑いに笑みがこぼれるだけですよ。…なんだろうなー、折角真っ向勝負でカッコ良くキめたのになー、何故最終的にそんなに貶められねばならんのかのう。それがシンってキャラなんです、って言われたら何も言えないが…しかも面白かったけど。それにしても最後の仰け反ったキラは受だったなぁ…なんで急に苦戦し始めたんだろう(支離滅裂)


で、インパルスの攻撃方法なんですが、シンたんイライラ値マックスだったのかすごい何でも投げつけてましたね。ポイポイ。シンにとって全ての装備の基本使用法は「投げ」なんだな、フライヤーはエリクサーの如く貴重な消耗品なんだな…まぁ相手ラスボスだから仕方ないか。そういえば、1話2話で連合とどんちゃんやってた時もシンは対艦刀使用法が「投げ」だったよね、懐かしい。まぁ何にしろ勿体無いから後でちゃんと自分で拾えよ!私からはそれだけだ。
てゆうか、キラは一瞬不殺を止めようとしてませんでしたか、インパルスが分離回避した自由の一撃は即殺コースだった気がする。もし当たってたら「あの時は仕方がなかったんだ」以上。ということだろうか、やはり背に腹は変えられぬということか。


そんで、すごい爆風に巻き込まれちゃったキラなんですが、何で無事かというと、補正による瞬間移動を行なっているからなんだと思う。そもそも前作のアスランのイージス自爆と比較したらこんなんで死ぬわけないし、地球で爆散したMAのパイロットどころか宇宙で爆散したMSのパイロットが生きてひょっこり顔を出すような作品世界だし、そもそもキラ様が死ぬわけないじゃないですか(ニコニコ)まぁ、生還に対してネオと虎はそれなりの代償を支払っているけれども、キラなのでベッドでほっこり目覚めるどころか、もう次に映る際には、新自由に乗って華麗に戦場に現れて全てのカメラをもって行くくらいやるんじゃないですか。うーん、デリシャス!
そういや、あの超爆発は何の爆発だったんですか?あの場に居た人はどのみち皆生きてるんだから考えるだけ無駄というものか。キラは自由大破のゼロコンマ数秒前に核融合をストップさせるくらいの技量は持ち合わせているだろうから、タンホイザーの方なんだと思うけど。


まぁでもほんと熱意と根性で目的を達成するシンのその姿勢には恐れ入った!
しかし、思えば、レイが作戦を示唆しなかったりインパルスが無限装備でなかったりしたら、シンたん自由には勝ててなかった気がするんだけど、その辺は結果オーライなんだろうか。それとも、議長はインパルス作成時からそこまでお見通しだったんだろうか。だったらすごいなー黒過ぎる。議長は「争いがなくならんから力必要」とか何とか言って兵器開発は否定してなかったしなー。自由が世界のどこかにあるから衝撃が必要だったのかもしれない。というのは深読みし過ぎだろうけど。


というか、議長表さり気無く緩やかにイメージそのまま、でも実のところごり押しの独断宣誓でタカ派に移行しちまったんですが、ザフトの未来は大丈夫でしょうか。そこで我も我もと議長に賛同の声を上げた議員の皆様の中には「ここで反対して排除されたら元も子も無いので今は仕方ない」と思って、議長の隙を窺っている人が何人か居ると信じているよ。頼むよ。アスランのように操られないで…!(アスランに失礼)
つーかアスランは「我らが誤った道を行こうとしたら、それを正してくれ」みたいなこと言われてたけど、正す前に寝返りそうですが、あの人。まぁ寝返った後何とかするという手段もなきにしもあらずだけど、潜伏しながら様子伺いとかそんなコマンドはアスランには付いていないのだろうか。あーでも、「議長間違ってる予感」とか内部から面と向かって言おうものならフェイス権限剥奪されて地下牢に放り込まれるフラグになってしまうのかもしんない。それもまた一興(エェ!?)…じゃなくて、なんつーかそういうのはアスランを催眠にかけるための言葉のあやというか何というか、そういうものだったんだろうと思う。見くびられたものだな、アスラン!(議長相手じゃ仕方ないけど)
で、そんな議長が指示した「オペレーション・エンジェルダウン」なんですが、こないだは「ローエングリンゲート突破作戦」とかやってたじゃないですか、えーとですね。出来れば、頭に「オペレーション」もしくは語尾に「作戦」のどちらかに揃えて頂きたいものです。若干気になりますよ。多分歴史年表に纏める時に「アァ!?」ってなる予感。嫌ですよ。フラーガ辺りだとそんなん全然気にしないだろうけど。


そういやあの人、一人でさり気無く記憶取り戻しフラグを立ててたみたいで、やっぱり4クールはマリュとラブラブなんだろうよ。でも、「揺れたらこの場所にデジャヴュを感じた」とかマリュに告げたら、AAが一日中嵐の海状態になる。
マリュ「もっと揺らして!」
駄目、絶対に言っては駄目。
あー、あと公式に「戦後の詳細は不明」とか適当なことを書かれるノイマンがスペシャルバレルロールを披露した上、その後隣席するカガリにサラッと気遣いを見せるなど素敵な20代を演出していたんのですが、AAの皆さん的にはそれが当たり前になってるのか、あまりに流し過ぎだったと思う。あんなぁ、あんまりスルーしてると、ノイマンはもう自分の技量を正当に評価される艦に移りたくなっちゃうよ。もっとノイマンにライトを…!(光)そもそも距離3000とか言ってたあれ、ノイマンが避けなかったらAAとミネルバ正面衝突で双方大破コースだったように見えた。デス種終わっちゃうよ?
それで、ノイマンに気遣われたカガリなんですが、ちょっと先週の「大変なことになるぞ!」を一応説明したので驚いてしまった…ごめんカガリ、なんとなくリアクションとってみただけだと思ってた。でもさ、「ロゴス」ってのはカガリの言から察するに一般の皆さんでも知ってる存在なんだよね。それを先週あれだけ驚いたデス種世界の民衆って一体どんだけリアクション大魔王なんですか。そんで、カガリの話に戻るんですが、「カガリをオーブへ」という天の声が聞こえたにも関わらず、30分も経たない内にルージュで飛び立とうとしているお主は一体…居ても立ってもいられない気持ちはわからんでもないが…少し軽率過ぎやしないかね。でも前作みたいに機体に乗った後で「出るから!」と言わない分だけ成長したと思いました。うん。カガリとAAに乗り込んできたオーブ兵の皆さんって似てるよね。宗派の影響か元からそうだったのか…とりあえず、オクレにいやんを落としたムラサメ3くらいは出しても落ちなかったんじゃないかと思うよ。熱血と強気MAXですよ。


というわけで、今日はアスランがどのくらいキラに染まったのか良く見ようと思います。
あと、今週はどうかわかんないけど、再来週はちょっと違う人になってるかもしれない、アスラン。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ コメント

▼ コメントする

秘密にする
 

▼ トラックバックURL

▼ トラックバック

▼ SEARCH

▼ PROFILE

香月りんね

▼ SITE-CONTENTS

▼ CATEGORIES

▼ RECENT ENTRIES

▼ CALENDAR

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

▼ ARCHIVES

▼ COMMENT

▼ TRACKBACK

▼ ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。