▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |





▼ 37.雷鳴の闇

【シンのアスランとの交流】殴られる→諭される→諭される→放置される→殴られる
シン「何でなんだよ!レイ!なんでこんなロクでもないことしか思い出せないんだよ!」
レイ「…訳など知らない」


あー、こういう「何でアンタが敵に…!」っていうシーンって普通は、「アンタが敵になるなんて思えないよ!」という葛藤を演出するために、当事者の脳内に存するありとあらゆる『良い思い出』を回想するもんなんだと思うのですが、シンの出してきた脳内回想が散々過ぎてあんまり意味を成していなかった気がする。よくもまぁこんなに波立ちまくりの関係を築けたものだと感服する。
…つーか、これはもしかして、実は、パーで殴られた思い出もグーで殴られた思い出もシンの中で良いものに転化されてしまったという流れなのんだろうか。それはまたグゥレイトな話だ。熱い感情の起伏があったことは確かだしそれもいいかもしれない。
そっかぁ、シンたんは、嫌っているどころか、そんなにアスランさんのことが好きだったんだなぁ…(違)


シン「何でこんなことになるんだよ!なんでアンタはそんなにAAが良いんだー!」
アスラン「やめろ、俺はAAに戻ると決めた!だからこのまま殺されるつもりはない!」
レイ「アスラン、決めたも何もこの状況でその自信は何処から…」
シン「逃げるなよ、降伏しろ!裏切るな、基地へ戻れ!後は俺が何とかしますから!」
アスラン「嫌だ。だって議長はやばいんだ、シン!」
シン「エッ!どの辺がヤバいんですか、アスランさん!」
アスラン「彼らの言葉はやがて世界の全てを殺すことになる辺りがヤバい!」
シン「な、なんで?何が?わかんないよ、アスランさん!」
レイ「聞くなシン。アスランは既に電波に犯されてしまっているようだ」
シン「なるほどー!」
アスラン「ふざけるな!」


アスランもふざけるなよ。「彼らの言葉はやがて世界の全てを殺す!」←問題発言。
あの、アスランがシャワー浴びたりベッドに蹲ったりしながら数日掛けて延々悶々と考え抜いて出した結論の部分だけを、18文字に要約して、只でさえテンパッてるシンにぶつけてきたので驚いた。そりゃ理解しろという方が無理だろうよ。そもそもシンは議長の長い理想話聞いた時点でヤバいとか露ほども思ってないお子さんですよ。アスランは自分が超不審な顔しながら己が議長に喰らい付いてる時に、隣でポカーンとわかってない顔してたシンを見ていなかったのかよ(そりゃあ見ていなかったんだろうよ)
つーか、私もわかんないよ。これ、説明しようとしたら原稿用紙が何枚要るのか…しかもとんだ拡大解釈が必要なのでアスランの脳内予報に確実に適合するか定かでないし。どこまで脚本に同調してどこまで行間を読めばいいのか。むしろわかってもらえなくてもスルーして見てくれればいいやという算段なのかしら(しかしそれでは作品として世に出す意味を半ば放棄している予感)
とりあえず、議長が役割分担で人間を統制すると、自由を失った人間が同時に生気を失って支配階級を除いて世界が無気力染みてくるよ。だから議長の思想宜しくないよ、と言いたいのではないかと思う。争いはいかんと言いつつも、多少は争わ(競走し)ないと世の中活気出ないよねー。


つーか、議長が最終結果を知っててそんな世界を目指してるのか、知らずに目指してしまっているのか判別付き難いんですが、どうなんですか議長。
議長の行動の根幹にはタリアへの想いがあることは確かだと思うので、そうだと仮定すると、議長は自分がタリアと結ばれることに異論を唱えた(Ⅰ)既存の世界のルールを変えたい壊したい、更には(Ⅱ)自分がルールを作ってしまえと思っている予感がするわけですが、(Ⅰ)に自覚はあるとして、(Ⅱ)に自覚があるのかないのかはこれまた良くわからない。
議長は昔、
「定め(運命)から逃れられないとわかった時どうするか」(FATES)
とかわけのわからん(失礼)自問自答をしてたけど、ここで議長の言う「定め」とは何かがわからんことを未だに引き摺っている予感。これわかんないと議長がわかんないわよ。↓に2例挙げますが、私は今まで①を走っています。が、議長が先週あまりにも「正しいものを正しい場所へ」的役割思想に走っていたこともあるので、運命=役割説な②を出してみた。


①【議長の言う「運命」=既存のルールを含む、動かし得ない世界のルール】説
a:議長の行動→既存のルールを打ち崩すために尽力。
b:行動が成功した結果→己が新たに定めを作ることになる。(Ⅱ)自分が統制ルールを作ってしまうことへの自覚が有るか無いかは分岐。
→自覚有の場合「しかし、私の作るルールに過ちは無い、正しい、なので問題ない」
→自覚無の場合(己の想う平和な世界に向けて走っている内になんか新ルールできてた)←怖。
c:自分の行動に対する想い→私は正しいことをしている。もしくはルールを自身の手で変動させられるかが焦点であり、正しいか正しくないかは大して問題ではない。
d:脳内の憂い→運命が決して変えることのできない定められたものだとしたら、私は運命に逆らっているのだから裁かれるはずだ。
e:AAへの固執の理由→運命に逆らう私を裁く相手をキラとラクス始め、AAに設定。キラとラクスに勝てたら、私は運命に勝ったことになる。
私が勝ったならば、その瞬間、運命とは覆せるものだと確定する。


②【議長の言う「運命」=己が支配者となること】説
a:議長の行動→既存のルールを打ち崩すために尽力。
b:行動が成功した結果→己が新たに定めを作ることになる。(Ⅱ)自分が統制ルールを作ってしまうことへの自覚が有る。
c:自分の行動に対する想い→私の作る世界が正しいのか間違っているのかはわからない。
d:脳内の憂い→しかし、運命が定められたものだとしたら、私がたとえ間違った世界を作ろうともそれが世界の運命なのだ。
e:AAへの固執の理由→支配者になる運命の私を、キラとラクスが裁けるのかどうかを観察している。むしろ心のどこかで裁かれるのを待っている。
私が敗れたならば、その瞬間、運命とは覆せるものだと確定する。


しかし、②の方はどっかから「己が支配者じゃ!」という天啓が降って来るという吃驚な出来事が必要だし、先週議長が己の思想を語り出して酔った風味があったので、酔うんなら『①-c』に適合する。己の中で正誤が定かでないものに酔わないだろう、いくらなんでも。
あとは、アスランに「私が間違いそうになったら討ってくれ」と言ってたけど、離反したと見るや何故かを考える前に撃ち落そうとしてるので、これまた『①-c』だ。『②ーc』だったら自分が間違っている側面からも判定できるはず。
だから私的には、すごく①だと思うのよ。でもどこかしらカッコイイのは②だと思う。①説は困った人だし(いや、②説もだけど…それでもどこか哀愁を感じる)
あー、で、それぞれ一番下太文字にした分は、世界の平和がどうこうというのとは違うレベルで、「運命ってなんだろー(悶々)」と議長が考えているご様子でしたので、あんだけ悶々と脳内独白を繰り広げる(FATES)ならやっぱ何らかの基準で真相を確認したいと思うんですよね。なんで、それぞれの際の判定方法です。これ、ほんとだったらキララクスはいい迷惑だけど。


そんで、あとは、「議長の平和を愛する心は本物かどうか」という問題があるけど、本物だと思うんだよね。先週スルッと肯定してしまいましたが。だって議長があまりに酔って堂々と語ってたからさ。これまた自身の中に起こり得る自分の行動結果に対して疑問があるならば、疑問に気付くかもしれないアスランにペラペラ思想を話したりはしないと思うの、議長ともあろうお方が(しかしそれも買い被り過ぎかも知れないが)
なので「世界平和を目指すぞ」という議長の目的は極めて白い。ただ手段が黒いんだと思う。ほら、デスノの夜神月が「俺は新世界の神になる…!」って黒い顔して言ってるじゃないですか、でもその心の底には「平和な世界、正しい世界」への憧憬が有る。議長とライトは君と僕は似ている状態だと思いますよ。自分が思う絶対的平和な世界を実現するために「今は方法を選んでいる時ではない」。思い込んだら試練の道をー。ただ、二人の差は目的を達するための黒い方法を未だ黒いと自覚しているか(議長)既にそんな自覚は消え去ってしまったか(ライト)の差だと思う。


まぁこんだけごちゃごちゃ書いても、実際は種の演出がズレてたら全て崩壊するという切ない定めにある。無駄☆
議長別に酔ってないよ、アレは故意にいらんことまで話してワザとアスランを煽ったんだよというルートにされたらハイさようならー。もうなんか推測できる余地が広過ぎて死ねる。
そんな予期できない超脚本…なら萌えるしかないじゃないかー!(笑顔)


あ、あと、レイは議長の作る世界が本当にいいものだと思って付き従っているのか、それとも問題はあってもなくても「それでも俺はギルに従う」という考えなのか、後者だったら余計萌えるわ。レイの行動は狗のそれなので、ギルは正しいと思い込んでる方があり得そうだけど、なんか今週レイが「まさか議長の本体はレイだったのか…!」と思えるほどのシナリオ転がしをやってのけてたので、フとあるのではないかと思った。ご苦労なことだ。シンを嵌めるための議長との会談もレイがリードしてませんでしたか、大丈夫ですか議長、いつものようにイニシアチブとってくださいよ。議長にポイされると捨てられたニャンコになるようなレイを見せてくださいよ。


議長「大丈夫かね、シン」
シン「ちゃんとコクピットを外したのに、なんかすごい爆発したんです…だから、だから俺…ウッ」


コクピットを外したのはシンの良心だと思うよ。故意でなくても、あの、深層心理が働いたね!私はお主のそんな行動にアスランへの熱い想いを見たよ!がんばれ、シン。むしろ可哀相なのは初陣をこんなあっけなく地味に完了させられてしまった運命号なんだから。もうこうなったら新自由がどんだけ華々しく派手に出てくるか楽しみだよ(ハァ?)


レイ「こら、シン、議長の前でみっともないぞ」
シン「ちゃんと海に落としたから、種的に拾ってもらえると思うんだけど…ウッ」


大丈夫、爆発の割には機体は綺麗なものだった。しかもキサカがあり得ないスピードで拾いましたから。カッ!羨ましい!(何)私も一回くらいアスランを拾いたいわよ。てゆうか、真面目高速で飛び去るMSを目にした後行動を開始したキサカが、どんな手際で戦闘海域まで追いついてあっさりアスランとメイリンサルベージしたのか謎でたまりませんじぇ。まぁ拾ってくれてありがとうと言うべきところなのかもしれないけども。…よし、ありがとう、ありがとうキサカ。しかも酸素マスクの上、裸に剥いてベッドに入れてくれてありがとう。下は履いてそうだけどまぁ許すよ。
それで、MSで落下爆発にしてはえらい軽症なのは、キラがアレくらいだったので、アスランはこんなものだろうと思う(どんな判定方法なのか)。…しかしドキドキさせない番組ですね。萌えたからもういいけど。あれでアスランの方がメイリンより重症だともっと萌える。無意識に庇ったという線で。


レイ「俺達は正しいことをしたんだ、シン」
シン「あと、思わず対艦刀捨ててまた艦長には怒られるし、俺、ほんといいことない…ウッ」


しかしあの胡散臭さ丸出し(特にレイ)の演技に引っかかるシンはどうかしていると思う…けれども、実際騙されるものなんだろうか…わからん。情報のエキスパートが侵入した痕跡なんて残しますか。洩れる情報ってアスランの経歴とかですか。どんどん洩らすといいよ。
んで、シンは今はアスランとメイリンのことで頭イッパイかもしれないけど、来週になったら「俺が守るからー!」>ルナマリア。で頭がイッパイになって復帰してるのかもしれない。一度に沢山のことは考えられそうに無いもんな。だって、


レイ「シン!議長のために戦うと言っただろう!」
アスラン「シン!お前は議長に踊らされてるんだ!」
シン(;Δ;)「エッ!?エッ!?何言ってるの?俺わからな…」
レイ「シン!メイリンだってもう裏切り者だ!」
アスラン「シン!とにかくメイリンを降ろさせろ!」
シン(>Δ<)「もー!アスランさんが裏切るからこんなわけわからないことになったんだー!」(思考停止)


みたいなことになってたし。
これも一応シンは頑張って考えようとしたけど、メモリの容量が足りなかったみたいで、途中でタスクが停止したみたいに見えた。むしろコーディなのにこの子ペンティウム2とかなのか。まぁこんな非常時にいきなり考えろってのも無理だけど。しかし、それは今まで考えてこなかったことへのツケでもあるわけで…でもちょっとお馬鹿なシンが可愛かったりするからどうしようもない私がここに居る。シンたんが「アスランさん、なんで?」と疑問を持つようになっただけ良いのかもしれないと思っている私が居る(甘)
まぁそんで良い事無いシンだけど、ルナマリアに出会い頭に殴られなかったのは唯一良かったの事なのかなぁと思う…けれども長い目で見れば、これはまたシンが考える行動を止める結果を生むわけで、それなら殴られてしばらく険悪になった方がシンたんのためだったと思う。その方がルナマリアの行動としても自然だし。いくら軍人として割り切った考え方をしているとしても、一緒に辛い目に遭って親密度が上がったとしても…即座に殺った相手に泣き付くシーンはどうかと思う。早くシンルナフラグを立てて話を進めないと!と焦る気持ちはわかりますが無理矢理過ぎる(ごめん)


これも、
ラクス「ヘブンズベースが落ちたら、次は恐らくオーブです」
早く白のクイーン登場フラグを立てて話を進めないと!と焦る気持ちはわかりますがいきなり過ぎる(ごめん)
何しろラクスの予感なのでそれで正解なんだと思いますが、急にオーブに振るから驚くわよ。
しかし、議長側を黒く落としてあっという間にAAは白ですな。手際いいわ。


さて、来週はあっさりAAに届けられてそうなアスランなんですが、この人どの面下げてAAに戻るんだろうと思ってたけど、意識不明のまま問答無用にAAに運ばれそうで、こりゃ余計な心労が省かれて良かったかもしれませんね。良かったね、アスラン。
スポンサーサイト
| trackback:1 | commnet:2 | BACK TO TOP |





▼ コメント

おもしろいブログですねぇぇぇ→
2005/07/08(Fri) 19:14:45 | URL | わかば #-[ 編集]
>わかばさん。
覗いて下さって&コメントありがとうございますv
2005/07/09(Sat) 23:31:19 | URL | 香月りんね #Vhn8oodI[ 編集]

▼ コメントする

秘密にする
 

▼ トラックバックURL

▼ トラックバック

ネタ風に書いてたらエラーで消えマジメに書いてたらまたエラーで消えた。もう…やる気が…うわ゛ぁああぁあ゛(ノД`)ぁぁあぁあ゛!!箇条書きで感想いきまーす!せっかく撮ったので、キャプを一気に貼ります。・運命の初出撃なのに地味!そういえばメイリンいないけど
2005/07/09(土) 15:42:46 | 風の後ろを歩むもの

▼ SEARCH

▼ PROFILE

香月りんね

▼ SITE-CONTENTS

▼ CATEGORIES

▼ RECENT ENTRIES

▼ CALENDAR

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

▼ ARCHIVES

▼ COMMENT

▼ TRACKBACK

▼ ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。