▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |





▼ 26.約束

シンとステラのときめきメモリアル回想編。

ここぞとばかりに回想モードに入るシン。回想は必要だ、でも一人で1分18秒はちょっとやり過ぎだろうよー思わず早送りしたくなりました、シンたんごめんね(;;)悔しかったら新規書き下ろしで攻めて来い(何てこと言うのアナタ…!すみません)←情緒不安定。
つーか、シンの蹴られても殴られても雑草の如く蘇り、隆盛を誇る精神がすばらしいと思った。この打たれ強さと一途さはハンパじゃないよ…可愛い(ナデナデ)自分の心のテリトリーに入ってる人は超優先で真剣に守ると思うよ。変に色んなところに目が向かない分、線引きが確実で迷ったりしないっぽい。ってこれは、シンって正統派主人公だったのかしら…見えなかったから気付かなかったんですが。


医者「敵兵の治療など艦長の許可なしでできるか」
シン「先生冷たい!そんなもんは直ぐ取る!だから早く!んじゃったらどうするんだよ!」
ステラ(゜Δ゜)!!ドーン!

   ↓にゃんこの動きをするステラ
   ○\  
  ○∠⊆/ ←シン

何時いかなる時も地雷を踏むのを忘れないシンがすばらしい。これも役得ネ!と言いたいところですが、あまりにも体当たり・命がけ過ぎて役得成立判定が出ません。そもそも、戦時中にあって「死」とか「母さん」とかそういう多用されそうな単語をブロックワードに選んだ連合の人は何を考えていたんだろうかと思う。これでは、地雷を避けて歩くドキドキ日常会話が繰り広げられちまうよ。


しかし、
シン「ステラ、大丈夫だよ、ステラ。大丈夫だ、僕がいるから落ち着いて!わかるだろ僕だ!しんだよ!
寒い駄洒落過ぎて明示する勇気が少しも無いんですが、↑に無反応だったことから、ブロックワードというものは、設定した単語の意図した意味まで文中・セリフ中で一致してないと反応しないんですか?ステラが弱っていただけなのか、ここに来て必死なシンへの配慮なのかー。っていうかただの「し」音で反応されたらそりゃ溜まったもんじゃないよね、ということか…。どんだけ甚大な被害が出る危険があるのかという話だよな。


タリア「軍法第4条2項に違反。11条6項に抵触!途轍も無く馬鹿げた重大な軍規違反なのよ。コレで艦内に甚大な被害が出ていたらどうするつもりだったの!?」
えーステラと一緒にミネルバを出て行くつもりだったんじゃないですか。むしろこの先、ステラがミネルバに受け入れられなかったらシンも一緒に自由の国(AA)に亡命しそうな気がする。そして本格的にキラに飲まれる(エェ!)もしくはステラを連合に送り届けて営倉入り。でも満足そうだったりね!…で、それくらいの突発的行動を発動しそうなくらいシンの中にステラが刷り込まれているのが何とも不思議現象な気もしますが、そこは兄属性の性ということにしておきます。だってお兄ちゃんなシンが可愛いから…!(ツボ)
あと、艦長、その子珍しく正しい敬語で「申し訳ありません」とか言ってるけど、多分聞いてませんから。艦長のセリフの漢字含有率が高いのも相まって、心は若年性認知症を繰り出す妹属性ステラさんに飛んでましたから。


医者「治療前に簡単な検査をしただけでも、実に驚くような結果ばかり出ましてね。まず、様々な体内物質の数値がとにかく異常です。また、本来なら人が体内に持たないような物質多数検出されています。詳しいことは、もっと専門の機関で調べてみないことにはわかりませんが、ちらっと見た感じではあの研究所のデータにも似たようなものがありましたね」
誇大強調表現曖昧抽象語で飾られた具体性0の診断が出ました。これは不安で夜も眠れませんね(嘘)
いや、カルテには書いてあったのよね、きっと。絡んでごめんなさい先生、でも先生の言葉の端々にちょっとマッドサイエンt(略)な感覚を感じてしまったんです。ワクワクしてませんでした?…で、それはいいとして、そのカルテをタリアから回覧されたものの、見てもわからなかったのか何なのか、一秒たりとも目を留めなかったシンがアホ可愛かったです(曲)血迷って6pt文字2段組の数学系参考書を開いた時の私みたいだった。


というわけで、宝物をコロコロしながらキュンキュンしているシンでしたが、この人自分がガイアの腹に穴空けてステラを流血の惨事に導いたのは忘却の彼方ですか…「わーん、僕の所為でステラがー」という後悔に満ちたシーンの回想率0%。なんか美しい思い出ばかりに飛んでいたんですが…精神的にはそっちのがいいけどな、種キャラ忘れっぽいな。
てゆうか、先週に引き続き、仇を取ろうとはしないまでも、誰も思い出しもしないってどういうことなんだろう…ハイネ…(呆然)あんま回想あるのも困るけど、全く誰も思い出さないのはちょっとやり過ぎだ。ハイネが笑顔で空に浮かんだあの時、自由が大暴れで混戦状態にあったとしても、少なくともアスランは認知してたと思うんだけどなー、してただろー。ディアッカとか冤罪レベルでミリアリアに刺されかけたのに、デス種は随分と温かい話になったものだ(いやむしろ冷たい)
つーか、憎しみの連鎖の話は軌道転換されたみたいなので、もう、憎しみの連鎖を喚起させるようなネタにはできるだけ触れないようにしようとしてるのかしら。シンvsキラもそろそろ夢の彼方に消えそうよ…orz シッカリ!


それで、今日も自由だけやたらカッコいいデス種だったんですが、もうキラはシャトルと並走してそのまま大気圏を突き抜けそうな勢いだった。すごい、これは負ける気がしない!
おかげさまで、シャトルがどんな危険な状況に陥っても「キラが颯爽と何とかするから大丈夫☆」という意識に占拠されていて、緊迫感0。むしろラクスの乗ってるシャトルに弾が当たるわけが無い。そもそも加速するシャトルに弾が追いつくのか甚だ疑問の超展開(混乱)
てゆうか、何故にラクス様はこんなにも堂々と大々的に出発するのかー!
ラクス「道を探すにも手がかりが必要ですわ」
暴力によるシャトル強奪は手がかりを探しに行く態度ではないと思われます。手がかり探し目的ならもう少し謙虚に行くよ。ラクスのコレはむしろ旅立ちながら宣戦布告同時進行みたいな…ちょっとヌけた顔して軽くミーアのマネしてみたり、実は相当怒っていらっしゃるのではと…実際、これくらいやんないとスッキリしなかったんだろうな。正直そんなラクスに心躍りましたが(爽)…来週から議長査定はさぞや厳しかろうて(ガクブル)


そんで、こんな出発の仕方をして、何故大気圏を離脱したところで待ち伏せされて捕縛されないのか不思議なところだけど、多分されないんだろうなと思う。何故ならそれはラクスだからだ。ミーアは勝ち目ないと思うよ。止めた方がいいよ…世界を敵に回すなんてそんな大それたこと…!私、10話でアスランとお食事する健気モードのミーアに疑いながらも騙されモードだったんですが…「本物のラクスさんが帰ってくるまででいいんです」あの言葉は偽りかー!
まぁ演技だったのか環境が人を変えたのかわかりませんが、あっさりラクスに反旗を翻してる感じ丸見えで出演しちゃったミーアに、なんてわかりやすい話かと愕然と…いや、種だから仕方ないよねー。


あと、華麗に飛び去るラクスの方が偽者だと関西弁が言うがままに信じ込み、兵器も装備されてないようなシャトル一機に何故か全総力を結集して挑むという無駄とも思える行動をとった上、自由をレーダー補足できず、更に自由の手により海の藻屑と消えた不甲斐ない(酷)ザフト軍は、それでも出動だけはやたらめったら早かったと思うよ。おかしいくらいに。あんまり気を張ってるのよくない(心配ご無用)


キラ「やっぱり心配だ、ラクス。僕も一緒に…」
ラクス「私なら大丈夫ですわ。必ず帰ってきます貴方の元へ、だから手土産を楽しみに待っていてくださいな、キラ」
久々に人間らしく焦ったり、心配したりするキラが可愛かった。これで更にラクスの為に、自由のような機動力と無敵さで白兵戦をやらかしてくれたりしたらその過不足の無さに撃墜される、私が。
で、何であんだけ和みながら大気圏に向けて上がっていけるのか謎ですが(今更)、今日は「こうだったら良いのにな」が形になった妄想アルバム新EDとラスト流れピッタリでしたね。来週も合ってるといいですね…いい曲だと思うけど、種では適合シーンが大分限定される気がする。あと、新規カットの嵐で好印象でしたが、出す時期がちょっと早急過ぎたような気が…思わず種が打ち切られてエウレカが始まるのかと。


で、アスランなんですが、「予告に出たのに本編に出なかった、そんな時代もありました」な、懐かしい出演率を再現していて、「あーあの頃はアスランが出ただけでときめいたものだったなぁ」としみじみしました。
最近はたいへん恵まれていたと思い知った。でも一方で、画面外に居てくれた方が安心できるのは何故なのか。
そんで今週の画面外アスランはといえば、多分ベッドの上で「くそっ」を延々何時間もやってたんだと思う。
…ダメで萌える…。


ところで、体調不良で大変そうだったレイはどうなりましたか。大量虐殺の理由は何だったのか。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ コメント

▼ コメントする

秘密にする
 

▼ トラックバックURL

▼ トラックバック

▼ SEARCH

▼ PROFILE

香月りんね

▼ SITE-CONTENTS

▼ CATEGORIES

▼ RECENT ENTRIES

▼ CALENDAR

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

▼ ARCHIVES

▼ COMMENT

▼ TRACKBACK

▼ ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。