▼ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| BACK TO TOP |





▼ 49.レイ

何か夢を見ているようでした。
1週見逃してると言われても一瞬本気にしそうなほどの急展開だったような気もするし、全然進んでいないような気もするしで、はしょってるのか詰めてるのか全然わかんない。
至るところに曖昧が入り乱れて気を抜くと認識不能に陥りそうになる。私もしかしてなんか催眠かけられてるの?デス種は放出電波が強過ぎる。


というわけで、前回のまとめがない!という時点まではやる気を感じたような気がしたんですが、その後がすごかった。ありとあらゆるものが徹底的にバンクでいさぎよ過ぎの、腹括り過ぎで、実はコマ送りかけたら前作の自由と正義が混入してるんじゃないかと勘繰るほどのデジャヴの嵐に「ラスト2話の激戦に向けての充電期間なんだよ今は(~48話)」などという儚い私の夢は脆くも潰えたのでした。いや、全然期待してなかったけど。


なんかもう正直何に驚けばいいのかよくわからんとですがどうなってんですか?全てが支離滅裂っていうか、曖昧模糊?


私的にはコレ激戦なのかどうかもよくわからないんですが、盛り上がってますかー、デス種世界の皆さん?
えー私は締め出しを食らってます。なんかですね、実際、皆さん混戦な激戦を装ってるだけなんじゃないかとごめんなさいね!超機体が止まってる雑魚を只ひたすらに蹂躙してコマを進め、超戦艦同士で盛り上がって、後は取るに足らぬもののように背景で小さく沈んで行くように見えて、あんだけ戦火が渦巻いてなんでAA側は無傷なのかー。なんで自由と正義は落ちないのかー。「はーい皆さん、主役二人が通りますよーキラアス通りますよー」ってこれがラクス仲人の力かー。しかしラクスの声で敵が怯んだ隙に自由と正義でぶった切るという必勝パターンが用意されてるファイナルステージってどうなの。すごいな緊迫感O。


あ、ラクスの恫喝に怯んで攻撃を躊躇した敵をミーティアで斬ったアスランさんとか全然見てませんから大丈夫です。容赦ないな。
今日のアスランさんはコクピットの扉接合面に接着剤付けて閉じ込めて困らせたいくらい憎らしげでした。トイレに行きたくて困るアスランいいね。で、えーと、この人何時迷いが完全に吹っ切れたんだっけ?久しぶりに表に出てきたなぁと思ったらやる気満々でした。何だキラと何かあったのか?先週からべったり一緒に居たみたいだし、アスラン良かったな!しかも一方通行でない感じにキラもキラで「アスランアスラン」言い過ぎで一体どうしたのかと思った。え、なんでそんなキラからアスランへの積極的な呼びかけがあるの…?名前を呼ぶ度に洗脳が深まるとかですか。何にしろ恥ずかしい。この二人は恥ずかしい(ウズウズ)デス種の一話を見たとき、「あ、なんか今度の種は恥ずかしくないよ!」と思ったのに、恥ずかしい種に超展開逆戻りしてやんのはずかしー、共同作業萌。ケーキの代わりにステーションワン入刀とか最高だよ。壮大だなぁ。あーシンちゃんやばいよ、早く議長の懐から出て来ないとアスランさん結婚しちゃうよ。


ああ、盛り上がっている(多分)戦の影でひとりぼっちで静かにピンクの携帯弄るシン切ないね。悪役がどうのこうの以前に存在が希薄になってきてる。とりあえず誰か相手してあげてよ、出撃させてあげてよ、議長。その子主役なんだからさ。


♪何も~し~ら~な~い方が
┌────────────────────┐
│                             │
│           声の出演             │
|                             |
│     キラ・ヤマト    保志総一朗      │
│     アスラン・ザラ   石田  彰      │
│     シン・アスカ    鈴村 健一      │
│     ラクス・クライン  田中 理恵      │
│                             │
└────────────────────┘


いやいやいやいや、私は何も見てないですから。


…で、実際の話ホントに主役降板してんの?だったら私は益々シンが好きだ。
と、いうのも今まではいくらキラたまが前面に押し出されて煌く活躍をしようとも、話の本筋には絡んでいなかったので、あくまで主人公はシンかアスランなんだろうなと思っていたのですが、ここにきてレイたまがその執着の矛先をキラに向けて絡んできたのでアレー?みたいな。
恨みつらみの定義付けは出来てたと思うけど、あまりにもいきなりだったので、私にはどうやったら最終回でキラvsレイをやることに正当性を付加できるだろうかと考えた末の苦策に見えました。綱渡りアニメ怖いなー。キラが出てこなかったらレイは最終回で自分からマルキオ邸に乗り込む気だったのかね。ついでに言うと、今週のサブタイは先週にしとけば良かったのにな。


そういうわけで、レイはただ議長に尽くしていたのかと思いきや個人的な恨みもあったんだよ、ということになったのですが、私的には議長尽くし一本勝負のが萌えるんだけどなー。まぁいっか。ついでに設定追加によりレイにまで食われることになったシンちゃんなんだけど、まぁいっか。シンの中味は本当にからっぽだけど、お前はそのからっぽの中味を全部アスランさんで満たせばいいよ。


んで、「キラ・ヤマトという夢のたった一人を作る資金のため」とか言ってた割に、レイの方がキラより後に生まれたっぽいので試験管期間が長かったのかしら、それとも年齢詐称?まぁ詐称も何もプロフィール明かされてないけど。実は童顔なだけだったりしてな。
ああ、そういえば、ジョージ回想しながらシンに「誰が悪い、誰が悪かったんだ」→議長に「誰が悪いわけでもなくそれが今の人ですから」とか言ってたレイたまですが、私はなんか、こう、このC.E.71とC.E.73の動乱に関してのみ言えばアル・ダ・フラガが大きな原因を担っているんじゃないかという気がしてきたよ。パパ勘弁してよ。実はまだ世界中にすげえいっぱい居るんじゃない?隊長とレイたまが。


まぁそんなこんなで、すごいお金と人材と犠牲のようなものを伴って完成したらしいキラなんですが、本人への処遇は至って放し飼いで、何でこの子は研究機関に監禁されたりしないんだろうな。世界が彼を放置している内に、大暴れ→2年隠居→大暴れでさすがというか何というかキラがラクスの元で世界に多大なる影響を与えまくりですよ。
いや、それは置いとくとしても、自分を踏み台にして作られた完成品がのびのびまったり生きてたらレイたまもすげえ切ないよなと思ってですね。いや、個々人が何をしようと、キラが何をしようとそれは勝手なんだけどすげえ切ないよなと思ってですね。まぁレイがんばれ。


で、レイはシンの洗脳が上手ねって話なんですが、CM前のレイの満足そうな口元を見る限り洗脳は洗脳なんだろうけど、自嘲的に若干演技入れて呟きながらも、本当のことを言っているので洗脳だと言い切れないというか、一言一言の裏に%決めで超本音が混じってる感覚ですよ。ああコレ真実の言葉で洗脳かけてるの?そりゃ強力だわ。そりゃシンもぐるぐるして泣きそうになりながらレイに同意したくなるわ。



議長「どうしたね、何だかあまり元気が無いようだが」
シン「あ、いえ…最近、前にも増して俺、影が薄くなってるんじゃないかなって悩んで…それで」
議長「また大分色々とあって戸惑ってしまったかな」
シン「はい…ほんとうに色々あったんですが、俺に対しては色々あったような無かったような、よくわからなくて」
議長「確かに、アーモリーワンでの華々しいデビューに始まったものの、アスランを大気圏で保守の後ザフトに帰り咲いた彼にストーリーの主導権を握られその後喧嘩三昧、そしてステラとのほんのりラブを演じるもその背後でキラ・ヤマトが出現し、そうこうしている内にアスランが寝返って益々背景化が進みルナマリアとの慰め愛にまでなってしまったんだ。君だって戸惑うだろう。だが、そんな目立てないことばかり続いた、この矛盾ばかりの世界ももう間も無く終わる。がんばりなさい、シン」
シン「議長…ぐすっ(涙)」


「泣いてもいいのですよ」って誰かシンにも言ってやってくれ。人はそのために泣けるんだろう?
まぁそれで何だかんだ言っても、シンが望む「戦いのない世界」に今一番近いのは議長なんじゃないかなと思う。ほんとの理想はオーブみたいなのだったんだろうけど。
そういや、終始幸薄そうに見えるシンちゃんなんですが、今回は左下から吹き抜ける風効果で更に幸薄さがアップしてましたね。今回シンちゃんが主役らしい演出してもらえたのここくらいかな。まぁでもいくら効果加えたってやってることは回想には変わりないんだけどさ。
というか、これシンが幸薄そうどころか、普通に映像薄くなっててそのまま背景に同化して溶けて消えるんじゃないかと心配した。ちょ、誰かシンちゃんを現実に引き戻してあげて!


そこでアスランさんの出番ですよ。
アスランさんはそんなディアイザのコンビ漫才に可愛い前歯覗かせてポカーンとする前にシンを何とかしてあげてくださいよ。かわいいな!
ところで、ディアイザのアスラン直行は萌えたんだけどストーリー的にはどうなんだろうなー萌えるなー。
イザークは基本根性論者なのでデスティニープランに賛成していなくても別段変なことではないのだけれども、離反以前にプラン及び議長に対する何のリアクションも無かったので、ディアッカに導かれるままに本能炸裂しちゃったみたいな…いいんかな。
…えーと、とりあえず、イザークはアスランが好きということでFA?職務より友情を取ったということでFA?あー萌えるな。

ディアッカ「一応出て行って瞬殺されてくる?そんでAAに拾ってもらう?」
イザーク「馬鹿が!俺は正々堂々と裏切るぞ!そもそも出て落とされるなど我慢ならん!」

裏切り方も勇ましくはあったしな(妄想かもしれないけど)もういいかな…いいよね、萌えてもいいよね。私は自由だ。
ああ、それで、んなことして君たちまた軍法会議送りなんじゃ…という話だけど。まぁでもその時は、「ジュール隊長とディアッカさんはザフトを裏切ってなどいません。彼らを裏切ったのはザフトの方です」 とかいう、歌姫の華麗な超理論援護射撃が出るから銃殺は免れるであろう。ディアイザは、後はなんか適当に話が纏まるまでオーブとかに居ればいいよ。
…ラクスさまは収拾付けるんだよね?またすかさず隠居したりしないよね?
戦後議場が騒然としているところで 「*.*. わたしたち結婚しました!**.*」 とかやってたらあまりにも不謹慎で吹く。


それで、今日は背景化していたオーブなんですが、議長ったらあんなちっぽけな国を狙って…と思ってたけど、オーブ国民の血税に守られたフラガを見るに、狙ってて正解だったんだなぁと思いました。主砲を跳ね返す男スゴイな、不可能な角度でタンホイザーを貫く男スゴイな、バリアーで余裕でAAを守る男スゴイな、さすが不可能を可能にする男だな。このおっさん調子いいなー!(笑顔)


ああ、とんでもないキラアス結婚式だったけど、ディアッカとフラガは普通におもしろかったかな。


それで、今後のシンアスなんですが、ちゃんと宇宙空間に漂うシンちゃんをアスランさんが拾ってコクピットに詰めてランデヴーするって信じている。
あとはなんかもういいんで、いらんこと書かんといてください。落ち着いてください。
スポンサーサイト
| trackback:5 | commnet:0 | BACK TO TOP |





▼ コメント

▼ コメントする

秘密にする
 

▼ トラックバックURL

▼ トラックバック

グゥレイトラックバック失礼します。ディアッカとイザークの出番の多さに狂喜乱舞しながら、第49話『レイ』の感想に入ります。
2005/09/26(月) 18:29:41 | ピーサード様がみてる
機動戦士ガンダムSEED DESTINY  メガハウス R・A・H(ロボットアニメヒロインズ) 大ヒットシリーズ「ロボットアニメヒロインズDX」に、第2弾が登場です。TVアニメが絶賛放送中の「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」からルナマリア&ミーアの人気ヒロインに加え
2005/09/26(月) 22:51:50 | ヒーローは ココにいる
レイはクルーゼの事を、もう1人の俺と言っていました。そしてキラの事を「お前の存在だけは許せない!」と、はっきり言っていました。キラに対峙するのはシンではなくて、レイのようです。主役はキラな
2005/09/27(火) 16:39:23 | kasumidokiの日記
工エエェェ(´д`)ェェエエ工工から今日は書きはじめてみたり…今日はネタ書きます。
2005/09/27(火) 19:36:35 | 木下クラブlog
機動戦士ガンダムSEED DESTINY メガハウス R・A・H(ロボットアニメヒロインズ)大ヒットシリーズ「ロボットアニメヒロインズDX」に、第2弾が登場です。1/8フィギュア「アスラン・ザラ」「ルナマリア・ホーク Ver.2」「ミーア・キャンベル」ロボ
2005/09/29(木) 16:09:21 | 気になるフィギュア & ホビー

▼ SEARCH

▼ PROFILE

香月りんね

▼ SITE-CONTENTS

▼ CATEGORIES

▼ RECENT ENTRIES

▼ CALENDAR

03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

▼ ARCHIVES

▼ COMMENT

▼ TRACKBACK

▼ ETC

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。